2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« ケークサレ・うにパスタ・炙りサーモン | トップページ | 路側帯で接触 »

2011年1月15日 (土)

【月】 STUDIO54

 今日は、青年館公演「STUDIO54」を観劇後、明日海さんのお茶会へ行ってきました。一人で観劇することの多い歌劇やお茶会ですが、今日は友人を誘っていたので、楽しく行ってこれました。

 東京は昨日から始まったばかりなので、公演の詳細は書きませんが、今回は、青年館2階の最後尾だと、音響が悪いのかな…と思いました。普段の公演で、セリフが聞き取れなかったことなんてないし、人見記念で二階一番後ろだった時も、そんなことは一切感じたことないんですけどね。「ほっぴー、ほっぴー♪」と歌っているように聞こえたり(Hot weekだった…)、会話が全然聞き取れなくて、実は最後も、どんな幕切れだったのか、わかってないんです(^^;。大劇場と比べたら舞台に近いので、後ろでも何とも思ってなかったのですが、これにはちょっと…だったかな。

 内容は、2幕の方がいいかも。それぞれが、自分の生きる意味を見つけていくお話なのですが、ちょっとしたツボは、スタジオ経営者とロックスターの絡みかな(笑)。ツッコミどころ満載です(笑)。

rio_20110115.jpg 公演終了後は、友人とゆっくりイタリアンの夕食を取り、明治記念館でお茶会を楽しんでまいりました。

 今回のみりおさんの役柄は、『性格の悪い、でも今一番ヒットしているロックスター』なので、黒いジャケットにジーンズとブーツ、それにサングラスをチェーンでペンダント風に吊り下げている…という装い。それだけなのに、…それだからこそでしょうか。集った一般人が次々握手していく様子を近くで見ていると、折れるように華奢ですらっと背が高く、普通の服装と化粧なのに、一人目立って見えました…(笑)。さすがですね。

 前回の、ブタちゃん、ブタちゃん、と言っていた様子と、今回の雰囲気が全然違うように思えて、役作りが多少影響しているのかしら…?とも思いましたが、笑顔の楽しいお茶会でした。

« ケークサレ・うにパスタ・炙りサーモン | トップページ | 路側帯で接触 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケークサレ・うにパスタ・炙りサーモン | トップページ | 路側帯で接触 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ