2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

« 本日の試験と着物中毒の本 | トップページ | 秋祭りとゆかた »

2011年10月11日 (火)

ZUCCA x ZUKA

 今日は観劇ではなく、漫画の感想です(笑)

 先日、Twitterで流れていた情報で、ZUCCA×ZUKA(はるな檸檬)という漫画が笑える、と聞いたので、さっそくアマゾンで注文してみました。ところが、予想に反して早く発送になり、試験前日に受け取ることになってしまったんですよ。でも、ここで開けたら時間がなくなる…と思って、本日開梱。ざっと読んでみました。

 ところが、今になって気づいたのですが、ネットで最新が読めるんですね。

ZUCCA×ZUKA

 こんな風に、ヅカファンなら誰もが分かるセリフを、日常の出来事についつい当てはめてしまうといった、ヅカヲタクの日常を描いています。一番ウケたのは、入園式に行ったら、園のクラス名が「はなぐみ、つきぐみ、ほしぐみ、ゆきぐみ、そらぐみ」だった、園長先生の持っているハンカチを見て、全てを理解した、という漫画でした(笑)

 まぁこれを読んで一番良かったのは、私はヅカヲタじゃない!と確信できたことですかね(笑)。私は、”日常の生活の間で行ける時に行く”、というスタイルですので、この中で語られている、”ヅカが第一プライオリティ”の感覚には、どうしてもなれないんです…。

 でも、「落ちた日」が春野寿美礼さんの公演だった、というくだりを読んで、それだけで、2巻も買いましょう!と思った私は、やっぱりヲタなのかな?

« 本日の試験と着物中毒の本 | トップページ | 秋祭りとゆかた »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01 面白そうな本ですねnote ネットオフで(セコイ!)注文して届くのを待っております。知っててこそ笑える、きっと普通の人には笑えない(むしろ寒いか痛いか…のネタが満載ですね。


私が宝塚を見始めて5年になります。それが何であれ、一度ハマると本やらネットやらあれこれ駆使して情報収集してしまう「ヲな体質」の私。(それゆえこちらのブログにもお邪魔するようになったのですがwink)ヅカヲタと呼ばれる方たちの生態(笑)には結構詳しいほうだと思います。自分にはヅカヲタになるだけのお金も時間もありませんが、どっぷりはまれる方たちを、ちょっとうらやましく思ってしまうあたり、私もヅカヲタなのかもしれませんねhappy01


手元にチケットが1枚もない…何年ぶりかしらん。。。ああ、でも星組公演には行きたいけれど、1月から2月初めなんて、受験とかぶってしまっているし、うううぅぅ…と煩悶する日々ですweep

>ゆきのさま

うん、そうそう。その、寒い・痛い、オタの生態と、一般人の違いを漫画のネタとしてるのよね。

宝塚のはまり具合を、メーターに表わしているのがあって、一般人から、ファンレベル、ヲタクレベル、になっているんだけれど、私はせいぜい、観劇どまりのファンということかな?と思いましたbleah

ただ…お茶会には気合いの入った格好をした人がずらり…という点では、何も言えませんでしたsweat02

チケットが手元にないと不安というのは、ファンとヲタクの間くらい?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の試験と着物中毒の本 | トップページ | 秋祭りとゆかた »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ