2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月28日 (月)

同窓会&お茶会

 昨日は、私にとって、この秋一番の大イベントの日…。お茶会と高校の同窓会が重なってしまったのですが、時間がずれているので両方参加することができました。一日で済んだのは良いのですが、フルコースの同窓会、2次会のお茶、時間調整で一人スタバ、そして19時からお茶会…と、一日食べるかお茶を飲んでいるか…という状態でした。きものだったから、食べ過ぎないで済んだようなものの、ゴムの洋服だったら大変なことになっていたところでした。

kimono_2013_1028.jpg この日は、主人のお母さんからいただいた新品の刺繍半襟と、青灰色の付下げを着ることにしました。

 着物は、リサイクルショップで一目ぼれしたものなのですが、”一週間考えて、その時にまだ欲しかったら買おう”と思って、一旦家に戻ったんです。一週間後にもう一度お店に行ったら、売れないで、まだ店頭に出ていたので、これは縁があったのかな?と思って買うことにしました。

 帯は、祖母の箪笥からもらってきた、すこしカジュアルな袋帯。普段よりは礼装ですが、ほとんどお金はかけずに、パーティー服を手に入れることができましたo(^^)o

3Aclass_2013.jpg 同窓会の様子は、友人ブログの報告がありますので、そちらにリンクを張っておきます。(写真をクリック) 主役はもちろん、生後半年の赤ちゃん…ではなく、御年83歳にして、お元気な先生ですね(笑) でも話題の中心はやはり、「次回の年女は還暦」というこの歳で、元気なお子様を生んだ彼女と、初婚同志の新婚さんでしょう。この歳にして、新婦が二の腕が見えるドレスを着ていたのですが、素敵に着こなすプロポーションもすごいわ…。

 リンク先のブログの中で、我先にと抱っこ合戦だった、という記述がありますけれど、私ももれなく…です(笑)。きものは洗えばいいのですからね。こんなチャンスはなかなかないので、いっぱい抱っこさせていただきました。(これ、皆私と同い年の話というのが、すごいでしょ?)

 そして来年幹事として、分厚いファイルと繰越金、データの入ったUSBメモリを渡されて、事務的なレクチャーを受けました…。

 その後、19時からのお茶会までの時間調整で、最後かな?と思われるアーモンドローストラテをスタバで注文し、いざ、お茶会会場へ!

mirio-tea-party2013_10.jpg

 今までは明治記念館だったのですが、今回は飛躍的に大きな会場で、円卓でした。中央が見にくい端の席の人のために、スクリーンのある会場…と言えば、大きさが分かるでしょうか。最初にお茶会に行った時は、下級生さんのファンクラブに入ったのだなぁ…と思う、アットホームな雰囲気でしたが、今回のお茶会はもう、宝塚を代表するスターさんなんだ…と実感する、そんな規模のお茶会だったかな…と思います。ご立派になられて…という親心な気分と、もう、私くらいの貢献度では、お近くで拝見することはできないな…という、ちょっと寂しい気持ちが、入り混じった感じだったかしら。

 2公演終わってお疲れだったでしょうが、とっても明るく、ちょっとゆる~い感じの、ほんわかとリラックスした雰囲気でしたね!楽しげな姿を拝見できて、楽しい時間を過ごすことができました。宝塚のお茶会で歌って下さった曲は、今回の公演の中で一番好きな歌なのですが、今回もまた聞くことができて嬉しかったです♪♪♪

2013年10月27日 (日)

息子の免許

 息子が運転免許を取得しました。

hiroki_menkyo2013_1027.jpg 取得した日は、台風の近づく雨の日だったのですが、車で数分の最寄駅まで往復し、ま、これなら大丈夫かなと思えたので、昨日は私の実家まで運転することになりました。

 高速で行ったのですが、周囲の車が若葉マークに気づかなくても、まぁ迷惑をかけないだろうな…と思える運転だったのでホッとしました。

 慢心しないで…とは思うけれど、Wiiのマリオカートを息子とやっても、私より断然、息子の方が周囲の車の位置を意識しながら運転しているので(笑)、きっと経験を積めば、私よりも上手くなるでしょう。生涯安全に、事故なく過ごせますように。

2013年10月25日 (金)

レポ2件+芋餅

 今日は、簡単で美味しかったレポ2件と、芋餅を作った記録です。写真をクリックしてね。

cookdiary20131026.jpg

2013年10月23日 (水)

東京花組My初日&明日海Cafe Break

 日曜日は、花組公演のMy初日でした。大劇場まで遠征したときの感想はこちらです。この中では、主にショーについての感想を書きました。

◇ 愛と革命の詩:大劇場

 初日が開けてから、自分の観劇日まで約10日間…。自分では、そんなに待ち遠しいつもりではなかったのですが、何と観劇の前夜に、自分が花組公演を観ている夢を見てしまいました(笑) もう幼稚園生の遠足みたいですね。

 それも、夢の中で行った劇場は、座席が全て、後ろ向きの劇場だったんです!途中、電車のBOX席のように、座席がくるっと回ることが分かって、観客がそれぞれ自分の座席を、前向きに戻していたのですが、何でそんな夢を見たのか、未だに不明です。う~ん、我ながら、ここまでハマっているつもりはなかったのに…と思ってしまいました(笑)

 当日は大雨の中、無事劇場について総見席のチケットを受け取ったところで、ハッとオペラグラスを忘れたことに気付きました。そこで、初めて劇場のオペラを借りて観劇したのですが、これが、自分の安いオペラより見やすいのです。それで、まるでMXテレビのカフェブレイクのように、みりおちゃんにロックオンして観劇してしまいました。

 でも、ファンクラブ席でしたから手拍子もしないといけませんでしたし、オペラで見たい!でも手拍子したらオペラで見られない!うわぁどうしよう!と、一人でもだえておりました(笑)

 ……とそこで思い出したのが、明日海さんが久しぶりに、cafe breakに出演されたということ!

 そうだ!そうだ!ちゃんと録画できたかしら!?と、翌日になってからウキウキと再生して録画を見たのですが、まぁこれがまさに、今の私が観たかった映像で、老眼と乱視で、なかなかピントが合わなかった場面を、くっきりはっきりと放送してくださいました。特に、前回の感想の中で、私が一番好きな歌と書いた、『Mr Swing 生命』が、フルで放送されたことが、本当に嬉しい!Cafe Breakさんに感謝です。

 そうは言っても、実際観劇している間は結構冷静で、お芝居の全体的な講評をしようと思って、帰りの電車内でかなり真面目な感想を書いていたのです。でも、このMXテレビを見たら…。そして本日、樹里さんの番組に出演されている映像を見たら、もう完全にみりおファンモードに入ってしまいました(*^_^*)。このままでは、到底公平な目で書けると思えないので、今回もお芝居の感想はナシです(^^;

 あ…ひとつだけ。今回は、みーちゃん(春風)さんの、野球シーンが印象的でした。遠くの席だったので、表情までは見えないのですが、一人だけ、その男役としてのダンスが光っていたのです。何かカッコいい人がいるけど誰!?と思ったら、春風さんだったという…(笑) あとは、芹香 斗亜さんの、女役ダンスも良かったなぁ…。

 次回は、11月初めの連休の頃、観劇できる予定です。その時こそは、きちんと感想を書きたいものですが、どうなることやら…です(笑)

2013年10月21日 (月)

きもので受付

逢川コンサート5.jpg 土曜日は、着付けの先生から頼まれて、あるコンサートの受付をすることになりました。誰でも知っている、大物演歌歌手も出演されるので、いい着物で行ってねと言われたものの、私の一張羅は、自分の結婚式の2次会で着た訪問着…。つまり、20代~30歳くらいの若奥様が着る着物…!

 10年ほど前、”盛装オフ”で着た時でさえ、若作りかしら…と気がひけたくらいだったので、先生から、このピンクがいいんじゃないと言われた時は、最初は、う~~~んと思ってしまったのですが、まぁ年配風な着付けにすればいいかな…と自分に言い訳をして、着ていくことにしました。新曲発表の、まぁいわば、お祝い会ですからね。

 夕方に用事が入って、先においとましてしまったために、一番大変なところをお手伝いできなかったのですが、娘に渡す前に、最後に”自分で”着ることができたので、それは良かったのかな…と思います。この訪問着は、今までは人に着せてもらってたので、自分でこの着物を着られるのだ、ということに、ちょっと感慨深かったのです。

 次にこの着物が日の目を見るのは、娘に着せる時かな。自分で着せられたらいいな…。娘は、小さい頃スカートを全くはかず、着せ替えの楽しみが一切なかったので、来年の春は、大学の卒業式で袴を着付けるのが楽しみです。

2013年10月14日 (月)

一日おうちで

 この3連休は、時間のかかる家事を一気に済ませようと思っていましたが、金曜から体調が悪く、昨日の朝など、あまりにひどい頭痛と吐き気で起き上がれないくらいでした。でも、寝続けてどうにか復帰。今は家事も終わって、やっと落ち着いたところです。

 そうそう。今朝は、あまちゃんの総集編があったんですよね。テレビがついていると、何もする気がなくなるので、まずはテレビを消して、お風呂のパイプ掃除。そのお掃除をするために、昨日はわざわざお風呂を入れたんです。だから、やらないわけにはいかない…。

 そしてやっと、あまちゃん総集編を、追いかけ再生しながら栗剥き(笑) 何か作業をしながらだと、大手を振ってテレビの前に居れるような気がして、嬉しいのです。これは今日の夕ご飯の栗ごはんになる予定です。

 それから今度は、庭掃除。あさっては台風が来るし、来週末、再来週末は、外に出かける予定が詰まっているので、今日しかない!と思って頑張りました。カラッと晴れて暑くなく、気候も最高でしたからね。

 あらかた片付いたところで、ペクもお外へ出してあげました。しきりに庭中を探索していましたが、落ち着いてお眠になってきたところをパチリ。久しぶりのお庭で、良かったね。 歩き回ったので、ご飯が待ちきれない様子もパチリ(笑)

 懸案事項が済んだので、来週からのおでかけは、気分よく出れそうです。演歌コンサートの受付、花組観劇、同窓会、お茶会…と、きものづくしの予定です。

peku_2013_1014.jpg

2013年10月 9日 (水)

【星】 REON!! II

 REON!! II の東京千秋楽に行ってまいりました!柚希礼音さんのスペシャルライブ。本当に熱い、客席と一体になったショーでした♪

チケットGET経緯

 REON!!の最初の公演は、チケットを持っていたその日に外せない用事が入ってしまい、泣く泣く手放した…という経緯があります。そのため、今回のREON IIに期待していたのですが、どの抽選にも外れてしまって、チケットを手に入れることができませんでした。

 高額チケットに手を出したくはなかったので、諦めようと思っていたのですが、スカイステージのニュース映像や、観劇レポなどは、どうしても見たくなくてね…。たぶん未練が残っていたんでしょう。諦めきれずに、だめもとでおけぴの交換の問い合わせをしたものの、交渉は成立せず、”このライブは縁がなかったんだわ”と思っていたのですが…。

 何日か経ってその方から、「座席位置にこだわらないということであれば、お譲りできるチケットがあります。」、という連絡を頂けたのです!もちろん即答でお願いし、無事前日夜にチケットを手にすることができました。B席でもと思っていたら、2階S席2列目という見やすいお席で、オペラがなくても見分けられるくらいでした!本当に感謝しています。

全体の感想

 今回の公演をざっくりと表現するなら、『ショーの2本立て』、と言えるでしょう。柚希さんの魅力を存分に楽しめる、ダンスメインのショーですが、それだけでなく、柚希さんの幼い頃の写真や、1~3番手の男役が、ちえ子&紅子&マサ子という、女役でコメディを繰り広げる場面もあって、ファンにとってはとても楽しい構成が続きます。

 そして、今回の公演に限っては、歓声もペンライトもOK! 客席も一緒に踊る曲があって、観客もノリノリです!(でもね。ドラマのエキストラに参加した身としては、まだまだ足りないと思いました(笑)。声が小さい!と、何度も何度もやり直しとなったカットに比べて、もう全く比較にならないほど大人しいのよね。やっぱり宝塚ファンって、元来皆、奥ゆかしいのだわ(笑))

 私が今回、柚希さんの魅力に一番ハマったシーンは、ティボルトの『今日こそその日』です。今までに観た中で一番ティボルトとして完成しているように見えました。思わず目がハートになってしまった…。星組公演は、10年以上欠かさず観てきたけれど、こんなにハートな気分になったのは初めてのことです。

 そして、一番感動したのは、ラストの一個前、礼真琴さんが女役で柚希さんと踊るシーンでした。涙で見えなかった。まこっちゃんは、ロミジュリの”前回の梅田の”公演で一番印象に残った方なので、長く応援してるような気がしていましたが、まだ研5なんですね。歌は素晴らしいし、その時の『愛』を彷彿とさせる、しなやかで美しいダンスも魅力的です。その上、白いドレスが良く似合う可愛らしさもある。礼の字を入れるほど尊敬している先輩と一緒に、軽やかに踊る姿は、確実な世代交代を暗示しているように見えて、涙が出てしまいました。

各ジェンヌさんごとに

 今回は27人ということもあって、下級生さんまで見せ場があって、それぞれの魅力が生かされてますよね。冒頭は、周りのノリノリの雰囲気に圧倒されて、生徒さんを見分けるのと、裏打ち手拍子をするだけで精いっぱいだったのですが、だんだん場に慣れてきて、楽しめるようになっていきました。

 紅さん。風の歌手の時は、とても丁寧にしっとりと聞かせる歌でびっくりでした。私は、メイちゃんの理人さんが大ファンで、メイクはその頃の方が好きなのですが、歌がとっても上達されましたよね。努力されているのだろうな…素晴らしいと思いました。ハイタッチはしてもらえなかったのですが、初めて紅子を間近で見て楽しかった!途中、忘れちゃったよ、と自分でツッコミしている時もありましたが、それも含めて、場を盛り上げる紅子さんは素敵です。

 十輝さん。女役姿が、予想外に(すみません!)色っぽく、本当にお母さんの雰囲気。いやいや…これはビックリでした。もちろん、金色のショートパンツの女役REONさんと踊るタキシード姿は、まるで映画を見ているよう! マンマミーアに出てくるような、歌い踊るかっこいい西洋の女性と、それをサポートするさらにカッコいい男性という雰囲気に思いました(*^_^*)

 礼真琴さんは、先に話した女役のシーンだけなく、小公子も可愛い。でも、本公演で小公子やってもいい年齢なんだ…と思ったら、今からまだまだ伸びるんだろうな…今後に期待大だな…と思いました。

 鶴美さんの女役で柚希さんと踊るシーンも良かったし、音花さんの歌は言わずもがな。どの場面も声量のある美しい声で聞かせていましたね。綺咲さんは、娘役らしい容姿というだけではなく、ダンスが光っていて素敵だった。夏樹さんの歌も、汐月さんの男役を極めたかっこよさも、話し始めたらきりがない。やはり星は層が厚いですね。

 そして最後に柚希さん。お茶会などには参加したことなかったので、役ではない素の姿は、ドラマの撮影で初めて拝見したんですけれど、普段の穏やかで優しい女性らしい雰囲気と、男役になりきっている時の落差がステキです(笑)。超安定感のあるダンスは、ひとつひとつの動作がスローになっても、全くぶれない。それは、抜群のバランス感覚とそれを支える筋肉があるから…なんでしょうか。ダンスの知識がない私でも、何度も何度も見たボレロなどを見れば、その実力は一目瞭然です。

 今回のライブの中では、”ちえちゃん”の時の歌詞が、泣けました。一人の大きな女の子がいました…お父さんは、太ももの太さで、ラインダンスをする私を見分けていました…お母さんは、私が怪我や事故に合わないように、毎日お祈りしています…あなたたちの子供になれて良かった…というような歌詞。バックは、ご本人の幼い頃の写真と、ご両親が大写しになっていたのですが、これは全部放送されないだろう…と思って、しっかり目に焼き付けておきました。

 このように、笑いが起こってもよい歌詞なのですが、私はうるうるしてしまったな…。22歳の娘がいる母としては、今回のような、素顔の垣間見えるショーだと、ジェンヌさんご自身の生い立ちに思いを馳せてしまうのかもしれませんね。

最後に

reon.png 今日は、日本橋高島屋で開催されている『歌劇展』に寄り、暑かったので、ローストアーモンドラテのフラペチーノときのこのキッシュを食べてから、国際フォーラムへ行きました。

 もう千秋楽だったので、このペンライトはグッズ売り場で展示されていなかったのですが、売り子さんに聞いたらまだ在庫がありました!買えて良かったです…。自分も参加している気分になることができて、とっても楽しいライブでした! (ライトの写真で、光の向こうに見える黒い影は、寝ているぺクだわ(笑))

 

2013年10月 6日 (日)

連続スタバ

連続スタバ

 昇級試験が終わりました。 数百m先は宝塚劇場という、23区内で唯一良く知っている場所で試験だったのですが^_^;、大汗をかきつつ、体力勝負の一日研修でした。最後の試験の後、家に帰るために二重太鼓に結ぶ時は、もう疲れ果てて手が上がらなかったくらいです。

 それで、思ったより早く終わったこともあり、自分へのご褒美で、フラペチーノのグランデ(笑)体を冷やしつつカロリー補給のためにね。 アメリカに行ってから大きく変わったのが、一人でスタバに行くようになったことかもしれません。

2013年10月 3日 (木)

息子のiPhone再設定中

 自分のiPhone4Sは、未だ、未読メールが1000通超えのままです。結局、Nifty側には、不具合が見つからなかったので、やはりiOS7のバグなのでしょうね。今のところ、Niftyのサポートに、このような現象は報告されていないようですので、今度はAppleのサポートに連絡するために、予約をしたところです。

 そんな中、息子のiPhone5がとうとう動かなかくなったので、渋谷のApple Shopに持ち込んだのですが、まるまる新品に交換になりました。

 買って1か月ほどした頃から、時々フリーズするようになっていたのですが、もう最近は、使おうと思っても動かない状態になってたんです。買ってまだ半年以内ですし、外傷もなく、水没もさせてないので、「保証期間内のハード故障」になったみたいです。

 まずはWi-Fiを設定し、iOSのアップデートをしているところですが、iCloudにデータはあるし、写真のバックアップも、LINEの引き継ぎもできるようにしてから持ち込んだので、そんなには時間がかからないことを期待しています。

追記:息子のiPhoneは、一か所パスワードが分からず、手間取ったところはありましたが、大きな問題なく移行完了できました♪

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ