2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 社交的に変わる前は… | トップページ | クックレシピ見直し »

2011年11月13日 (日)

先生たちとお食事会

 私の家からそう遠くない所に、このようなお店があります。

とうふ屋うかい

 毎日の通勤時、必ずこの店の前で止まるため、「ゆかたで来店のお客様には粗品進呈」と広告が垂れ下がっていたりするのを横目で見つつ、出勤しています。ですが、私はまだ一回しか行ったことがありませんでした。

 そんなお店で、昨日はお世話になった着付けの先生方と、お食事をしてきました。もう夏になる前から、試験が終わったら皆で打ち上げしましょうね~と話していたので、無事全員合格となった今月、お食事会をすることにしたのです。

753_2011.jpg ちょうど昨日は七五三で、高幡不動尊でお直しボランティアをしている人もいたので、そのまま夕方から打ち上げ…ということになりました。(もう何十年も、このボランティアをやっているそうです。記念写真の前に、走ってほどけてしまった紐とかを直してあげるサービス。)このお写真では、七歳の女の子の向こうで、男の子の袴を直しているようですね。

 実はこの春、先生のお母様が入院となり、その後自宅介護をしていましたので、先生はそちらにつきっきりの状態でした。そんなこともあって、先生の弟子ではあるけれど、もう何十年も着付けを教えている他の先生が交代で、私たちの指導に当たってくれていたのです。ですから、私たちとしては、そのような中、暑い夏の間も毎週指導してくださった先生方に、お礼をしたかったんですね。

753_2011_2.jpg でも、結果としては「お祝いさせてちょうだい」と、ご馳走になってしまいました…。かえって申し訳なかった…と思ったのですが、長い間、介護などで外に出られなかったこともあって、私のワンボックスで出かける時など、バス旅行のように楽しそうにしていらしたので、楽しい会になって良かったな…と思いました。これからも精進して、恩返しをしないといけませんね(^^)

« 社交的に変わる前は… | トップページ | クックレシピ見直し »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社交的に変わる前は… | トップページ | クックレシピ見直し »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ