2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« また話題入り♪ | トップページ | 梅だろうか…? »

2010年5月30日 (日)

一周忌追悼ライブ

 今日は、中島梓さんの一周忌追悼のためのライブでした。

 友人の日記にもちょうど同じようなことが書いてあったのですが、私が常々感じるのは『私にとっての音楽は、過去の記憶と結びついた時に感動を呼び起こすもの。』なんです。

 それは昔からのことなんでしょうね。高校の寮に持参したクラシック音楽や、アメリカにいた妹から送られてきたカセットテープ(!)に収録されていた曲を聞くと、即座に当時の自分に戻れるんです。今、宝塚の音楽が好きなのも、自分の思い入れのある場面を思い出すから…なんでしょうね。

 中島さんのジャズライプなどで聞いた音楽については、聞いて心地よいとは思うけれど、私にとっては、ただ音楽として素敵というだけ。でも、ミュージカルなど、当時の舞台や中島さんとの思い出につながるものは、聞いたとたん、”その時”にタイムスリップしてしまうのです。今回は、上海哀歌になったとたん自然と涙が出てきました。

 私が一番好きだったMorning Lightは、「追悼の場で使って欲しい」と遺言のあった曲でもあります。もしこのような機会があれば、いつかまた聞けるかもしれないと思うと、それだけで何だか癒されたような…そんな気がしたライブでした。

« また話題入り♪ | トップページ | 梅だろうか…? »

栗本薫・中島梓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また話題入り♪ | トップページ | 梅だろうか…? »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ