2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« POND'S & TAKARAZUKA | トップページ | ヅカランチ »

2010年10月23日 (土)

【月】ジプシー男爵・Rhapsodic Moon

 本日は、宝塚月組公演を観劇してまいりました。

 この公演は、9月にお茶会遠征した折に、宝塚の大劇場で一度観劇しているのですが、ほぼ同時期に東京で花組を観たこともあり、アップするのを忘れていました…。ヨハンシュトラウスⅡ世作曲のオペレッタのリメイク版で、大コーラスが見所のお芝居と、中村先生の、踊りをメインとしたレビューという組み合わせです。

ジプシー男爵

 お芝居の内容は、やはり古い題材ということもあって、深い心理描写などはない、気軽に観れる内容ですね。万事、めでたし、めでたし、という感じかな。だから、私の見所はやっぱり音楽。月組は、ピンパーネルの時も思ったのですが、全員の大コーラスが心に響きます。2階ど真ん中、ということもあって、視界いっぱいに舞台全体が見渡せる位置だったので、余計そのような印象だったのかもしれません。

 あとは、ジプシーの「音楽と踊りによる戦い」の場面での、龍真咲さんの歌+園加ちゃんの踊りがツボだったかなぁ。そうそう。その時、蒼乃さんの足上げの軽やかさにびっくりしました。何で、顔の目の前に片足をピッとあげたまま、立っていられるのか理解できない(笑)。そうやって改めてみてみると、娘役さんは、柔軟性に優れた人が多いんですね…。ラインダンスで、足を90度よりちょっと上くらいに上げているのは、体のやわらかい人にとっては、”もっと上がるけれど揃えるために斜め前に突き出している”という状態なんだ…とやっと理解しました。

 でも一番のツボは、明日海さんがブタの赤ちゃんにミルクをあげるシーンです(笑)。前回の、眉間に皺を寄せた悪役ショーヴランの時とはうって変わって、ばか正直な、でも、純粋で素直な使用人を演じているのですが、その笑顔が本当にかわいい。兵士に志願するときはカッコいいのに、戦場へ歩いて行く姿は”てくてく”という感じで(笑)。渋い男役とはまた違って、弟キャラというのかな。まだ学年からも、このような役柄の似合う年齢ですよね。春野寿美礼さんが2~3番手くらいだったときの、カナリアを思い出してしまいました。

 それにしても、このような音楽の多いお芝居だと、霧矢さんのように、お芝居心のある歌い手さんがトップだと、安心して観ていられました。汝鳥伶さんも、悪役とまではいかないけれど、商人根性が見えてさすがの演技だったし。でも、皇后の御前でブタを抱えてなくても…(笑)

ラプソディック・ムーン

 ショーは、最初から最後まで踊り続けているような、勢いのあるショーです。お茶会で、「久しぶりのショーで、体力のペースをつかむのが難しかった」と聞いていましたけれど、確かにこれを真夏の大阪で公演していたのは、ツラかったでしょうね…。でも、観客からしたら、どの場面も面白いです!

 私は、トップきりやんの安定した歌唱力が大好きなんですが、その他にも、低音で静の美貌というのかな…歌もうまいし綺麗な、2番手の龍真咲さん。そして、明るく透明感のある笑顔がまぶしい、3番手の明日海りおさん。この並びがお気に入りなんです。

 でも今日は、その次の4番手に、昔から応援している園加ちゃんが並んでいたのが嬉しかった…。花で観ていた頃は、踊りのシーンだけにしか出てこない、でも踊っているだけで自然と目が行くような、そんなジェンヌさんだったのに、今日は4番手として歌いながら大階段を下りてきて…。学年から言ったら、2・3番手に抜かれてはいるんだけれど、それでも、この並びに加わってくれたのが、素直に嬉しかったです。

 大阪も東京も2階だったので、客席降りがどんなものか見えないし、若い娘役さんの見分けもつかなかったけれど、でも安心して楽しめる公演だったかな、と思います。

« POND'S & TAKARAZUKA | トップページ | ヅカランチ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

おおheart04今日行ってらしたのですね。私は来月始めに行きますhappy01 お芝居もショーも楽しそうですね。

ショーではそのかちゃんの一人銀橋渡りがあるとか。来年の主演公演、本当に本当に行きたいのですがcrying 雪穂さまはお嬢さんのところにいらっしゃるついで(笑)にいらっしゃるのかしら~。

そうそう、いつものテレビ番組情報ですが、ディープピープルは88分の「完全版」が11月11日(木)26:30~27:58に総合テレビで放送決定だそうです。happy02 以前放送された番組が30分ですから、3倍近くですね。でも、この3人だと、絶対これぐらいは(もっと?)しゃべってそうですよね

>ゆきのさま

お芝居の脚本内容は微妙かもcoldsweats01 「古いオペレッタのリメイクだ」と思って観ていたので、なるほどね、って思いましたけれど、感動を呼ぶような感じじゃないかも…です。

園加ちゃんの主演は…。観たいけれどCS放送待ちかな。もう片方の月組が青年館で公演中だし、9・10は成人式の着付けボランティアが入っているから…(^^;

ディープピープルの情報ありがとう!早速予定表に入れておきましたscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« POND'S & TAKARAZUKA | トップページ | ヅカランチ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ