2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 【雪】ロミオとジュリエット | トップページ | 震度5弱でも被害なし »

2011年3月 6日 (日)

庭レイアウト大改造1

 最近復活しているアプリに、ひつじ村というものがあります。前に日記でも書きましたが、広大のな土地を区切って、作物や動物を育てるものなんですけれど、それで学んだのが、”土地のレイアウトは、冬季に変更する”ということでした(笑)。確かに、何か育て始めてしまったら、もうそれが収穫できるまで改造はできないんですよね。

 そこで思い立ったのが、リアル庭の改造です。引っ越して10年。とりあえず敷いた芝と、陽の当たる部分や、外から見える部分だけ区切った花壇に、空いているところに適当に作物や花を植えている状態なんです。去年の初夏の庭はこんな感じでした。

garden_2010.jpg

 今は、夏場は外に出ている蘭たちも、室内に取り込んでいるし、宿根草も全部枯れている状態なので、本当に全く何もない…。

garden_20110305.jpg 

 ね。だから、今がチャンス!だと思ったのです。やりたいことは

* 犬や子供たちのために、遊ぶところを広く取った庭から、もう少し畑や植栽部分を増やしたい。

* 陽の当たらない、芝が薄くなってしまった部分は、石を敷いてちょっとおしゃれに防草したい。

という2点です。そこで、石は発注してまだ届いてないので、今日は芝を剥ぐ作業を行いました。これが、こんなに大変なこととは思ってもみなかった…。スコップで根を断ち切ってから作業すればいいだけかと思ったら、頑丈に根が張っていて、とても剥げないのです。今日はここまでやって、断念でした。

garden_20110306.jpg

 とりあえず、工事と植栽が全て完了するのは、2か月後のGWかなと思うけれど、もう水仙やチューリップの芽が出ているので、レイアウトに関わるところは、早いうちに終わらせないと!ですね。

完成した日の日記はこちら。⇒3月28日のブログ

« 【雪】ロミオとジュリエット | トップページ | 震度5弱でも被害なし »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

お庭のリニューアルしはるの?
いいですね~。
我が家もちょうど去年の今頃にしました。
でかくなりすぎたドラセナを抜いて花壇の周りの体裁を整えただけでもずいぶんと感じがかわったものです。
ほんの畳1畳ほどの我が家の花壇でもガラリと印象がかわったのに、雪穂さんちのお庭だったらとてもじり甲斐がありそう。
完成後を予想しながらあれこれとレイアウトを考えている時間もけっこうハッピーな気分になれますね。
これからの約2ヶ月、楽しみがいっぱいですね~o(^^)o

出来上がったらまた見せてくださいねnote

>さくらさま

いつも、さくらさんの素敵なお花の写真に癒されているんですよ~tulipscissors

大変な日も多いみたいですけれど、お花やお菓子作りなど、すごいなぁ…と思ってます!

デザインを決めるまでは、ネット巡りをしてましたが、決めたらホッとしたかな(笑)。今週中に、最後の材料が届くので、これから週末こつこつと無理せず作ってこうと思いますbud 

低木は今あるプランターのものを下し、出来るだけ宿根草で手抜きして、一番手前だけお花を入れ替えて、かな(笑)。さくらさんちのように、バラを植えたいけれど、私には無理~(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雪】ロミオとジュリエット | トップページ | 震度5弱でも被害なし »