2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 本当なら | トップページ | ゴディバの思い出 »

2010年2月14日 (日)

再会などなど

 今日は朝7時発で、娘を受験会場へ送っていきました。そのため、前日の土曜に、今日やる予定の家事をほとんど済ませ、朝はほぼ弁当作りのみ。

 でもね…今日は日曜なんだから、家に戻ってから洗濯とかすればいいのでは…?と思った方もいらっしゃるでしょう。実は今日、娘のいない間を使った観劇だったので、その足で有楽町へ…。(<またかよ、というツッコミはなしね(笑)。これは、娘が受験校を決める3~4ヶ月も前に、カード会社の抽選に入れておいたものです。)

 そこでの再会1。日曜朝だったこともあり、すいていた横浜線内で、娘が急に携帯を取り出しぷちぷちと打っているではありませんか。どうしたのかと思ったら、「あれ…たけちゃんだ…きっと。」とのこと。保育園時代のお友達にメールして、ここに座っていることを気づいてもらおうとしたらしい。私の位置からは見えなかったので、え~本当~?って思っているうちに、キョロキョロと見回す男の子出現!(笑)

 実は、娘の通っていた保育園クラスは、2歳児で始めたキャンプが高校1年生まで続いたんです。つまりその子は、保育園卒業後は1年に1日だけ会っていた幼馴染ということ。保育園のお部屋で、皆でぱんつを脱いでトイレットトレーニングしてた仲間なんです(笑)。(本人たちは覚えていないようですが、私は保育参観の時の様子が、しっかりと目に焼きついている。)それが、大学の受験会場で会うなんてね。向こうは最難関学部のようですが…。

 そんなわけで、無事目的地で降りたのを見届けて、私はそのまま都心へ。朝早く着いたので、ぷらぷらと人通りのない銀座を歩いたのもおもしろかったかな。

 そこでの再会2。観劇の中休み時間にトイレに行ったのですが、列の脇をすり抜けて出ようとしたら、「○○ちゃん!!!!」と呼び止められてビックリ。2年ぶりくらいの旧友との再会でした。ご家庭の事情で会社を辞めてからは、観劇もままならなかったようなので連絡を控えていたんですけれど、また復活していると知って嬉しかったな。この方がいなけれが、私は宝塚を観ることはなかったので、ね。

 帰りの電車も、一緒に観劇した友人といろんなお話をしつつ帰ってきたので、車内の1時間が短く感じて…とても楽しかった。東京~神奈川の大三角形を、プチ旅行したような感じで疲れたけれど、いい1日でした。

« 本当なら | トップページ | ゴディバの思い出 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

娘さんの受験会場への送迎、大変ですね。お疲れ様です。試験会場への送迎は今は常識なんでしょうか・・・・やっぱり何があるかわからないですもんね。
私が大学受験のときはいつも一人で行っていたので。。。

長女もあと1年で小学生。受験なんてまだまだって思っているうちにあっという間にそういう時期が来るのかなっと思いながら、雪穂さんの日記を読んでいます。

そうそう。すぐすぐ(笑)>ねねママさま

終わってみたらあっという間ですよ!!

自分は(高校受験ですが)全部1人でやりましたので、娘にどうする?って聞いたら、朝だけ一緒に、ということになってね。受験に関しては全く親を頼らない娘だったので、それなら当日くらい弁当と付き添いをするか…と思ったんです。

それに、中央線は自○の名所というか…。人身事故の多さは有名で、思いとどまらせるための青色LEDを設置するくらい(もう設置は済んだのかな?)。そんなこともあって、時間に遅れてはいけない用事のあるときは、私は京王線+地下鉄で都心に出るようにしています。割合の問題ですけどね…。都心まで出れば路線がいろいろあるので、迂回も可能かな、と。

先月横浜線でも散々な目に会いましたし、そんなハプニングがあった時の保険かな…。ここまでくれば大丈夫と分かった時点で、がんばっておいで~って言って帰ってきてます(^^)

自己レス…。

中央線、21時半に人身事故で止ったらしい…。

決して私がこんなコメントを書いたからじゃない…と信じていますが…。

決算期に向かって増えてるのかなぁ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当なら | トップページ | ゴディバの思い出 »