2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

【花】長い春の果てに・カノン(八王子公演)

 本日は、「ちょっとそこまで、自転車でお買いもの」、という雰囲気で、宝塚の全国ツアーを見てきました。本当のところ、花組は大劇場公演も観てないし、近くで安くやるのなら観ておこうかな、八王子はスカイステージで流れないだろうから、地元ネタを聞いておこうかな…というくらいのノリで、チケットを取った公演なんです。もちろん本当に、オリンパスホールの下にある大衆スーパーで、夕飯の材料を買い、スミレ色のプログラム袋とスーパーの袋を下げて、自転車で帰りました(笑)

 でもね。期待以上に、とっても良かったんです! 私は「歌の人」のファンになることが多いので、花組はファントム以来観ていませんでしたけれど、蘭はなちゃんが、とっても素敵に成長していました。これなら、初見の方が多い全国ツアーでもいける!って思いましたね。お芝居が予想以上に面白かったし、こんなに跳ね続けて大丈夫…?というくらい、パワフルなダンスのショー。そして、ラインダンスと羽のパレードがあれば、宝塚を観た!という気分になりますよね(笑) 私としては、デュエットダンスのお衣装が最高♪と思いました(^^)。裾が濃い青でグラデーションになっていて、細いはなちゃんに良く似合って、とっても素敵。あのくらい細かったら着てみたいなぁ…と思うけれど、あれは二の腕が出るから、変身写真館でも置かないでしょうねぇ(笑)

 お芝居の方は、私はもともと、花組を中心に観劇をしていたので、一花ちゃんがいい役で嬉しかったな…。それと、望海風斗さんが躍進していて、ビックリしました。蘭寿&望海と言ったら、”くらわんか”ですよね!気っ風のよい江戸っ子という雰囲気の、蘭寿さん主演のバウ公演で、貧乏神を演じていた望海さん。この新人君、すごくいいじゃん!と思っていたのを、懐かしく思い出していました。

 そうそう…。一つ難があったとしたら、最初、音響が悪くてセリフが聞き取れず、検体を小馬鹿にしたシーンなど、全く意味不明状態でした。なんだか響きすぎて、歯切れが悪いと言うか、全部つながって聞こえるというか…。途中からだんだん、セリフが分かるようになってきたのは、私の耳が慣れたのか、マイクを調整したのか分かりませんけれど、あれはいただけなかったな…。

 最後に、ご当地ネタ。今日の八王子公演は、「そうだ、かあさん。都まんじゅうを買って帰ろうか。」でした。最後のパレードも、「カノン、カノン、カノ~ン、ハチオウジー!」でしたね(笑)。(恒例の出身者紹介は、本日は「東京都出身」だったので大勢いたらしく、手を上げただけでした。)次は福岡だとか…。おいしいものが多い福岡で元気をつけて、この体力勝負のショーを乗り切ってほしいですね!

 さて、明日は、初めてのディナーショーに行ってきます。CSニュースで、稽古場レポートが放映されていて、期待度大!Me And My Giriのランべスウォークが流れて、急に見たくなって、みりおジャッキーを再生してしまいました。この女役の美しさで、ファンクラブに入ることを決心したんだったわね(笑)。何か壇れいちゃんに似てるかも…と思っていたら、ニコ動でもそんなコメントがあって、ビックリでした(ココをクリック

2012年4月29日 (日)

総入れ替え

 今日は夏でしたね。朝から一日半袖でした。GW中で、これだけ晴れるのは本日のみらしいので、今日は冬物の片づけ日に決定!

* 息子の、制服洗いとクローゼットの夏・冬入れ替え。
* 自分のクローゼットの夏冬入れ替え+プチ断捨離。
* 冬の羽根布団と夏掛けを干して、カバーを洗って入れ替え。
* 20鉢以上の、蘭の株分け or 植え替え。

 GW中にやろうと思っていたことが、これでかなり終わったので、満足です(笑)。あとはゆっくり、庭の整理をしたり、借りている漫画を読み切ってしまおうと思います(^^)。

 あ、明日は、普段着でちょっとそこまで買い物…という感じで、全国ツアー公演を観てくる予定です。自転車で行こうかな~。

2012年4月28日 (土)

四つ葉&差し入れ

yotsuba_2012_1.jpg 昨日は、後輩の家に行ったので、その時の差し入れの様子などを、クックパッドに書きました。写真は、その日犬の散歩中に見つけた四つ葉です♪

肉がメイン…?

2012年4月26日 (木)

もうすぐ連休

 もうすぐ大型連休が始まりますね。職場でも、小さいお子様のいる家庭では、いろいろと遊ぶ予定が入っているようですが、皆様はどのように過ごされるのでしょうか。

 うちは、だんなが一足早くお休みを取って、フェリーでおでかけしています。でも息子は一応受験生なので、おうちでお勉強三昧となる予定。

 そんなわけで、私も基本的にはおさんどんですが、八王子に来る宝塚や、明日海さんのディナーショーなど、ちょこちょことお出かけの予定が入っています。

 明日も、後輩宅で行われる歓迎会に急に誘われたので、これもおさんどん係で出張することになりました(笑)。(車で行くので、飲みに行くのではなく、ごはん担当ということね(^^;) 明日すぐに持って行けるように、今からちょっと仕込みをしときましょうかね。

2012年4月22日 (日)

5か月ぶりのカラーリング

 カラーリング、と書きましたが、要は白髪染めです。3か月ぶりくらいかな?と思ったら、11月以来でした…。白髪がかなり多くなっていたので、カラーリングをして、ちょっと若返ったような気分です(^^)v

 今行っている美容室は、私が祖父母の家で下宿していた頃、その近くにできた美容室です。だから、高校2年でかけた初パーマも、そこの美容室でした。途中、育児で忙しい頃は府中まで行けませんでしたけれど、5年ほど前からまた復活して通ってます。

 だから…。祖父母はもう亡くなりましたが、同居の叔母家族、ちょっと離れたところに住む私の実家、そのまた近くの妹家族までお世話になっているので、ここの美容院へ行くと、うちの親戚の最新の動向が分かるくらいなんです(^^;

 そんなわけで、昔話をすることも多いのですが、今日は着付けに関するいろいろなハプニング話に共感してもらえました。この美容室も、着付けやヘアのセットをしているのでね。一番笑ってくれたのが、私の初小遣いの話だったかな。

 この間、着付け補助でお手伝いに行ったので、お駄賃として千円もらうことになったのですが、先生が応援している新進の若手演歌歌手のCDを買ってくれると嬉しいなぁ…と言われてね。はい、買います、ともらった千円をそのまま先生に返すことに…。

 つまり、着付け補助のお駄賃は、演歌CD一枚(笑)

 そのほかにも、成人式の帯を、花魁風に前で結んでほしいと言われたこととか、長襦袢を持ってこなかった人には、コピー用紙で半襟のように見せたとか、いろんな話で盛り上がりました。やっぱりいろいろあるのね。

2012年4月21日 (土)

最後の?保護者会

 今日は息子の保護者会があり、学級代表を引き受けることになりました。

 昔、こんなブログ記事を書きましたが、保護者会をボイコットまでした私が、今回学級代表を引き受けることにしたのは、8年間お世話になったという思いがあるからです。この記事には書いていませんが、学級崩壊や訴訟騒ぎがあって、小学校時代は姉も弟も災難続きでしたが、今の中・高になってからは、本当に何も問題ないんですよね…。

 息子は今年高校3年生。娘があっという間に巣立って行ったことを思えば、親が関われるのも今年で最後かもしれないな…と思ってね。引き受けたと言っても、年に数回私立の総会に出ることと、謝恩会を企画するくらいなので、大した作業ではありませんけれど、私の中では、何か払拭できたような気分です。

 そうか…。もしかしたら、今日は生涯最後の保護者会だったのかもしれません。それなのに、ウケ狙いのしゃべりが出来なかったな…(笑) いつも、家での生活の様子を順番に話す時、ちょっと場が和やかになるようにしゃべってきたのに、今日は真面目に終わってしまいました。でも感心したのは、時間を考えずに長々と家の様子を話す人がいなかったこと。皆、1分程度で、きちっとまとめて終わらせていて、すごいなーと思っていました。

 そうそう。学校に着いた時、お隣のお嬢さんや、今年入学した甥っ子がいないかな…?ときょろきょろしてたのですが、玄関でばったり息子に会いました。「おッ!」と手を上げたら、息子も、先に帰っているよ、というような感じで手を上げてきたので、周りにいたお友達が気づいてね。

 「あ、◎◎のお母さん!こんにちは!!!」
 「◎◎にはお世話になってます…じゃなくて、お世話してます!!」

と声をかけてくれて、それが嬉しかったな。またねーと通り過ぎたら、後ろから「お前のお母さん、髪伸ばしている?」「うん長くなってたね。」という声が(笑) あら…良く見てるのね、と思っていたら、息子は、長くなったのかどうか、全く分かってなかったそうです。ま、息子はこんなもんかしらね。

2012年4月20日 (金)

【月】エドワード8世・Misty Station

 霧矢さん、蒼乃さんの退団公演、月組のエドワード8世を、先日観てまいりました。1回目はB席2階の、後ろから2列目だったこともあり、ストーリーが分かりました、程度の感想だったんですよね…。それで、報告を書けないまま、1か月近く経ってしまいました。

 でも、先日の観劇は1階後方席だったので、細かな様子も分かり、退団を意識した脚本であったことも、やっと分かりました(遅い…!)。王座・自分の王国を去って、自分のゆきたい道を進むことを選んだエドワード8世と、退団していくトップスターとを重ねているのですね。そうだったのか…と思いました。

 そのようなわけで、1回目は筋を把握するだけで精一杯でしたけれど、2回目は、セリフと霧矢さんの退団を重ね合わせて感じる余裕も出てきました。ぶっきらぼうにも思える言葉の裏に、シンプソン夫人への想いが感じられ、いいお芝居だな…と思いました。安定した霧矢さんのお芝居は、観ていて本当に心地よかったのに、これで退団なんて…と、残念でなりません。

 次のショーは、とても宝塚らしく素敵なショーです。銀河鉄道999のような車掌さん(太ってないけどね!)に案内されて列車に乗り込み、終着駅を目指すものです。

 私が名前を存じ上げないような娘役さんが、いろいろなところで起用されているのがいいなぁと思いました。影ソロじゃなくてね。ハードなダンスと、歌役が分かれているので、適材適所で良かったなぁ…と思っていました。 花陽さんのミューズとか、晴音アキさんというのですね、ロケットの中央で踊っていた方とか、一樹千尋さんと出ていたニンフとか…と思ったら、男役の輝城みつるさんだったんですね!

 後半は、黒燕尾はもちろん、きりやんの最後の歌と、まりもちゃんとのデュエットダンスが大人の雰囲気で素敵です。退団色がそこまで強くない(泣かせる仕様ではない)お芝居とショーですが、ここは感動です…。 私はこの、歌が素敵な霧矢さん、キレのあるダンスの蒼乃さん、きれいどころの2番手・3番手、という組み合わせが好きだったので、これで見納めと思い、その並びをじっくり堪能してきました。

 そうそう。話は変わりますが、前回のショーから、パレードの時に大きな羽を背負わせてもらえるようになった、みりおちゃん。挨拶したあと、一回上手側にはけるのですが、袖幕の幅が狭いために、羽をうまく通さなければならず、狙いを定めて、すっと通り抜ける様子が印象に残ってます。

 実は、その光景を思い出したのが、翌朝のNHKの動画紹介コーナー…。長いフランスパンを横にくわえたワンコが、自分の部屋(檻)に持ち込もうとしても、パンが邪魔でなかなか入れれないのですが、そのビデオを見ながら、あぁ、みりおちゃんも昨日、大きな羽を、狭い隙間に通そうとしてたなぁ~と思ってました(笑) ごめんなさい、ワンコで思い出すなんて(笑) でも、みりおちゃんばかり見てた証拠でございます(笑) (この日、オペラグラスを忘れたのですが、もし持っていたら、退団公演というのに、明日海さんばかり見てたと思うんですよね。オペラを忘れたことで、逆に全体を見渡して「退団公演」を楽しめたように思います。)

 その後は、本来なら明日海さんのお茶会だったのですが、仕事が入ってしまい、親睦会に変更となっていました。ビデオメッセージからは、さよなら公演と、初のディナーショー準備と、次回のロミジュリの、2役分の譜面に追われている様子が伝わってきました。公演後も、毎日遅くまでお稽古をしているようですし、次期月組を担う世代として、体調に気を付けて頑張ってほしいなぁ…と思っています。

2012年4月19日 (木)

精進料理の基礎講座

 昨日は、先週の休日出勤分で代休を取っていました。平日にお休みを取ることができるなら、平日にしかできないことをしたいな…と思って、精進料理の基礎講座に行ってきました。

fushikian_20120418.jpg

 写真は、今は亡きお二人、不識庵の住職の宗哲和尚と、ガン病棟のピーターラビットの著者である中島梓さんが、並んで眺めた稲村ケ崎の海岸です。やっと暖かくなった日だったので、サーファーの人影も見えましたが、まだまだ穏やかな海でした。そこから山に向かって細い道を登っていくと庵があるのですが、普段歩かない私はすぐに息が切れてしまい、桜を撮影しながら休憩(笑)

fushikian_20120418_1.jpg その細い道を登りきると、このような看板が見えてきます。私がこの不識庵を知った経緯や、精進料理をいただいた時の感想などは、ブログの記事にしてありますので、こちらのリンクをご覧くださいね。

2008年11月

2010年7月

 このブログ記事を見て頂くだけで伝わるのではないかと思うのですが、”しみじみと美味しい”という言葉がぴったりの、素材の味を生かすお料理の数々…。精進料理というと、「肉・魚を食べない、修行のための簡素な料理」、と思う方も多いのではないかと思うのですが、そのイメージからは程遠いと感じられるのではないかと思います。

 そんなこともあって、まずは、「精進料理とは」ということを聞いてみたく思って、昨日は基礎講座に行ってきました。内容は、歴史や、現代栄養学との違い、思想など、なるほど~そうなんだ~と思うことばかり…。それだけでなく、旬のものは、その季節に体が必要としている栄養素を含んでいるとか、日本人は(島国に住んできたから)岩塩より海塩の方がミネラルの組成が合っているなど、興味深い話もいろいろ聞かせてもらいました。

 その後は、簡単に実習。自分で作るゴマ豆腐も、それなりには美味しいとは思っていたけれど、こちらでいただくと、同じ材料でどうしてこんなに違うの?と思うんですよね。練る時間やつやの出具合など、実際に体験すると良く分かりました。

fushikian_20120418_2.jpg けんちん汁は、途中まで作ったものをお持ち帰り。仕上げは家で…ということで、今日はそのけんちん汁でお夕飯でした。(写真は、鮭の西京漬けと、もち米入り蛸飯) 息子は普通に食べてましたが、だんなは、これはおいしい!とのことでした。ちょっとした作り方のコツと、素材の味の違いなんでしょうね。

 鎌倉は遠いので、毎月は通えないと思うのですが、今度は週末の”料理教室”に行きたいな…。普段の献立の中で、野菜をおいしく取り入れられたらいいな…と思ってます。

2012年4月12日 (木)

桜&野菜

 今朝、会社の目の前の公園を通り抜けた時に、撮った写真です。

cherry_2012.jpg

 携帯写真だけれど、満開なのが分かるかな~と思って、記念に。

 そして、今日から1週間弱母子家庭なのと、来週から塾が再開されるので、夕飯はすしローへ行ってきました。

sushiro_20120204.jpg

 息子は、すしローに行くといつも最初に、イカ5皿と何品か好きなネタを頼んで、大量に並べています。あとは、お腹と相談しながら、回っているのを品定め(笑)。こうやって、母と回転ずしで気晴らしするのも、今年いっぱいなんでしょうねぇ。(来年大学に入れれば、ですが…)

 で、帰ってきて、やさいが足りないな…と思った私は、大量の野菜をすぐに食べられるように調理していました。写真は、ケークサレ、オニオンスープベース、新玉ねぎのホイル蒸しです。

 玉ねぎ6個・パプリカ・かぼちゃ・ブロッコリー・ベーコンが、これだけに凝縮されたので、何だか満足。葉っぱものは、すぐ出来るから忙しい時でも使えるけれど、じっくり焼いた新玉ねぎとかケークサレ、じっくり炒めるオニオンスープは、時間のある時じゃないとできないからね…。

 明日朝は、蒸しパンとこの野菜たちで簡単に済みそうです。

2012年4月 9日 (月)

シトラスの風再び

 何年かぶりに、シトラスの風をCSの録画で観ました。普段家族が居間にいる時には、CSの再生はしないのですが、昨日はどうしても止めたくなくて、だんなが帰ってきてもそのまま再生していたんです。

 そうしたら…。

 だんなが、このゴスペルシーンはスゴイ、あ~ビックリした、タカラヅカでこんなのやるんだ、これは良かった!とのこと(笑) 特に、出雲彩さんのソプラノに感動したそうです。やっぱり、このショーは、今のレベルとくらべものにならない、と思っていたけれど、私だけの感想じゃないんだな…と思いました。

  このショーは、宝塚初心者の(たぶんまだ舞台まで行ってない)頃に、ビデオで借りて観たのが最初です。娘役トップの花ちゃんが、学校の後輩に当たる人なので、一度見てみたいと言ったんじゃなかったかな。今、Googleで、「シトラスの風」「菫館」で検索したら、2007年に久しぶりに観た!と記事にしてました(笑)

CS:シトラスの風

 今回も同じような感想だったんですけれど、花ちゃんの、体力がすごく消耗するような、でも、あどけなく可愛い花占いと、それと正反対の気品ある歌を聴いて、やっぱりすごいな…と思いました。容姿・歌・踊り、全てが8割以上というのかな…。

 家柄や在籍期間のことで、何かと非難を受けることも多かった方でしたが、今の娘役さんには、もうちょっと頑張ってもらいたいと思ってしまいました。

2012年4月 8日 (日)

プチ桜鑑賞

 今朝の都心は本当に寒かったですね…。朝7時過ぎに日比谷公園近辺に着いたのですが、予定時間より大幅に早かったので、車から降りたら凍える…と思って、車で皇居を一周してみました。お堀付近なら桜があるかな?と思ってね。

 そうしたら…。うわぁ~これが、よくニュースでやっている、皇居一周をしているランナーさんたちよね?!とか、これって、テレビに出てくる一般参賀をするところ…?と思ったり、竹橋ってこんなとこにあるんだ…(地下鉄にそういう駅がある、としか知らない。)というかんじで、半世紀近く都内に住んでいる者とは思えないおのぼりさんになっておりました(笑)

 そのうちに見えてきたのが、桜並木を抜けての千鳥ヶ淵の桜。これはきれいでした。朝7時なのに、沢山見学の人がいました。車からだったので、写真はないけれど、八王子はまだ全然桜が咲着揃っていないので、いいもの見た、という気分になりました。

 そんなわけで、朝9時には帰宅して、布団干しやシーツ洗いをしてからお昼寝…。今日は、休日という気分になれたかな(^^)

2012年4月 5日 (木)

羊毛で羊ストラップ

台風並みの低気圧で早く帰宅した日、こんなものを作っていました。

sheep_0.jpg

この針だけで、マスコットストラップを作るというものです。途中の状態はこんな感じ。

sheep_1.jpg

そして今日、出来上がりました!初めて作った割に、可愛くできたので、大満足♪

sheep_2.jpg

目だけは、針と糸を使っているけれど、接着剤もなく、ただただ、針でつついて、こんなものが出来るなんて、ビックリでした!

2012年4月 2日 (月)

査察とヘルペス

 今、米国の査察団が来ていることもあり、今日は早朝から全員待機を命令されていたのですが、昨日の午後からヘルペスになってしまいました。

 抗ウィルス剤を早く飲み始めないとひどくなる…と思ったけれど、休日診療に行くほどの病気じゃないし、どうにか月曜の夕方までもたないかな…と考えていたんですよね。

 そうしたら、お友達は、即入院で5日間の点滴になった経験があるとのこと。確かに、顔の左半分が変形している状態は、ちょっといつもより重症かもしれない…と思って、許可をもらって朝から病院へ行ってきました。

 まぁ顔は腫れてるけど、内服薬と消毒薬でOKとのこと。寝不足や過労は禁物ですよ、って言われてしまいました…。まぁきっと、ちょっと気が抜けたんでしょうね。今日は早めに寝ます。

2012年4月 1日 (日)

ゲーム風地図

googlemap.jpg 今、Google Mapがゲーム画面に変わってますね!早速、うちの周りもキャプチャしてみました。

 横に走っている道は、中央道(上)と20号(下)。縦に走っている道は、16号と16号バイパス。上の森は、昭和記念公園。そして多摩川と浅川。

 う~ん、なるほど!

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »