2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 中央道 | トップページ | きものコンテスト »

2012年12月 4日 (火)

VISAイメージキャラクター♪

 昨日は、こんなニュースが飛び込んできました♪

新キャラクターに宝塚歌劇団月組の「明日海(あすみ) りお」さんを起用(VJA)

 わぁ~これから、街中でも見かけることができるのね(笑) CMもあるかもしれないし、嬉しいなぁ。宝塚の舞台メークではない、きりっとシャープな印象のお写真も素敵です。

 何かね~、最近は、このように大きく起用されたり、次第にいい役が回ってきたり、その節目節目を、皆と喜ぶのが面白くてね(笑) 宝塚ファンは最初、舞台の豪華さや、男役さんの格好良さに魅了されるけれど、次第に成長を見守る方に傾いていくと聞きます。その、王道を歩いているような気がするのは、気のせい!?(笑)

« 中央道 | トップページ | きものコンテスト »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

準トップのみりおちゃんにはこないかなあって思ってました(^^ゞ。
今現在三番手くらいの人かなぁって。
今回の起用で、寿美礼ちゃんから桂ちゃんになった時の
自分の気持ち(というか狂喜(^^ゞ)を思い出しました。
何だかトップ就任へのお墨付きみたいな気がしてたから(^^♪

退団発表があってもなくても、そのことはいつも頭の片隅にあるんだけど
あまり意識しないようにしてたんだけど(まあそれが意識してるって証拠だね(^_^;))
こうやってイメージキャラクターとはいえ、外れて受け継いでいくのを見て
いなくなってしまうのを実感せざるを得ないんだなぁと
何となく複雑な気持ちもありつつ、みりおちゃんでよかった(^^♪って思っています。
握手してもらってよかったわ~\(^o^)/って(^^ゞ

私が握手してもらった数少ないジェンヌさんですもん(^^♪(^^♪
ちなみにもう1人は水くんです~。お茶会とショーの客席降り~♪
色々つらつらと思い出しちゃいました。

宝塚の魅力の一つに「母性本能をくすぐられる」っていうのがあるのではないかと感じます。スターさんのカッコよさに堕ちた後、「この子はどうなってゆくんだろう」とまるで母親の様に生徒さんの成長過程を見守る「醍醐味」が女性を引き付ける。そう思います。
ゆうひさんの愛した組子たちのその後が心配で、いつしか組ファンとなり、ゆうひさんの可愛がっていた生徒さんを見守り続ける。そうやってファン道を歩み続けてるなあと・・・。
この間の「蘭とむコン」でのみーちゃんの活躍に胸が一杯になりました。
「ああ、みーちゃんが群舞引き連れて歌ってる、踊ってる、0番に立ってる」って。
そうやって月、花、宙と広がった宝塚も、さらにどんどん広がっている今日この頃であります。
早く雪の大ちゃんが観たい・・・。

>れいこさま

私はね、おささんから音月さんに変わる時に、「いなくなる」のを実感したなぁ…。
複雑な気持ちがありつつも、音月さんで良かった、というのも(笑)

そうそう、お墨付きというのも、同じように思ったよ。
だから、余計に嬉しかったのかな?
 
 
>かなさま

なるほど。かなさまは、宙の組子さんを見て、そう思うのですね!
私は、昔花組を多く観ていたので、桐生園加さんや彩吹さんなどが、
他の組で活躍している方を見るのが好きでした(^^)v

雪の大ちゃんって??と思ったら、ルロンさんを演じてた方ですね!?
宙は最近ご無沙汰していたので、若手さんが分からなくて…。
颯爽としていて、とても印象的でした(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中央道 | トップページ | きものコンテスト »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ