2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« BSARA初日後、海外出張へ | トップページ | 初アメリカ出張 »

2013年6月18日 (火)

戦国BASARA 初日感想

 戦国BASARAの初日を観劇してまいりました!出待ちして家に着いてから荷造りをし、翌日から出張になってしまったので、感想アップまで間が空いてしまいました。四半世紀ぶりのアメリカだったので、ちょっと記憶が遠く、不鮮明になってしまったところもあるのですが、思い出せることを書いておこうと思います。

全体的な感想

 まずは、見終わった直後の第一印象は、“エンターテイメントの舞台”だな、ということでした。武将の名前を使っただけの、非現実な空間…。長年、宝塚を観てきた人にとっては、その今までの常識との落差に、戸惑われる方もいらっしゃるだろうな…と思います。半年ほど前に、明日海さんが主演された『春の雪』は大正時代でしたが、同じ日本ものでも、両極端に位置するような舞台。内面的な葛藤よりも、コスチュームや殺陣などの格好良さを追及している、と言うと分かりやすいでしょうか。

 真田の、熱く実直な性格ついては、これはもしかしたら有り得るかもしれないな…と思いますが、伊達正宗のスタイリッシュな雰囲気(英語を話すコメディアン?(笑))、上杉謙信の、宇宙人的なコスチュームに身を包んだ性別不詳の雰囲気など、BASARAの世界観を知っているか否かで、相当意見が分かれるのではないかと思いました。

 私はどうだったかと言うと、マンガで大雑把な筋を把握し、ゲームをかなりやりましたので、おおおおお!これかぁ~!という感動があって、とても楽しめました。でも、Now On Stageを見ると、蘭寿さんの話を聞く限り、BASARA3に則っているようですね。私は3を使っている人から、PlayStation2とBASARA2を借りましたので、完全に分かっているわけではないようですけれど、それでも十分に楽しめました。

 かすがのポーズで、これはゲームそのもの!この恰好を生身で再現できるとは!!と感嘆したところもありますし、「謙信さま…(薔薇が舞う)」の部分は、うわぁ…と恥ずかしくなるような演出ですが、まぁこれも、ヅカファンの誇張された姿と言えなくもないし…(笑)。おにぎりを食べるシーンも、仲睦まじく手作り弁当をあげているシーンに見えますが、ゲームの世界では、おにぎりは体力アップアイテム。微々たるものではありますが、確実に生存確率が増えることを意味しています。これも、知っていると、くすっと笑えますよね。

 正直言って、突っ込みどころは満載の舞台なんですが、これはこれが正解なのだ、有り得ない非現実な空間を楽しめば良いのだ、と思いました。

ファンモードな感想

 私は明日海さんのファンですので、ゲームをしていた時は上杉謙信しか選択していませんでした(^^;。でも、息子が言うには、真田幸村は使いやすいとのことで、レベルマックスになってからも使い込んでいましたし、いろいろな武将のシーンを見せてくれたんですよね。私が操作していると、モタモタしているうちに討死してしまうのですが、息子の操作で、軽やかに相手を倒す場面見ることができたのです。

 そんなわけで、蘭寿さんも、明日海さんも、わぁ~あの技だ~と思うシーンがあって、とっても楽しめました!次回は、前の方で見ることができるので、きっと大迫力なんだろうな~と、期待しているところです。やはり、とむさんの、ダンス力に裏打ちされた立回りが見どころではないでしょうか。

 あと、何と言っても伊達です!いやいや、最初は、笑っていいのかどうか分からず、観客も戸惑っているようでしたが、次第に、出てくるたびに笑いが起きていましたね!

 そしてみりおちゃん…。ポスターよりもずっと美しく、物言いもゲームの中の“謙信様”そのものです♪ 久しぶりの歌声に癒され、フィナーレで最初に登場した時のあまりの美しさに、ただただ感嘆していました…。自分では抜けない長さの長剣を、軽やかにさばく姿がまぶしかった(笑) 

 あと最後に一言お伝えしたいのが、プログラムのアンケートが最高です。面白すぎ(笑)。出演者皆様の個性が出ていて、宝塚を初めてご覧になる方も、ジェンヌさんたちを身近に感じていただけるのではないかと思いました。帰国後の観劇を楽しみに、お仕事を頑張ってこようと思います♪♪

追記:千秋楽の『超』ファンモードな感想はこちら(笑)⇒千秋楽の感想

« BSARA初日後、海外出張へ | トップページ | 初アメリカ出張 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

初日観劇レポありがとうございますheart04

来週やっと観劇日です
とっても楽しみnote

レポ参考に観劇してきますsign01


舞台は良いですね~

レポ有難うございます!
初日は観劇せず出待ちだけ行きましたが、
終演後の挨拶盛り上がっているのがロビーまで聞こえました。

今日、MY初日行ってきます☆

>はくてぃんときさま

こちらこそ、読んでくださって、ありがとうございました♪
「謙信様」、楽しみですねheart
いい観劇になりますようにwink
 
>吉野さま

はい、とても良かったです!

 
>マーシャさま

おお、今日なんですねscissors 
東京は今何時なのかしら…。もうすぐかな?

出待ちにいらしたのですね。あれだけ大勢だと分からなかったわ…。
ここからここまでです、と説明している時の、
みりおちゃんのびっくりした表情が、とても記憶に残ってますlovely

見てきました。
私はBASARAはゲームもしたことがないし、まったく事前情報がなかったんですが、西田大輔さん演出の戦国BASARAを見てきた息子の舞台のまねっこパフォーマンスでなんとなくニュアンスをつかんだだけっていう状況で見たんですが、すごおおおくおもしろかったです。

蘭乃はなさんのわかりやすい丁寧な演技に感心し
みりおさんのすてきな衣装とその衣装に負けない存在感と
佐助の芝居に引き込まれ、
とむさんと華形ひかるさんのかけあいを楽しみ、
正宗のキャラに大笑いし、
日常からしばし離脱の幸せを味わってきました。

見に行って本王によかったです。
ありがとうございました。

>ねこばさま

楽しんでいただけて良かったscissors

こちらこそ、急にチケットを引き取ってもらいまして、
本当にありがとうございました。

息子さんの舞台も、いつか観に行きたいな…と思っていますし、
宝塚もいつか、ご一緒できるといいですねwink

私も昨日、MY初日観てきました~!
完全にエンターテイメントですね!
みりおちゃんの舞台化粧、研究しますと言ってましたが、すごく綺麗でしたね~☆
日舞のときの美しさ。これか~と思いました。
本当にお綺麗でした☆そして、日舞が凄くお上手ですね、みりおちゃん。
他の方のファンの友達も、すごくほめてました~(^ ^)

私もゲームやりたくなっちゃいました・・・

初日の出待ち、そんなに多かったんですか?!?!?!
チケ出しも、4列になって並んで、すごいですね。
映像も、謙信さまが沢山出てきて嬉しい&笑っちゃいました。

個人的には、春風さんがツボで、もっともっとしゃべってるところが観たいです(笑)
あと、電飾のお衣装と武器。本当に重いんでしょうね~bearing
どんどん振り回すスピードが速くなって圧巻でした!
後方だったから、オペラで覗いたら、電飾がまぶしすぎてオペラでは覗けませんでした。
なんだか重いのが気の毒ですが、千秋楽まで頑張ってほしいです!

親睦会で色々なお話を聞けるのがすごく楽しみです。

>ちぃさま

うん、ロビーいっぱいに人が詰まっているから、境目がなくてねcoldsweats01
それに会服ではなくて全員統一カードだったから、説明されないと
どの人がどの会なのか、全然分からない状態だったのよ(笑)

伊達正宗は役得だねscissors
春風さん、本当になりきってて、とっても楽めましたhappy02

ではでは~親睦会で!

21日に観劇してきました!初東急シアターオーヴ♡個人的にはとても楽しかったです。うまく映像を使って舞台とゲームの世界を融合させていましたよね。皆さんの感想と同じく、私も伊達正宗がツボでした。伊達正宗編でまた再演して欲しいくらい(笑)両隣に座っている若者(男子)はどうみてもゲームの影響で観劇にきている雰囲気でしたが、「うわ、そっくり!」とか「こうきたか~!」と大受けでした。光る二本槍と長剣の戦いも自然な動きで素晴らしかったですね^^息子と一緒に来たら楽しかったかなと思えた舞台でした。雪穂さんの出張ももう一息ですね。帰国するとすぐに千秋楽でしょうか。うれしいご褒美ですね。気を付けてお帰りください♪

>Flowerさま

ゲーム機をお借りいたしまして、本当にありがとうございましたscissors
おかげさまで、存分に楽しめました(笑)
そうよね。男子がウケてくれたのなら、息子さんの反応も見たかったですね~。
この時期じゃなければ…ですけどsweat02 来年だったら良かったのにね。

伊達正宗編、私も希望ですbleah
コメント、ありがとうございました~♪

ようやく先週見に行きました!(^^)!。
とむくん・・武器が似合い過ぎっ!(>_<)なんて思いながら見始めて・・・
ゲームもマンガも知らないでの観劇でしたので、ここ!ってツボが
わからないで損してたかも(^_^;)。
歴史は好きだけど詳しくはないので、幸村って信玄に仕えたっけ??と思いつつ
まったく自信がなかったので調べたら、幸村が6歳の時に信玄は亡くなってるんですね
(^_^;)。
お芝居としては、2人が主従関係の方が面白いですもんね~。

伊達政宗と幸村が同い年っていうのも知りませんでした(^_^;)。
舞台では政宗が年長な感じになってましたよね~。

みりお@謙信は、ガクトさん(大河)での謙信を思い出し
この人は中世的、神秘的、ナルシスト(^_^;)な風で描く方がいいのかもと
思いました。
なぜに「わたくし・・」?と思いつつも、段々感化されましたけど(爆)。
あの被り物を見て、みりおちゃん、三蔵法師いけるかも♪とも・・(^_^;)

一度の観劇で、色々と頭を駆け巡る忙しくも、楽しいBASARAでした~!(^^)!

>れいこさま

なるほどね~BASARAを知らない方だと、このような感じになるのね~
と読ませてもらいましたscissors

そうそう、信玄と幸村の歳については、私も調べたよ(笑)

史実から先に入ると、え?と思うことが多いけれど、
武将の名前だけを並べ、史実のエピソードをちょこっと盛り込んだゲーム、
と思っていると、相当調べて入れているなぁ…という風に感じましたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BSARA初日後、海外出張へ | トップページ | 初アメリカ出張 »