2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

娘の進路

 今、娘は大阪でひとり暮らし中。大学4年生なのですが、大学院に行くつもりで、就職活動はしていませんでした。

 でも、水球の部活が忙しくて、進級も綱渡りの状態…。院浪人も多い大学なので、どうなることか…と心配していましたが、無事、今在籍している大学の院に受かったようです。中学受験、大学受験、院受験と、滑り込みセーフの受験が続きましたが、これで一息! (次のハードルは「卒業」ですね…)

 インカレで東京に戻ってくるので、私もそれに合わせて、夏休みを取得する予定です。今日は忙しくて、帰りも遅くなってしまいましたが、9月は1週間お休みをいただけるよう、仕事を終わらせたいと思ってます(^^)v

2013年8月27日 (火)

秋のレシピ?

 今日は、クックパッドからのお知らせが、急に沢山届きました。私がしばらく、更新をさぼっていることもあり、最近はレポの数も減ってはきていたのですが、今日は、鮭の白子レポ1件と、レンコンのレポが2件、届きました。すっかり、秋の食材ですね!季節は確実に移り変わっているのだわ…嬉しい。

 あと2件、別件でメールが入ったのですが、おこわカテゴリーに2つのレシピが承認された、というものでした。鮭のレシピは、いまでも作っていますが、栗の方は忘れていたので、栗を見かけたら作ろうと思います♪

cookdiary20130827.jpg

Cpicon 鮭といくらの香味おこわ by ゆきほ

Cpicon 栗ときのこの炊飯器おこわ by ゆきほ

Cpicon 鮭の白子の味噌漬け? by ゆきほ

Cpicon しそつくねの甘辛レンコン by ゆきほ

 

2013年8月23日 (金)

息子作のランチ

 この間の日曜から、娘が数日間だけ帰省していました。その娘も昨日大阪へ戻り、息子もこの夏2回目のテニス合宿へ出発したので、急にがらんとしたような状態です。バタバタとした一週間でしたが、この週末は着付け教室だけなので、ゆっくりできそうです。

 そんなわけで今日は、息子が作った「自分用のお昼ご飯写真」を貼って、終わりにしたいと思います。

hiroki_lunch_2013_08.jpg

 右の寿司は、寿司飯も自分で作って、握ったものだそうです。「寿司酢の作り方を教えてほしい。」というメールが入っていたので、返信しておいたら、午後2時ごろにこんな写真が届きました(笑)。

 左は、豆乳素麺とのことですが、写真だけでは分からないですけれど、そのスープが絶品…。帰宅したら、スープが皿に残っていたので、ちょっと食べてみたのですが、おお~これは売れる~と思いましたよ。びっくりでした。テレビで見て、美味しそうと思って、自分で試してみたのだそうです。合宿から帰ってきたら、今度作ってもらおうと思います(笑)

追記:こちらに書きました。⇒ http://cookpad.com/diary/2356566

2013年8月17日 (土)

星新人公演&花初日もろもろ

 ヅカの感想の前に、覚書を一つ。昨日、息子から送られてきた「自作握り」の画像を、クックのごはん日記として保存しておきました。日記は、こちらをクリックしてね。

 さてさて。先週末は、3連ちゃんの観劇でしたが、 今日は一日ゆっくりとした時間を過ごすことができました。家を出たのは、犬の病院と夕飯の買い出しのみ。ほぼ、スカステと、太鼓の達人で一日を過ごしました…。

 その中で楽しみにしていたのが、スカイステージのタカラヅカニュースです。昨日の、花組の初日映像と、観たかった星組の新人公演ダイジェストが、両方とも放送されたのです!今日はその感想を少々…。

星新人公演

 本公演と間違えるくらいに、レベルの高い新公だな…と思いました。礼真琴さんは、歌も上手だし、ロミオがぴったりですね!! ジュリエットとベンヴォーリオも歌が上手い方なので、それでレベルの高さを感じるのかも…。観たいとは思っていたけれど、やはり生で観たかったな…と思いました。スカステで全編放映されるのを、気長に待ちたいと思います。

花初日

 初日のカーテンコールで、明日海さんが「花男ポーズを決めた」と聞いていたので、その映像が流れるのを楽しみにしたのですが、まぁ本当に美しい(笑) カッコつけてポーズを決めたあと、すりすりと戻っていく姿が可愛らしく、すみません、という感じで、みつるさんからシャンシャンを受け取って、恥ずかしげに笑う姿が、これまた超美形でした(笑) 

 そんなファンモードな感想はともかくとして(笑)、この映像を見て私は、蘭とむさんの心遣いに、何だかジ~ンときました。BASARAの公演中も、りおさんの誕生日の公演後、観客も一緒にバースデーソングを歌ったそうですよね。それを聞いた時も思ったのですが、組にすんなりと溶け込めるようにというだけでなく、花組ファンのお客様に受け入れてもらえるよう、心配りをしているな…と思ったんです。2番手で異動したジェンヌさんを、ここまで手厚く紹介する…って、なかなかないですよね。

 あと、しばらく、花組はごぶさたしていたので、花男ポーズなんて、知らないわ…?と思っていたのですが、そのキメポーズを見た時、あら…?どっかで見た…と思いました。調べてみたら、オサさんとあさこさんが、花組に取り入れたのだとか…。そりゃ、見たことあるわけですね(笑) そうか…あれを、花組ポーズというのか…と思いました!

 観劇は9月なので、まだまだ先ですが、ダイジェスト映像だけで、テンションあがっております。一気に、とんぼ玉のイメージが湧いたというか、すぐにとんぼ玉の下絵を書き留めておきました。パーツを作る技術がないのが、悔しいわ。出来るだけ簡単な形にして、でも、この公演をイメージした玉になるよう、仕上げてみたいと思いますo(^^)o

2013年8月14日 (水)

ペアのとんぼ玉

tonbo_2013_8_11_1.jpg 先日、いつもとちょっと違う仕立て方で、ペアのとんぼ玉を作りました。もう手元にないので、覚書で写真を貼っておきたいと思います。

 やはり定期的にガラスに触れていると、「こうしたい」と思うイメージに近くなる確率が、増えてくるように思います。今どれくらいの熱さで、どの程度溶けているのかが分かるから、失敗が少なくなるのかもしれませんね。

 まず一つ目は、半透明の白に赤いガラスを乗せて、薄いピンクの水中花、サクラのミルフィオリ、泡・レース棒・金練りのフルコース(笑)

tonbo_2013_8_11_2.jpg

 青ベースは、濃い青と透明青緑のグラデーションに、しべが緑の白い水中花、そして、泡の中を泳ぐおさかなです。

tonbo_2013_8_11_3.jpg

 この、グラデーションの紐は、なかなか気に入りました。銀のパーツとこの紐を、もっと仕入れてこようっと。

2013年8月13日 (火)

軽で夜の都心へ

 この間の日曜日から、息子が初めて一人で、松山に住んでいるだんなの両親の家へ行っていました。もう普段は、真夜中に中央線の駅から40分かけて歩いて帰ってくるくらいなので、お迎えに行く必要もなかったのですけどね。帰り道で、松山での様子を聞けるかな~と思って、今日は夜の羽田まで迎えに行ってきました。

 うちはインターに近いので、ほぼ高速で1時間。公共交通機関を使った場合の、半分の時間で着きます。でも、軽で首都高を走るのは、技術がいるんですよね(笑)。加速が悪いし、タイヤも細いし…。でも、ナビは最新で、後部座席が広いので、息子は軽の方が好きみたいです(^^;

 好きと言えば、私は高速の照明が、ゆるやかなカーブを描いて、点々と連なっている光景を見ると、何だかワクワクするんです。何ででしょうねぇ(笑)。ベイブリッジを通りながら、東京の夜景も捨てたもんじゃないわね…と思っていました。

 無事、息子をピックアップして帰宅。合宿で疲れていたところだったので、ゆっくりと過ごして、いい思い出になったようです。良かった、良かった♪

2013年8月11日 (日)

【星】ロミオとジュリエットB

 先日、職場の友人からと声をかけて頂き、思いがけずBパターン公演も観ることができました!Aパターンを観た時の感想はこちら。星組全体の熱い勢いが伝わってくる、素晴らしい公演だったと思います。

ロミオとジュリエット:東京公演

 昨日は、中央線の駅に着いたら何と運転見合わせ中…。動きそうな気配もあったのですが、確実に動いている京王線の駅まで歩いて、新宿線・三田線と乗り継いで日比谷へ行きました。間に合って、良かった…。

 下級生さんの生徒席だったのですけれど、オペラなしでも十分に楽しめる2階席だったので、位置を確認するシートを見ながら、端から*番目の人ね!と思いながら観劇。これもまた、楽しいですね!

感想 

 私が友の会で抽選に入れる時、AとBのどちらにしようか考えて、絶対Aだと思っていたんです。両方観て、やはり、真風さんの死は、圧倒的だと思いました。さらに磨きがかかったんじゃないかしら。紅さんも、ティボルトの方がハマっていたような気がします。

 でも、Bパターンも想像以上に良かった!心配していた歌も、本当に進化していて…。そうそう、今までベンヴォーリオのお衣装は(中立を意味していると思っている)「黒」系統のものでしたが、今回は深緑なんですね。それで紅さんは頭を緑に染めていて、「アスパラガス」と呼ばれていました(笑) 琴ちゃんはトウモロコシでしたっけ(笑)

 私がBを観たかったのは、梅田で観た時の、礼真琴さんの『愛』が素晴らしかったからなんですが、その時よりは、「男役」として訓練を積んだのかな…という気がしました。初演の時は、まだ入団して間もない頃でしたものね。 新人公演のロミオを観たかったなぁ。スカイステージで放送されるのを、楽しみに待ちたいと思います。

 そしてやはり、乳母の美城さんや、母の音花さん、神父の英真さんの歌と演技は盤石だと思いました。分かっていても、泣けました。素晴らしいです♪

おまけ

 私の感想は、前回の日記で書き尽くしているのですが、あの時は、ショーのダンスシーンで、手でハートを描いて、その見えないハートマークを、フッと吹いて飛ばすところを、見逃してしまったんです。今回はバッチリ見えて、おお~っと萌え死状態でした(笑) ホント、この大階段の場面は、クールで格好いいわ。ロミジュリの楽曲が大好きな上に、レベルの高いダンスと歌で魅せるトップさん、そしてこのショー。終わってから友人と、最高ね☆と語り合って、しまいました(笑) いい観劇でした♪

2013年8月10日 (土)

【宙】うたかたの恋・Amour de 99!!

 今日は、宙組全国ツアー公演を観に、川口まで行ってきました!何かの映像を観て、どうしても行きたくなったのと、りおんちゃんが、娘役トップとしてがっつり期用されるのは、今回くらいしかないな…と思って、チケットを確保してみました。お披露目の銀英伝も、秋の風と共に去りぬも、その次のオスカル編も、いわゆるトップコンビという感じではないですからね。

 感想は…。熱い公演でした! 酷暑で暑い…ということもありますけれど(笑)、それ以上に、かなめさんのルドルフに引き込まれました。死へと追い込まれていく過程や苦しみが、ひしひしと伝わってきて、うるうるしてしまったな…。全国ツアーにぴったりの、宝塚らしい、宮廷と純愛の物語ですね。

 またショーが、本当に熱気あふれる舞台で、観客も出演者も、大いに盛り上がった公演だったと思います。それに、娘役に歌が上手い人が揃うと、公演全体がしまりますよね。娘役トップのりおんちゃん、お芝居(1幕)では純矢ちとせさん、ショー(2幕)では美穂圭子さん、エトワールも素敵でした。どなただったのかしら。黒燕尾もあったし、ラテン、アフリカまで含む多彩なショーで、時間があっという間に過ぎてゆきました。

 そうそう。観客席には、宙のバウメンバーだけでなく、東京公演中の『星組御一行様』も観劇されていて、皆さん、盛大に拍手していました!客席だけでなく、舞台上の気合いもすごくて、緒月さんのはじけっぷりは、観ていて気持ち良かったなぁ。特にパイナップルシーンは、舞台中央の美脚はもちろん、客席降りもあって、大盛り上がり!かなめさんも、最後のパレードの重たい羽を、柚希さん風に勢い良くお辞儀して、何度もばさっと前に流していました(笑) 笑っちゃうほどだったなぁ(笑) とっても楽しい公演でした♪

 

2013年8月 4日 (日)

トリコロールパーツ試作

 先日、このようなガラスロッドを仕入れることができました。

tonbo_2013_8_4_3.jpg

 ロッド(太い棒状のガラス)の状態では、「透明紫」のように見えますが、これが貴重な「金赤」のガラスになります。いつ行っても、仕入れ待ち状態で入手できなかったのですが、先日たまたま買うことができました! 1人2本までだったのですが、「金赤」と「金紫」を2本づつ仕入れたので、今日は「紫」で試作してみました。

 左にも赤いガラスがありますが、この朱色のガラスは、Bシリーズというソーダガラスで、私が普段使っているCシリーズではありません。Cシリーズは鉛が入っていない、とても扱いやすいガラスなのですが、赤がないんですよね…。だから、この金赤ガラスが貴重なのです。

 でも、小さいミルフィオリを作って、Cシリーズに埋め込む分には問題ないということですので、ポスターのトリコロールカラーを模したミルフィオリ用に、細めのソーダを買ってみました。

 まずは試作で、フランスの3色旗を作ってみました。四角いパーツを作るのは難しいですが、最近何回かパーツづくりをしたので、あまり時間はかからずにできました。でも、ちょっと赤が多かったな…。一か所流れてしまったので、次回はちゃんとクリアで覆わなければ。

tonbo_2013_8_4_2.jpg

 花パーツも、新しく作りたいのですが、とりあえず今ある手持ちのパーツを、キスチョコに成形して、いくつか練習。

tonbo_2013_8_4_1.jpg

 全体が上手くいったわけではないけれど、練習したら、ちゃんときれいに咲きそうな気がする出来だったので良かった。でも、紫が背景だと、3色旗がよく見えないことが分かりました…。何か工夫しないといけないね。

2013年8月 2日 (金)

父の誕生日ごはん覚書

 父の誕生日が先月だったので、集まろうかという話になったのですが、孫2人の予定が全然合わず…。どうにか本日、30分だけ会うことができました。周りの大人が、その時間帯に都合を合わせた状態でしたが、とりあえずお祝いのご飯を食べられたので、良かったかな。

 覚書でメニューを書いておきますが、あえて特別なものは作らず、いつも食べているものを並べてみました。息子が大好きな手羽先は、育ちざかりの甥っ子にも好評でした♪

* 塩麹の手羽先
* 庭で育てたトマトと、アボカドのサラダ (牡蠣オイルと塩麹のソース)
* 塩麹蒸し鶏+卵黄なめたけソース
* オクラの白和え(おばんざい)
* にんじんポタージュ (第2陣の人たちに出すのを忘れた!)
* マグロキムチ
* 十八穀米ごはん

 ちなみに、ご飯の後は息子が出かけてしまったので、甥っ子と私で太鼓の達人対決をしていました(^^; 昔、相当ハマったのですが、何だか、今日はリズムが良く見えるような気がして…。腕の筋肉を傷めて以来、もう3~4年近くご無沙汰してたんですけどね。

 それで、皆が帰ってから一人で集中して何度も練習してたら、新たにフルコンボ(一個も間違わずに叩けること)が二つ、ハイスコア更新もいくつか(笑) やっぱり太鼓は楽しいわ(*^^)v 

papa_birthday_2013_1.jpg

2013年8月 1日 (木)

つばめ2013 第2陣

 今日は、こんなシートを玄関に貼りました。つばめの二期作というか、第二陣のヒナが生まれたからです。

tsubame_2013_4.jpg

 以前、その1という日記を書きましたが、第1陣という題名に変えました…。その時のヒナは、こんな感じで巣立っていったんですよね。最後の写真は、私がアメリカに行っている最中でしたので、だんなの撮影です。

6月6日

tsubame_2013_1.jpg

6月14日

tsubame_2013_2.jpg

6月20日

tsubame_2013_3.jpg

 今、生まれて3~4日というところかな…。ちょうど、最初の写真と同じくらいだから、あと2週間くらいで巣立つのかな?

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »