2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 携帯変更 for息子 | トップページ | 2年 »

2011年5月23日 (月)

ツバメ2011 その1

 ちょっと忙しい日々が続いていて、ブログを書く時間や気力がなかったのですが、久しぶりに更新です。その1と書いたのは、その2をいつか書けますように、という願いを込めています。次は、雛が生まれたら…にしたいなぁ。

tsubame2011-1.jpg

 玄関の扉を開けると、ポーチの隅にこんな巣が見えて、必ず私を見ているんですよ。大丈夫かな…?と心配してね。だから、玄関の明かりも点けないし、扉をそーっと開け閉めする毎日です。

 そうそう。一週間くらい前かな…。ランチの時にツバメの話が出たんですよ。たまたま隣に座ってお話した人は、会社ではけっこうエライ人なんですが、とても楽しい方で、この人のスピーチ、私は好きなんです。

 私が、お久しぶりです、と言ったら、「僕は有名だから、よく”あ、東○さん!”って話しかけられるんだけれど、相手の名前が分からないことが多くてね。ごめん、ハッハッハ!!!」という感じ。

 その方が、こんなことを言ってました。

 「この間、ある女性に、ツバメのお母さんの話をしたら、泣いちゃってね。とても子育てに熱心で、うまくいかないと悩んていたからね。”ツバメは赤ちゃんにエサをせっせと運ぶけれど、飛び方は教えないよ。子供は自分でコツコツと飛び方を練習して、そしてある日、自分の力で巣立つんだよ。”と、と話しただけなんだけど…。うん。それだけで、納得したみたい。」と話していたのです。

 何だか、あっという間に巣立ってしまったうちの娘を思って、「いいお話ですね~。」と明るく返事したものの、私まで何だかうる目になってしまいました。

« 携帯変更 for息子 | トップページ | 2年 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いいお話ですね~。
とっても感動しました!

こんにちは。

愛媛の実家にもツバメの巣があります。
ツバメが来る家は幸せな家、だとかで、
亡くなった母は「糞が落ちて困るのよぉ」と言いつつも
毎年ツバメの訪れを楽しみにしていました。

汚れるからと、ツバメが巣を作るのを嫌がる方もいるそうですが、
優しい雪穂さまご一家に見守られて、
ツバメ2011 その2がUPされる日を待っています。happy01

P.S. 来週日曜日、そのかちゃんのラストディにいけることになりました。ううう…crying号泣の予感…

>メチャさま

はじめましてhappy01

文にすると、ホント"これだけのこと”なので、上手く伝わるかな…と心配だったんですよ。少しでもその雰囲気が伝えられたら嬉しいですnote
 

>ゆきのさま

そうそう。フンは困るんですが、”ぺりっと剥がせば掃除終了”というシートを貼るようになって、全然気にならなくなりました。巣に戻ってきてくれると、やっぱりうれしいです。

ラストディに行けるんだ!!!
卒業を見届けられるなんて、本当に良かったですねheart

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯変更 for息子 | トップページ | 2年 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ