2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« インターンは… | トップページ | 四捨五入すると »

2010年8月11日 (水)

長崎出張・着陸断念

 本日は、長崎からの更新です。

 今日は長崎市内で仕事があり、夕方5時に現地の方と待ち合わせしていました。ちょうど飛行機が長崎上空に行く時間は、台風が通り過ぎたかな…という時間。そのため、「着陸できない場合は、福岡空港に降りる。羽田に引き返すことも想定される。」という条件付での就航でしたが、12時半に着く予定だから、多少遅れても大丈夫かな…と思って、結局搭乗することになりました。

 九州までは順調に飛行していたものの、いわゆるナウシカのメーヴェの映像のような感じで、立ち並ぶ雲の間を、機体をミシミシいわせながら、ガタガタゆれつつ着陸態勢に入って…。でも、車輪も出て、もうそろそろ着陸なんだけれど…という時点でも、窓から見る横の風景も、モニターに映し出される下の風景も、視界0メートル状態でした。さすがに、大人は静かにしているし、揺れもさほどではない(と、私は思った)けれど、2~3歳の子供たちは、前でも後ろでも、「こわいよぉ~!!」と泣いている(笑)。動物の本能でしょうねぇ。

 …と思うと、エンジン全開で急上昇。それを2回繰り返して諦めて、結局福岡空港に着陸となりました。福岡の方が台風に近いのに、視界はだんぜん良好で、晴れ間も出ているくらい。強風でがたがた揺れても、着陸具合が見えるだけで、断然安心感は違いますね。

 でも…。その後、1時間、機内に拘束状態で、携帯の電源も入れることができませんでした。「機内で電源を入れると、法律で違反になります。」と繰り返しアナウンスがされる状態では、とても連絡できず。結局、振り替えの手配が済むまで、機内で座って待っていて、その後、JRか、チャーター便バスかを選んで、長崎へ向かうことになったのです。

 特急だと、ちょこっと早く着くかもしれないけれど、お盆で指定は取れないため、2時間立ちっぱなしになってしまうとのことで、私は貸切バスで長崎に入りました。着いた時間は、待ち合わせの10分前!本当にギリギリでしたが、滑り込みセーフで客先で作業することができ、順調に終了することができました。

 結局、お昼ヌキ状態になってしまったため、終わってから、この中華街まで歩いてみました。特製ちゃんぽんとマンゴーゼリーが、しみじみと美味しかったです(笑)

nagasaki20100811.JPG

« インターンは… | トップページ | 四捨五入すると »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インターンは… | トップページ | 四捨五入すると »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ