2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 帰ってきました | トップページ | 夏祭りは着付けおばさん »

2011年8月 6日 (土)

函館 イカ釣り体験

 今回、函館で夏休みを過ごすことにした理由は、息子がイカ好きだからです(笑)。回転寿司に行くと、半分の皿がイカ…という息子に、

「イカ釣り体験して、その釣ったイカをすぐ食べられるみたいなんだけれど、やってみない?」

と誘ってみたら、普段あまりノッてこない息子が、今回は「行こうかな」と答えたので、北海道旅行を計画してみました。今回お願いしたのは、こちら。

イカ釣り体験

 今日は、このイカ釣りの様子をまとめておきます。

 AM6:00前。100%釣れるという、6時~8時便をお願いしたところ、うちの家族3名と、母+子らしき二組と一緒になり、お客は合計7人でした。

hakodate2_1.jpg

 1時間前に酔い止めを服用し、ご飯を食べて、準備万端!……。

hakodate2_2.jpg

 漁船が出港すると、みるみるうちに岸が遠ざかっていきます。20分くらい沖に出ましたが、津軽海峡の半分までは行かず、1/4位だったそうです。曇りがちだったので、周りは見渡す限り海ばかり。薄い長袖で、雨合羽を着て、ちょうどいいくらいでした。直射日光ぎらぎらで晴れているより、良かったかな。

hakodate2_3.jpg

 さて。群れがいるポイントについたら、電動リール付きの釣竿の使い方を教えてもらいました。そして、先端におもり、そして、5つルアーのついている釣り糸を、海底まで降ろします。深度は船長さんが教えて下さるので、その指示に従って竿を動かしていると…。何やら重くなる(笑)。

hakodate2_4.jpg

 イカが釣れました! 

hakodate2_5.jpg

 茶色いのは、まだ生きているイカ。手前のイカは、もう死んでしまったけれど、まだ細胞だけ生きている状態だそうです。透明になった部分を指で触ると、茶色に変化するんですよ。 

 最初は調子よく、皆釣り上げていましたが、息子とだんなは、船酔い状態へ…。私と、同じくらいの歳らしき女性は、「どうですか!?」「重いような気もするんだけど~。まだかなぁ~。でも、上げてみようかな~。」と話をしながら、最後まで楽しく釣りましたけどね。個人差が大きいようです。息子は青い顔をしつつも、とりあえず釣り続けてましたが、だんなは一回目に3匹釣り上げたのみでした。

 船長さんも、その様子を見て、「息子さんに、今イカの話をしても、聞いてられないだろうから、お母さんに話しておくけどね。」と、イカの色や液晶の話をしてくれました。私は、初期の液晶はイカから作られたのだという話を、その時初めて知りました。

 そんなこんなで、最終的には、私が2匹+1匹+1匹+2匹で6匹。息子も6匹、だんなは3匹という結果でした。

 その後港へ戻り、4杯ずつ実家へ送り、残り7杯が3人のお昼ご飯となりました。その頃には、息子も、お腹空いて死にそうなくらいに回復していたので、さばいてもらうのが待ちきれず、ぐったり状態(笑)。そして出てきたのがこちらです。

hakodate2_6.jpg

 クリックすると大きくなりますが、イカの煮物にはびっくりしました。ワタをぶつ切りにして、それを煮物にしているんですよ。信じられませんでした。 透明なイカソーメンが美味しいのはもちろんですが、このワタと足の煮物が私的にはヒットでしたね。7杯のイカは、あっという間になくなってしまいました。

 味噌汁は、また磯のり。朝市の海鮮丼にも、磯のりの味噌汁がついていて美味しかったので、この磯のりを函館みやげにして、多量に買って帰りました。

 発送したイカも、それぞれの実家で食べてもらえたようですので、今回の旅行のメインイベントは無事終了。いい経験となりました。 体力は使いますが、船が大丈夫であれば、簡単に釣れて、すぐに食べることもできるので、おススメですよ♪ 皆様も、機会あれば、いかがでしょうか?

« 帰ってきました | トップページ | 夏祭りは着付けおばさん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ってきました | トップページ | 夏祭りは着付けおばさん »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ