2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 本日漢検 | トップページ | 京王沿線 »

2010年6月22日 (火)

太平洋横断中

 これも私じゃありません(笑) (本日漢検の続きということで…)現在横断中なのは、修学旅行に出かけた息子です。

 話は数日前に戻りますが、直前になるまで、用意を全然しなかったんですよ<息子。スーツケースの周りに荷物はあるものの、全く詰めない。「一回は詰めて、足りないものがないか確認しなさい。」と言っても、全然だめ。

 でも、よくよく話を聞くと、”多量の荷物を見ると途方にくれてしまって、どうしたらよいか分からない”ということのようでした。情けない…(笑)それで、私が休みだった日曜に手伝い、一通り詰め終わったのですが、それで本人的にはだいぶ気が晴れたようです。それがなぜ分かるかというと、そのあとずっと鼻歌を歌ってたから(笑) 

 赤ちゃんの頃から、”機嫌がいい間はいつも歌っている”子だったので…親としてはとっても分かりやすいんですよ。黙ったら危ない。今回も、鼻歌を聞いてちょっとホッとしましたし、その後は部自分で用意したので、ヤレヤレ…と思いました。

 そして出発当日。

 成田への直通バスを予約してあったので、バス停まで車で送ったのですが、もう高校生だし、親に送ってもらったとお友達に知れたら恥ずかしいかな?と思って、とりあえず近くの100円パークに車を入れました。そして、

 「お友達が来ているかどうか探してきなさい。見つかるまでは、荷物は車に積んだままにしておくから。荷物を車から降ろしたら、お母さんは会社に行くね。」

と言ってあったのですけれど…。しばらくして戻ってきて

 「**くんのお母さん、いるよ。」

とのこと…。これは、”恥ずかしいからここで帰って欲しい”、じゃなくて、”見送りに行ってもいい”ってことなのかな…?と(笑)。それなら見送りしよう~♪と思って、他のお母さんたちとおしゃべりしながら、バスの出発まで待っていることになりました。

 緊張から、正露丸のお世話になっている子もいたようですけれど、楽しそうに乗り込む子供たちを乗せて、バスは定刻通りに出発していきました。男の子も女の子も見送りのお母さんたちに手を振って…。まだまだ子供だね(笑)

« 本日漢検 | トップページ | 京王沿線 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

なにか微笑ましい光景が目に浮かびます。

初めての海外で、不安だったのかもしれませんね。

大丈夫、急いで大人にならなくても。wink

彼女でもできれば、いやでも大人に近づきますよ。
高校生って、人にもよるだろうけど、人生で一番
激変する時期だと思います。

>sakuraさま

そうね。確かに。<激変時期
私は公立中学から女子高へ進学したので、
大学生になったときに「全然違う」って思いました(笑)
あの時は、変わる時期を見逃したんだろうな~って思ったなぁ。

ま、気長に成長を待ちましょうかね~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日漢検 | トップページ | 京王沿線 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ