2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 八王子でスペイン料理 | トップページ | 娘の免許 »

2011年9月18日 (日)

帰省中の日記覚書

 娘が帰省中です。今晩思ったのですが、居間に4人がいるのは何と半年ぶり…。震災直後に、停電や飲料水への放射性物質混入など、混乱している東京へ、大阪から呑気に帰省してきた時以来です。

 あの時は、米やガソリンが、やっと手に入るようになった頃で、計画停電が平日で初めて回避となった日でした。一変して通常モードに戻った日だったなぁ…。スーパーで手に入ったものでご飯を作った記憶がありますが、大阪にいた方が安全なのに、という気持ちと、離れているよりは一緒にいた方が安心、という気持ちと、両方だったかな。

 でもそれから半年で、すっかり東京は震災の影が薄くなりました。甚大な被災を受けた地域のみなさんは、今どうしているのだろうか…と、久しぶりに思いを馳せていました。何だか遠い昔のようにも思えます。

 さて。連休中の覚書です。

 昨日は午前中、あと3回のレッスンとなった着付け。集中した2時間だったので、疲れたな…。帰宅して即行で夕ご飯を用意したあと月組を観劇し、そのあと、東京駅で娘と待ち合わせして帰宅。月組の感想は、また別記事にします。

 日曜の今朝も、普通通り5時半起きでした。そして、「夜のうちに洗っておくのを忘れた!」という息子のために、文化祭出し物用のTシャツを1時間で洗濯・乾燥し、9時半開場に間に合うように持参…。ついでに、ちょっと恥ずかしかったけれど、出し物だったモグラたたきに、一人で参加(笑)。友達たちは、「○○のお母さん」と認識してゲームをしてくれたのですが、モグラを出していた息子は全然気づいてなかったそうな(笑) 見て歩いていると、「あ、こんにちわ!」と声をかけてくれる高校男子くんが多くて嬉しかったけれど、小学校を出たばかりの子が、見上げるような青年に変わっているので、誰か判別できないのよね…(笑) そうそう。今まで面識のなかった子に、「○○の母です」と挨拶したら、「これ以上ありえない!ってくらいそのものだ~」と笑われた…。そんなに似てるのかな(^^;。

 その後、仲良しのお母さんの娘さんが、ダンス部で最後のショーだというので、1時間の出し物を見てきました。宝塚の娘役群舞のようなバレエから、ヒップホップダンスまで、いろいろあって楽しかったな。でも、ネクタイ姿の時、あれ!?一人、男の子混じってない…?と目を凝らしたのですが、よくわからない。さりげないのにキマッている踊りは、どうみても男の子の肩幅…それにイケメン?それともボーイッシュな女の子?と思ったら、掛け声がかかって、元ジ○ニくんだと分かりました。そうだったのか。やっぱり、違うのね。5年生の、”最後までやりきる!”という姿勢の伝わってくる、気合いの入ったダンスは、見ていてとても気持ちのいいものでした。

 午前中のうちに帰宅し、娘に、大好きな海鮮あんかけの焼きそばを作り、午後は娘と一緒に八王子を巡り、お買いものや下見をしました。夜は久しぶりに4人となり(やっと最初の文になった(^^;)、当たり前だった日常が、久しぶりで懐かしいな…と思いました。

« 八王子でスペイン料理 | トップページ | 娘の免許 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八王子でスペイン料理 | トップページ | 娘の免許 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ