2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

レシピ覚書:娘の帰省

  昨日は私の両親や妹たち、そして今日は娘の大学のお友達がご飯を食べに来ました。作ったレシピはこちらにまとめました。

作ったご飯のレシピ覚書

 娘は、あまり学校のことをしゃべる性格ではないこともあって、様子がなかなか分からないのですけどね。祖父母には説明がてら話をしますし、同じ部活の同級生が一緒だと、何気ないおしゃべりで、何となく大阪での様子が分かって、私にとっては、とても有意義な時間だったなぁ…と思います。

 そうそう。今日のお友達(カレじゃない(笑))のことを、娘が『南方系の顔立ちの、生っ粋の道産子』と形容していたのですが、そこから予想していた雰囲気に、見事ぴったりの男の子でした(笑)。さすが国立大の法学部で、話していても、気さくで面白い。

 でも、コーヒーを出したら、受験の時は、お母さんがコーヒーを(目覚ましのために)毎日淹れてくれたな、とちょっと懐かしそうに言ってたので、ご両親は帰省してほしかったんだろうにな…と思ってしまいました。

  この二日は、PCの前に座る時間もない状態でしたが、明日はちょっとゆっくりできそうです。

2012年3月28日 (水)

娘の帰省

 先ほど、娘が帰省してきました。今年の春休みは一週間だけということで、前半は京都旅行、後半は帰省ということにしたようです。

 明日は親戚、あさっては娘の大学のお友達が来るので、掃除とおさんどんの日々になりそうです(笑) 

2012年3月26日 (月)

ビックリ美味しいレポ

cookdiary20120326_1.jpg

今日の日記はcookpadです。写真をクリックしてね!

2012年3月25日 (日)

長い一日と今週の予定

 朝5時半に起きて、ただ今やっと全ての家事終了…。というのも、朝9時半まで、自分のおでかけをしてしまったからなんです(笑)。

 年に2回ほど行われる、お茶会、というものがあるのですが、今回それが中止になってしまって…。返金は嬉しいけれど、何かやっぱり寂しいなぁと思って、思い切って入り待ちに出かけてきました。

 というのも、だんなが、「朝なら車で行けばすぐだから、行ってくればいいのに。」と言って、2台の車の入れ替えをしてくれてね。それじゃ思い切って!と思って出かけてみたのです。

 快晴のドライブで、滞りなく日比谷公園の地下に車を入れ、ちょっとほっこり気分をもらって、いい早朝散歩でした。

 その後は、家中の片づけと家事。というのも、明日は息子の友達、水曜日の夜には娘が帰省、木曜は両親や妹家族が来る予定なので、それなりには片づけておかないと…。

 2階は、娘の部屋だけしかエアコンがないので、そこを息子が普段勉強部屋にしているんですよ。だから水曜は部屋の入れ替えもありますし、今週はいろいろと忙しい一週間になりそうです。

 さっき、来客おやつ用のチョコシフォンを焼いて、塾に行く前に食べる夕飯を下ごしらえも、しておきました。だんなが出張中なので、明日の朝は犬の散歩もあるし、ちょっと早起きしないといけないね。

2012年3月22日 (木)

太陽光の収支概要

 昨日の太陽光のグラフが、とってもきれいな(正弦?)曲線を描いていたので、写真に撮ってみました。

solar_20120312.jpg ね。3月は雨続きで、マイナスになる日が続いていたものですから、雲一つなかったんだろうな~と思わせる、嬉しいグラフです(笑)。

 太陽の動きに合わせた入射角の変化で、発電量は三角関数で表わせるんだろうな…だからこんな曲線なんじゃないかしら…と、思わず学生時代の教科書を思い浮かべてしまいました。

 そんなこともあり、今までの収支をまとめてみました。

光熱費 (7月から3月)

* 導入前の2年間は、この期間の9か月合計で、平均9万円支払いをしていた。
* 導入後は、9か月合計で3万円の収入。
* よって、初期投資は150万なので、10年程度で回収できる見込み。

買電・売電グラフ

solar_graph_20120321.jpg

 グラフでは売電が上回る期間が少ないですけれど、売電価格の方が高いので、常に「収入」となっていました。春は消費量が少ないので、売電量の方が多くなることを期待してます。

2012年3月21日 (水)

手作り割烹着

 冬になると、タートルネック系のセーターを着ていることの多い私は、家事をするときは、必ず割烹着を着ています。エプロンだと、袖口が汚れるからね。

 でも、使い古したお気に入りは、もう布自体が寿命なのか、もうこんな状態になってしまいました。

kappogi_pre.jpg

 それで、フェリシモ通販で、ちょっとカフェエプロン風な割烹着を買ってみたんですけれど、どうも着心地が悪い、というか、セーターの上から着ると、動きにくかったんです。

 その上、毎日裁縫の様子がテレビで流れているじゃないですか(笑)。朝の連ドラね。何だか、それくらい自分で作れと言われているような気がして…(笑)。

 そんなこともあり、仕舞い込んである大量の布の整理にもなるし、お金の節約にもなるから、ちょこっとミシンを出してきました。

 今までは、保育園のシーツや、体操着袋など、子供のものしか作ってきませんでしたので、自分の着るものを作るなんて、独身の時以来…。でもやってみると、落としミシンも、バイアステープの作り方も、難なく思い出せたので、まぁまぁイメージ通りに仕上がりました。

kappogi_after.jpg

 ただ…。これは、息子用に買った、体操着袋の残り生地なので、今まで着てたものより分厚くて重かった…。でも、ま、冬は暖かい、ということにしとこうかな。

2012年3月18日 (日)

初助手はハプニング

 今朝は、着付け助手として、早朝から美容院で着付けのお手伝いをしているはずでした。

 なぜ、「はずでした」なのかというと、予定時刻に到着すると、美容院スタッフもお客様も、皆外で立っているではありませんか…。(私が着いた時刻は、もうヘアセットが終わる頃の予定だった。)

 鍵が壊れたらしく、もう1時間も立っているとのこと…。ほどなく鍵のレスキューが到着したものの、結局開けられず、金属のこぎりを使って、ガラスドアの下部を切ることになりました。

 やっと開いた時は、ヘアセットと着付けがそれぞれ1時間の予定が、既に1時間15分経過!着付けから先にしたのですが、ヘアが間に合ったのか心配です。着付けも、全部用意してから開始できなかったことで、後から伊達衿が見つかって少々後戻りしたりと、大わらわでした。これも勉強ですね…。

 結婚式に出席という若い女性が、1つ紋付きの色無地に、ピンク系の豪華な袋帯で2重太鼓だったので、既婚でお友達の結婚式かな…と思いました。無事間に合っていますように…。

 (タイトルの助手というのは、2人組で着付けをする時に、補助をする側の人のことです。今までも、成人式や結婚式など、何人もの先生が一緒に行く時のお手伝いをしたことはありますが、二人だけで派遣されるのは、今回が初めての経験でした。)

2012年3月15日 (木)

なめこ中

 iPhoneには、SNS関連や実用的なアプリしか入れていないのですが、「なめこ」という無料ゲームがあると聞いて、ダウンロードしてみました。

nameko_20120315.jpg iPhoneで写真を撮ると、自動でPCに入ってくれるので、最近とても便利に使っているのですが、あら~なめこの画面は、自分で撮影できないじゃない!と思ったんですよ…。

 でも、ちょっと調べたら、iPhoneは、スクリーンキャプチャが標準でついていました!

 この画面も、HOMEを押しながらSLEEPボタンを押し、iPhoneをそっと机の上に置いただけ。1分後には、PCに入ってました(^^)v

 まだ図鑑は80%なので、ゆっくり楽しもうと思ってます。

 あ、そうそう。帰りがけに撮影したこの写真。まだ辺りが明るくて、星はひとつも見えない時に、ひときわ光っていた二つの星。写真では上手く写ってませんが、木星と金星じゃないかな?と思ってます。

 moku_kin.jpg

追記:

moku_kin_1.jpg国立天文台もHPを見ると、木星が左で、金星が右だったのかな…?(15日) 確かに、夕方の西の空でした。

2012年3月11日 (日)

生きてるガサエビ

 このところ、毎週寄るのが楽しみになっているところがあります。それは、先日ゴッコを紹介した魚市場(笑)。

 昨日も寄ったら、氷の上で飛び跳ねているものがある…。札を見たら、ガサエビ、と書いてありました。

gasa_ebi.jpg

 見たことないエビだったので、どうやって食べるのか聞いてみたのですけれど、お魚屋さんいわく、刺身にするのがいい、とのこと。でも、その会話の間にも、ピコピコ飛び跳ねてるんですけど…。

 「でも、これ、むけないですよね…。」

 「あ、むき方は、甘海老と同じように、頭を取って、こうやって…。」

 うんうん。むき方は分かります。でも、こんなにぴんぴん生きてるエビ、このままむくの~!?と思ったのよね(^^; でも、まぁ夜までには落ち着くだろうと思って、400円で20匹近く買ってきました。

 ところが、この鮮度はタダモノじゃなかった!夕方になってもピコピコがやまない…。その上、この日に限って、定期試験の終わった息子は、お友達と遊んでいて帰ってこないし、だんなもテニスに出掛けてる。仕方がないので、むくのはあきらめて、流しに放置すること2時間…。

 やっと20時に食べることができました!(笑)

 昔、日本では食べられないけれど、ケアンズでイセエビの刺身を食べたことがあってね。プリプリ感が最高だったけれど、殻から外せなくて苦労したのを覚えていますが、その時のエビに似ているように思いました。ねっとりとした甘海老と違って、ミニ伊勢海老風な感じ? 

 釣りをする人は普通のことなのでしょうが、生きている魚を調理するという経験はないので、命を頂いているのだな…大事に食べないと…と改めて思った出来事でした。

2012年3月 9日 (金)

いいネボタンの設置

 最近、mixiに足あと機能がなくなってしまって、日記を誰か読んでくれたのかどうか、分からない状態になっていました。そんなこともあって、アメーバのペタ機能は、いいなぁ~と思っていたのです。

 でも、ちょっと検索してみたら、誰が読んだかは特定せず、ボタンが押された回数だけを知らせてくれるサービスを見つけました。ちょっと設置してみたので、お時間があったら試してみてね!

3/10:16:00追記

 皆様、試してくださって、ありがとうございます!こんなグラフになりました。なるほどね~。

iine_graph.jpg

 名前を残したければ残せるけれど、とりあえず「読んだ」と伝えるには、いいのかもしれませんね。ただ、メッセージをいただいても、私から送信することができないため、返事ができないことも分かりました…。メルアドを知っている方なら、いいのですけどね。

 さっそく押してくださった皆様。ご協力ありがとうございました♪

2012年3月 8日 (木)

つくレポ3件と海鮮ちらし

cookdiary20120308_1.jpg

今日はcookpadの日記です。写真をクリックしてね。

2012年3月 6日 (火)

アクリルたわし

うちには、こんな子がいます。

acrylic_chick.jpg

 だいぶ前に、妹が編んでプレゼントしてくれた、アクリルたわしです。これは、アクリルモップだね(笑) ピアノやテレビなど、軽いほこりとり用として、何年も活躍してくれています。

 たわし用も、いくつかもらったんですが、何だかもったいなくて、台所に吊り下げたまま、数年経ってしまっていました。

 ところが…。3~4か月前だったでしょうか。コンサルタント試験が終わった後に、生協で、「毎月新しい技法を体験できる手作りキット」というものが出ていて…。1000円程度だったことと、これからは少し時間も取れるから、と思って、6か月コースを頼むことにしました。

 最初は、リボン刺繍のポーチで、その後2回届いたのですが、何となくやる気になれずにいたら、今月アクリルたわしのキットが届きました。かぎ針編みなら、編み図を見るだけで簡単に仕上がるかな?と思って、作ってみたのがこちら。

acrylic_defaut.jpg

 なるほど…。花がたわしで、大きい方がモップ(からぶき用ミトン)なのね。でも、私の小さい手には、どちらもちょっと大きかったのです。それで、自分好みのサイズと色にアレンジしたのがこちら。

acrylic_defaut2.jpg

 やっぱり編み物は楽しいですねぇ~。高校の寮生活中は、趣味と衣服代節約のために、冬場のセーターが全部自分で作っていましたから。ちょっとお洒落なパーティー用に、ピンクのモヘアでボレロを作ったのが懐かしい…。

 そんなわけで、自分で作れるようになったので、台所でも、もらったタワシを使ってみることにしました。確かに、軽い油ものまでなら、洗剤なしでいけるんですねぇ…。びっくりです。使い捨てのものだから、凝らずにどんどん使っていこうと思います。

2012年3月 2日 (金)

大雪と送別会

 水曜日は、職場のリーダーの送別会がありました。いろいろ恩になった人も多いので、若手二人と私で送別会の幹事をすることになり、手分けをして準備していました。

Bowling.jpg その送別会の前に、Pre壮行会として、夕方からボーリングをすることになったのですが…。私、この半世紀近い年月を生きてきた中で、10回やったかどうか…というくらいなんですよ。

 それで、チーム戦で足を引っ張っては申し訳ないと、テスト前の息子に頼み込んで、日曜にボーリングを教えてもらうことにしました。

 「あのボーリング場は、一番軽いのが8ポンドだから、これで練習したらいいよ。」というアドバイスから始まり(笑)、こういう向きで、あの目標になげろ、と指示をしてもらったおかげで、左のように、どうにか100を超えたんです。息子が言うには、100をとりあえず超えれば及第点だろう、と言われていたんですが…。

 当日の結果は、2ゲーム目でやっと87(爆) 足を引っ張り、申し訳ありませんでした…。

 また、その日は朝から大雪でした。

snow2012.jpg 朝5時半の時点では、1~2cmだったので、車で行けるかな~という程度だったのですが、もう9時の時点で大雪状態…。送別会で渡す記念品がとても大きくて、飲み会会場へ車で運ぼうと思っていたのに、とても車を出せる状態ではなくなってしまいました。(参加者の前で中身を開けて、それを梱包し直してから自宅へ送るつもりだった。)

 もう、あきらめるしかない、目録とカラーコピーで許してもらおう、という状態になってから、バスで職場へ向かおうとしたのですが、写真の通り、車が一寸も動かない状態…。10分待って、歩いた方が早いと判断し、職場へ初めて徒歩で向かいました。それだけ、この辺りでも珍しい大雪だったんです。

 でも、新雪が降りしきる中、9時の時点では10センチ程度の積雪だったので、ぽくぽくと雪を踏みしめて、いい感じに滑らない状態で、快調に歩くことができました。車が全く動かないので、それ以外の道がガラガラだったこともあり、それで余計に歩きやすかったのかもです。

  ところが…。その夕方の送別会前には、シャーベット状の雪と、踏みしめて固められた氷のような部分と、溶けた水たまりの、混在状態になっていました。その中、花屋まで予約の花束を受け取りに行くのには、とても大変でしたが、気力で歩き通しましたよ…。万歩計をつけてればよかった…と思った…。

 そんな日の送別会でしたが、ボーリングでは、主賓が最高得点をマークしてくれましたし、飲み会では若い女性二人から記念品と花束を渡して、無事終了。ちょっとホッとしました。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ