2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 初のお手紙渡し | トップページ | ピアノリサイタル »

2010年9月24日 (金)

【花】麗しのサブリナ・EXCITER

 先日、花組公演に行ってきました。東京ではもうこの半年、月のスカーレットピンパーネル以外観てないのではないかしら?と思ったので、何を見逃していたのだろう…とちょっと調べてみました。

 そうしたら、夏休みは梅田で星(ロミオとジュリエット)を観ただけだったし、雪の退団公演は、予定が立たないうちにチケットが高騰して行けなかったので、何だかとても久しぶりな東京宝塚劇場でした。

 このような経緯の中、当日になって「行こう!」と思い立ったため、内容も出演者も全く分からないまま、劇場へ出かけることとなりました。とりあえず、パンフレット1000円を節約するため、お芝居の人物相関図だけ印刷して持って出たので、開演前はそれを見ながら、花の並びを確認していました。

 それを見ていると、私が足繁く通っていた頃の花は、春野・瀬奈・彩吹・蘭寿という並びだったので、もう全然違うんだなぁ…ということを実感…。ショーで、一花ちゃんがメインで歌いつつ、男役が総出で黒いタキシードで踊る場面は、タカラヅカ舞夢を彷彿とさせ、その時は、春野・水・霧矢という並びだったなぁ…なんて、懐かしく思い出していました。(今確認したら、同じ藤井大介先生だった(笑))

 でも、公演が始まったら、蘭乃はなちゃんのかわいい初々しさにビックリ。トップになると聞いたとき、あのゲームミュージカルの子?と思ってしまったのですが、双子の妹さんなんだ…。見分けがつかないはずですねぇ(笑) 細くてダンスがうまくて、娘役にぴったりな雰囲気だなぁ…と思っていました。

 Cooking Schoolの歌も、その後に続く各人に与えられた歌も、花は男役の上の方に歌える方が揃っていることもあって、とてもいい感じでした。筋が、最初から見えるような設定なので、途中どうなっているんだろう?というワクワク感と共に、安心して観ていられるお芝居だったと思います。

 ショーもオーソドックスに素敵で、未涼さんと一花ちゃんのデュエットで皆が踊る場面も良かったし、トップコンビのデュエットダンスの時、影ソロが抜群にいい歌声でした。かなり下級生まで銀橋を渡ったり、それぞれに出番があったように思います。

 現代社会を問うとか、迫力ある壮大な楽曲だとか、そのような大作ミュージカルではないけれど、とてもタカラヅカらしい、観てほっこりするような、そんな公演でした。

« 初のお手紙渡し | トップページ | ピアノリサイタル »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

わぁ~ サブリナ、行かれたんですね。暑さに弱い私は夏の宝塚はいつも見送りで・・・・とても観劇したかったのですが。
蘭乃はなちゃん可愛かったでしょ! 月組の頃から新公でもいい役もらってて、可愛くて次の月のトップ娘役かな~・・・と、思っていたら・・・組がえで・・・。
でも真飛さんとお似合いで頑張っていらっしゃる・・・
一昨日、ロミオのCDが届き 博多座で観劇した日の感動がよみがえりました・・・。

>スイトピーさま

蘭はなちゃんのこと、月の頃から注目していらしたんですね…。
はい、とっても可愛かったですよ~scissors 
真飛さんとのデュエットダンスも素敵でした!

ロミオのCDも買ったんですね!そうかぁ…。
もう出ているのか。私も買おうかなhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初のお手紙渡し | トップページ | ピアノリサイタル »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ