2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 輪番停電 | トップページ | お片付け »

2011年3月14日 (月)

停電準備や町の現状

 覚書: この時点での覚書でしたが、一回目の停電の結果を受けて、必要な備えをこちらの日記にまとめました。

停電結果(3/16)

----

(1) 食糧
  朝ごはん終了。昼ごはんも作り、お湯はポット2つ分。飲み水も確保。冷蔵庫を開けないように、必要なものはクーラーボックスへ収納。冷凍ものも、別クーラーボックスで屋外退避。

(2) 照明
  巨大ロウソク、電池式のミニランタン、懐中電灯2個準備。でも、キャンプのテント内で使っていた、充電式の大きなランタンの電気がつかない…。買えるかどうか探しに行ってみよう、、、。

(3) 水道
  マンションでも、高台でもないので大丈夫とは思うけれど、トイレ用に風呂の残り湯、飲料用に、キャンプのポリタンク1つ確保。

とりあえず、午前中の停電はいいけれど、夜の暖房と照明(&ネット・テレビなどの情報)が大変そうかな。被災地の皆さんに比べたら何とでもなることなので、電力復旧よりも、人命救助に人員を割いてもらいたいものです。

 追記:

 本来今日は、築地のツアーに息子と参加する予定で、お昼ご飯を食べて、沢山の魚を持ち帰る予定でした。そのため、あまり食糧を買わないようにしていたんですよね…。それが中止になってしまったので、9時半から開店する、駐車場の大きいスーパーに出かけたんですが…すごいです。皆さんすごい買占めよう…。買おうとしても、各レジに20人くらい並んでいる状況でした。これじゃ、今日のお昼には、スーパーからものがなくなるでしょうね。

 停電開始時間を過ぎていたので、「今停電になったら、せっかくここまで並んだのに、レジが停止になって買えないなぁ…。」と思っていましたけれど、無事支払も終わりました。

 せっかく駐車場に入れられたのだから…と思って、隣の電気店に行こうとしたら、10時の時点で既に入場制限があって、乾電池は1人2個までという状況でした。30分並んで2パック8個GETしたら、私のすぐ後に売り切れ…。既に、乾電池式石油ストープ、懐中電灯も売り切れで、USBを使った照明もありませんでした。

 うちは、キャンプに1~2年前まで行ってたために、備品がそれなりにありますし、非常食として、お湯だけでできる餅や炊き込みご飯パック、米も粉もあるから大丈夫なんですが…。停電の恐れがあると、仕事で使うコンピュータや製品の電源を入れられないので、まったく仕事ができないんですよ。これが4月まで1か月続くとなると、大変ですね…。

« 輪番停電 | トップページ | お片付け »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

やはり、停電より思い切った節電のほうが生活には便利ですよね。次女(千葉市川)はたまたまあの日早朝便で羽田から帰鳥してきており、難を逃れましたが、いつ東京(千葉です)に帰すのがいいでしょうねえ。食料品と電池と・・・何がいるんだろう。「春休み合宿がある・・・」と言ってたけど、あるわけない(笑)

ところで今日は仕事は休みですか?

なるほど、クーラーボックスにうつしておけばよかったんだ!
少しでも冷蔵庫の温度があがらないようにと保冷材はあるだけ凍らせておいたのだけど。

うちも電気がないとバリカンとドライヤーが使えないので、仕事ができません。

営業時間をずらしてしのごうかな、と思ってますが。

>ゆうささま

早朝便で良かったですね!急に家族がそろったという日記は拝見しておりました。

卓上コンロも、電池式の灯油暖房器具も売り切れていたので、お湯をポットに入れておいて、お湯で出来るご飯を考えるのが確実でしょうね。でも3時間なので、事前にご飯と水は準備しておいて、暖だけとれるようにしておけば、大丈夫と思いますよ!

うちの会社は製造業なので、有給取得促進日というもので計画的にお休みできるようになっています(私は取得するしないが個人の自由になる職場にいますが、製造系は一斉取得で効率化してる)。それで今日はたまたま、お休みを事前に取っている方が多いんです。今日は基本在宅との指令が出ていますが、明日からどうなるんだろう…。

 
>ねこばさま

クーラーボックスは、ニュースで流していましたwink。お仕事は、数日なら停電でも何とかなるけれど、これが4月まで続くとなると大変ですね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 輪番停電 | トップページ | お片付け »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ