2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 2010元旦 | トップページ | たらの内臓キムチ »

2010年1月 2日 (土)

2010おせち覚書

 去年、おせち内容を書き留めておいたら、とても今年重宝したので、今年も書きとめておきます。

2010osechi.jpg

 * おぞうに:鞠麩・松竹梅の絵入り餅・結び三つ葉・地髪大根・亀甲椎茸・鏡人参・鶏モモ・鶏がらスープの出汁

 * きんとん:自分のレシピを参考にしてテキトーに。
 * 鶏ロール:自分のレシピを参考にしてテキトーに。
 * なます:自分のレシピ。今年は干しアンズ使用。
 * 日の出みかん:母から教わった30年前のノート。
 * 伊達巻:大学時代の調理実習ノート。
  (卵3・ハンペン1・煮切みりん大1・砂糖大2・
   出汁大3・醤油少々)
 * 黒豆:土井伸子さんレシピ半量
  (豆150・砂糖120・重曹小1/4・醤油25cc・塩大1/4
   サビさせた鉄茄子)

 その他、煮しめはいつもあまり減らないので、思い切って縮小。干ししいたけ・インゲン・梅花人参も切り込みなし。でも今年は、金柑甘煮の代わりに、なますの残りのアンズを甘く煮含めました。田作り代わりの魚介の煮物、かまぼこ、アナゴテリーヌは生協。好評なものだけ、に年々厳選されてきているので、ちゃんと2日で売り切れてくれるし、この程度だと、おせち作りも半日で済むので、本当にラクでした。

 そうそう。今年大復活を果たしたのが『日の出みかん』。小学生の頃から担当となっていて、3軒分30個~40個くらいのみかん寒天を毎年作っていました。でも、あまりにそれが大変だったので、忙しくなってからは最初に割愛する対象になってしまったんですね…。今年は時間が余ったし、ちょっとひからび気味になっていたみかんがあったので、粉寒天で簡単に作りました。6個だったので、超ラク~~~でした(笑)

 ちなみに、だんなに好評なのが黒豆と伊達巻。こどもはきんとん・かまぼこ・みかん寒天・鶏ロール、かな。やっぱり今年も、煮しめとなますが最後まで残りました…。

« 2010元旦 | トップページ | たらの内臓キムチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
とても豪華な御節ですね。
我が家では御節まだ残ってます。
いつまで残っていることやら。

ありがとうございます。
どなたかな…と思いつつ、とても嬉しくコメント拝見しました(^^)

昔からのしきたりから言うと、お重の詰め方も気にしてないし、いろいろ足りないものもあるんですが、まぁ美味しく伝統文化を気持ち楽しむ、というくらいでいいかなって思ってます。

ありがとうございましたshine

雪穂さま
ごめんなさい。
名前書き忘れてました
オッチョコチャイナ私ですが、今年もよろしくお願いします。

>CHIEさま

素敵なお着物姿拝見しましたよーheartコメントありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010元旦 | トップページ | たらの内臓キムチ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ