2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 手荒れの救世主 | トップページ | 卒業式と謝恩会 »

2010年3月 3日 (水)

娘作のシュー

 今日はうちに帰ったら、こんなものが…。

chou20100303.jpg

 あとは面接のみとなった娘が、お菓子作りを解禁にしたようです。昨日は、ダンボールに封印してあった漫画も開封しましたしね。

 来週発表の前期日程でも、後期のセンター+面接でも、どちらにしても合格をもらえれば家を出る娘。都内の私立大学に行くことになったら、またこんなこともあるのでしょうが、どっちがいいのかなぁ…なんてフクザツな心境です。

« 手荒れの救世主 | トップページ | 卒業式と謝恩会 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

雪穂さんは『家から通えるところにして』って強制しないのが素晴らしいと思います。

私は親から『経済的にとても無理だから、家から通えるところでないとダメ』って言われてましたが、経済的な理由ももちろんあったと思いますけど、心配&寂しいから娘を家から出したくなかったんでしょうね。。。

そのときは家から出たくて出たくて仕方がなかったですが、今になって親の気持ちがよ~くわかりますcoldsweats01

うちの娘たちにもこういう時期が来たとき、私は『どこでも自分で選んだところに行きなさい。』って言えるだろうか・・・経済的な理由&心配&寂しいから、家から通えるところにしてって言ってしまいそうですsweat01

>ねねママさま

素晴らしいというか…。自分が高校生から寮生だった、というのも大きいかもね。私の場合は、自発的に出たわけじゃなく、親が海外に行ってしまったから寮に入っただけでしたけれど。

親元を離れた場合の、いい面悪い面が見えるから、まぁ経済的に頑張れるなら好きにするのが一番かな…と思っただけなんです(だから、通えない所にある私立大学は避けて、って言いました)。ま、自分で選択した道なら、そこで困難にぶつかっても諦めるでしょうからね(笑)。そんな性格なんです<うちの娘。

ねねママさまのところは、今が一番親御さんとして育て甲斐のある時期だから…。今はそう思うかもしれないけれど、そのうち変ってくるかも!?なんて思いました(^^)v

さ、これから明日の卒業式&謝恩会の準備に行ってきます~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手荒れの救世主 | トップページ | 卒業式と謝恩会 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ