2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 【月】 春の雪:青年館(追記あり) | トップページ | 【月】 春の雪:千秋楽 »

2012年11月 4日 (日)

とんぼ玉で『春の雪』

 今日は、昨日の続きを書くために公演プログラムを見ていたら、トンボ玉のイメージがわいてきて、急に作りたくなってしまいました(笑) なかなかイメージ通りにはならないし、蝶にも見えないけれど、記念にはなったかな。

tonbo_spring_snow.jpg

 

« 【月】 春の雪:青年館(追記あり) | トップページ | 【月】 春の雪:千秋楽 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

宝塚」カテゴリの記事

コメント

素敵ですね(*^o^*)買いたいくらいです(((o(*゚▽゚*)o)))どうやって作るんですか?

>♪ミルク♪さま

ありがとうございます!
でも、こちらから見たは良くても、裏側はお化け蝶々だったりするんですよね(笑)

作り方は、口でなかなか説明しづらいですが、細い金属の棒に、直径7~8mmのガラス棒をバーナーで溶かして、巻きつけて作っていきます。

蝶は、細く伸ばした白いガラス棒を使って形を作って、上に青を乗せています。泡は、重曹なのよscissors

手持ちのガラスの、何色を使えばイメージ通りになるか分かったので、もしご入り用なら、作りますよ~。修行中の身なのでお金はもちろんなしで作りますので、もし興味があったらメッセくださいねwink

こんばんは。mixiコミュからおじゃましました。ちぃです。
ほかの日記も読ませていただきました。
どれもこれも頷きながら同じ思いで読ませていただきました。
千秋楽の出待ちもとてもうらやましいです☆

とんぼ玉、あまりに素敵過ぎてコメントさせていただきました!!
色合いといい模様といい、本当に綺麗です☆
工房で作られているのでしょうか?

これ、みりおちゃんにあげたら喜ぶでしょうね~♪

>ちぃさま

ありがとうございます!
共感していただけるところがあったなら、とってもうれしいです♪

とんぼ玉は、卓上コンロみたいなバーナーを持っているので、
自宅の台所でガス栓につないで作っているんですよ(^^)v
昔、まとめてガラスを買ったので、今はガス代だけで楽しめる
低価格な趣味になってます(笑)

続けてないとダメだなぁ…上手くいかないな…と、ちょっと自己嫌悪に
陥りそうだったので、そう言っていただけてちょっと自信が出てきました!
ありがとうございます♪

自宅の台所で出来るだなんてびっくりです!!
そしてこの技術があるのがもっと素晴らしいです♪
写真、なんども眺めてしまいますshine

>ちいさま

そう言っていただけると、本当に嬉しいです。ありがとうございますheart

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【月】 春の雪:青年館(追記あり) | トップページ | 【月】 春の雪:千秋楽 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ