2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 塩豚・レタス・煮たまごの春のチャーハン | トップページ | じゃが芋の芽 »

2010年4月21日 (水)

讚不絶口的簡単私房菜

 こんな題名の本が、本日家に届きました。

「100萬人厳選 讚不絶口的簡単私房菜」

 2006年に掲載した「しそつくねの甘辛レンコン」ですが、2007年には「大絶賛おかず」内に掲載していただき、今回、台湾版としてリニューアルされました。漢字は少々違うけど、その本の題名です。

 そして、中のレシピページがこちら。

taiwan_renkon1.jpg

 でも、何となく分かるね(笑)。甜(甘い)辣(辛い)紫蘇(シソ)鶏肉(鶏ひき肉)蓮根(レンコン)餅(丸くて平たいもの)。なるほど!タイトルは、こちらに日本語があるので、確認したければどうぞ。

taiwan_renkon3.jpg

 材料がこれです。

taiwan_renkon2.jpg

 ごま油を麻油って言うんだ。ネギはわかるけれど、生姜はわからない…。日本語はこちらね。

taiwan_renkon4.jpg

 「B」は日本語そのものだし、結構分かるもんですね~。 6月に台湾へ行く計画をしているので、売っているか見てみようかな(笑)

« 塩豚・レタス・煮たまごの春のチャーハン | トップページ | じゃが芋の芽 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

凄い!国際デビュー!(^-^)

>じぇにーさま

ありがとうございます。台湾bookになったのは、素直にうれしく思いました(^^)v。

でもね、久しぶりに、この「しそつくね・甘辛レンコン」などで検索したら、出典を書いて下さっている方はいいのですけれど、一語一句違わず、そのレシピをブログに掲載している人もいる…ってことが分かってね。

私には著作権はなくて、単に発刊された本を一冊もらっておしまいなんですが、ここまで有名になると、そういうこともあるんだ…と思いました。きっと、ブログを自分の覚書ノートとして書いているだけなんでしょうけれど。

この記事についても、”本を写真に撮ってブログ掲載する”ことは、本来やってはいけないことだと思うのですが、”このページについては私が掲載する権利があるだろう”と思ったんですよね。そうやって、分かって掲載しているんですけど、最近はそういったことを意識しない人が大多数なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塩豚・レタス・煮たまごの春のチャーハン | トップページ | じゃが芋の芽 »