2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 大叔母の大島紬 | トップページ | 先生たちとお食事会 »

2011年11月10日 (木)

社交的に変わる前は…

 私は一応これでも技術者の端くれなので、普段は、一人でもくもくと仕事をしていることが多いです。今日もミーティングがほとんどなかったため、お昼に同い年の女性とランチしたくらいで、おしゃべりもせず、ず~っとドキュメントを書いていました。

 ところが明日からは、毎日いろんな方面の方とお話する日々が続く予定です。今週はいいんですよ。一周忌は、下宿していたおばさん家族と久しぶりに会えますし、土曜の会食も、着付けの先生方を招いておいしいものを着物でいただく「お礼の会」なので、それもまた楽しみです。

 ところが来週になると…。息子学校で、担任の先生との3者面談、ランダムにピックアップされた社員と社長との昼食会、そして極めつけが、都心のビルに出張してプレゼン…。う~~ん、とても気が重いです。

 ブログやmixiなどで、社交的にコミュニケーションしているように見られるかもしれませんが、生来内向的な性格である私は、こういった場に出る時は、意識して自分を変えるようにしているんですよね。そういうモードに一旦切り替わってしまえば、それなりに済んでしまうのだと思うのですが、今はうつうつとした状態でございます(^^;。でも、それが終われば、バウ公演&娘の下宿泊だ。がんばって、こなさないとね!

« 大叔母の大島紬 | トップページ | 先生たちとお食事会 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

内向的…そうなんだぁぁ…と思いながら拝読いたしました。

でも、なかなか人の内面はわからないですよね。
ネットのお付き合いは文章が中心になりますし、なおさら…。

私はずっと人相手の仕事で、ある意味毎日がプレゼンでしたが、
実は新しい環境にとても弱く、対人ストレスが半端ないです。
でも、決してそうは見えないらしく「あがる」とか「緊張する」とかいう言葉は無縁だと思われているようで…coldsweats02 布団かぶって丸まっていたいほうなんですけどね。
雪穂さまがおっしゃるように「意識して変える」ことができるくらいには、大人になっているとは思いますが。

バウ&お嬢様の下宿へGO♪という楽しみを目指して、がんばってくださいませねhappy01

>ゆきのさま

そうなんだぁぁ…なのね(笑)。でもこうやって、ここで自分の好きな話をしてること自体、リアルに話をする機会がないからじゃないかと…coldsweats01 やっぱりお友達と話す時は、その人にも興味ありそうな話題に限定されるでしょう? 話したいことをここに書いて、それに対して興味持った人とお話する、ってスタイルは、それはそれでコミュニケーションの一つなのかも、って思ってます。

ゆきのさんは、人相手の仕事だったのですね。本当にあがってしまう人は、意識しても変えられないのだと、この間目の前で見て思いましたが(^^;、でも程度の差はあっても、ストレスはストレスですよね…。

今日は「子供」としての立場だったので気が抜けていたのか、法事なのに数珠を忘れましたsweat02 明日は先生をお招きする立場なので、粗相ないようにしないと!ですね。コメントどうもありがとうpencil

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大叔母の大島紬 | トップページ | 先生たちとお食事会 »