2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 春のレポ6種 | トップページ | 久しぶりの赤ちゃんと子供たち »

2011年7月 1日 (金)

使用制限:会社の様子

 このニュースにもあるように、使用制限が発動されましたね。

政府 電力使用制限令を発動

 皆様の周りでは、どんな対策が取られているのでしょうか。私の会社は、屋根に近い最上階の空調を止め、そこを物置場として使うことにしたようです。これだけで、かなりの達成率になるそうで、最上階にあったオフィスは、下の階へお引越し。

 そして、同じ階にあった食堂は閉鎖の予定だったのですが、使用制限が15%にまで緩和されたことで生き延び、業者さんは自家発電機を導入して営業することになりました。

 また、売店は休業が決まっていたものの、従業員の大反対にあい、これも自家発電にて営業することに決定。私も、目安箱に投書したんですけどね。2つのビルの各所に散らばる自動販売機を止めるのだから、売店一か所くらい、冷たい飲み物やアイスを売って!という要望でした。

 自動販売機は、基本停止。その中のいくつかは夜中に冷やし、朝になると冷却装置が止まるのです。だから、お昼以降に炭酸系を買うと、温まっていて爆発のおそれがあるから、買わないように…と言われてます。

 でもね。本館や技術棟の全体の空調は、基本的にガス冷房なので、私は仕事中に暑いということはないのです。それだけが救いかな。ただ、個別空調は電気を使用するため使えず、場所によっては、非常に暑い場所と、冬のように着こまないと耐えられない区画が出てしまってます。エネルギーとしては無駄ですが、「電気を使わない」ための措置だとか…。

 そして、常に各ビル、各階の電力がモニターされていて、危険領域に近づくと担当者へバンバン緊急メールが飛び、その緊急度に応じて、様々な設備の電気が落とされます。一回だけ、「目標値を超えてしまったから、一階は全て冷房停止」という措置が取られましたが、ちょうどその時、私はその全体冷房の吹き出し口で仕事していて超寒かったので、ラッキーでした…。

 もっと緊急事態になって、装置の電源を全部落とすという措置がとられて、今は仕事にならないから帰ってよしっ、て言われないかな(笑) でも、早く帰った分、夜に出てきてやれと言われたらヤダから、やっぱり止まらない方がいいかな…(笑)。

« 春のレポ6種 | トップページ | 久しぶりの赤ちゃんと子供たち »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春のレポ6種 | トップページ | 久しぶりの赤ちゃんと子供たち »