2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« センター弁当2日目 | トップページ | ウーマン・イン・ホワイト »

2010年1月18日 (月)

ファニーガール

 先日、赤坂ACTシアターにて、ファニーガールを観劇してきました。出演者はこちらに詳しく載っていますので、リンク先をどうぞご覧になってください。

ファニーガール(TBSへのリンク)

 花組トップ時代に春野さんのファンだった私ではありましたが、前作のマルグリッド(椿姫)は、実は正直、あまりピンとこなかったんです。歌姫ではありますが、色香で男を迷わせる雰囲気というのが…ね。やっぱり退団後間もなかったですし。

 だから今回も、一回は見ておこう、というくらいのノリでチケットを取ったんですけれど…。でも、これは違った。主演さんのファンであることなど途中で忘れ、ミュージカルとして楽しんでまいりました。特に、劇団☆新感線の橋本じゅんさん、最高~♪。おさちゃん、剣幸(つるぎみゆき:かつての月組トップスター)、フリルの似合う世慣れた男を演じる綱島郷太郎さんといった、ちょっとおしゃれ系な顔ぶれの中で、地に足がついている演技というか…さすがです。

 この橋本さんの演じるエディのような、近くでまっすぐに見守ってくれる男性にちゃんと気づこうよ、って、思わず言いたくなりますよね。それを代弁してくれる母親役の剣さん。この方の生の演技を見たのは初めてでしたが…素敵です。退団後も長く、女優として演技してきているその経験が見えるような…そんな気がしました。女優業にまだ慣れないオサちゃんが、暖かく見守る先輩に諭されているような…。そんな姿が重なるようでした。

 あと、そうそう、歌!途中で、これ、どこかで聞いたことある…。何で私歌えるの???と頭の中にいっぱいハテナマークが飛んでしまいました。でも、何度もメロディや歌詞が変化しつつ、テーマが繰り返されると、私の中に『飛行機』という文字が現れ…(笑)。そうだ!これ、最初に飛行機の爆音が入っていた…これ、花組のショーだ!オサちゃんファンなら、よく知っているショー。若手男役さんが、カラフルなスーツを着て銀橋を渡る時の歌。何のショーだっけ!?

 そんな言葉が頭を駆け巡っていたのですけれど、帰宅してすぐ車を運転したときに、CDチェンジャー内でこの歌すぐに発見することができました(笑)。それは、私が繰り返しCDで聞いていた、一番好きなショー、エンター・ザ・レビュー。(ブログを開始して数日後の記事だ…)。とても有名な曲だったのですね。シチュエーションが分かって良かった。

 で、オサちゃんですが。CSでの、剣さんとのマジメな対談とはうって変わって、橋本じゅんさんとのはじけっぷりが楽しい。前回、女声に変えている途中かな?という気がしていたけれど、今回は高音部も安定し、前と同じような迫力ある声量で客席を魅了していました。時間があったら、もう1回観たかったな~。

« センター弁当2日目 | トップページ | ウーマン・イン・ホワイト »

宝塚」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センター弁当2日目 | トップページ | ウーマン・イン・ホワイト »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ