2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

ペクの年末&よいお年を

 昨日のペク。息子の脱ぎ捨てたシャツを抱えて、うとうと(笑) でも、”目やに”がたまってるね。

peku_2013_1230.jpg

 ということで、今日はペクのお風呂になりました。息子が昼から車で出かけてしまうため、午前中に洗ってくれました。部屋を暖かくしても震えているので、娘がドライヤーをかけて乾かしているところです。そしてやっとおネンネです(*^_^*)

peku_2013_1231.jpg

 そして最後に、今年のまとめ。Facebookで、自動的にまとめてくれた、今年のトピックスです。

2013自分新聞.jpg 

 最多イイネが、息子の大学合格。最多コメントが、娘の大学院合格でした。そのほか、着付け師デビュー、食堂メニューデビュー、初海外出張など、いろいろあったなぁ…と懐かしいです。

 でもね。最近特に、穏やかに過ぎる日常こそ、一番ありがたいことだな…と思います。震災後、日本中の人が感じていることではないかと思いますけど、初詣で一般的に神頼みするようなことを、実感をもってお願いできるようになったのは、ここ数年ではないかと思います。

 読んでくださった皆様の来年が、無病息災で平穏な日となりますように。一年ありがとうございました。

2013年12月30日 (月)

大掃除と正月の予定

 今年の年末は例年に比べて長いので、いつもよりは余裕があって助かります。会社の休みは30、31だけなので、子供が保育園に行っていた頃は、必ず年末に休みを取る必要がありましたが、今年は4日ありますものね。

 土曜日は、娘の部屋の大掃除(着物練習室にしてたので(^^; )。庭の剪定。夜は携帯の機種変更。

 日曜日は、ワックスがけ、窓拭き。夜は、花組クロニクルや、桐生園加さんの番組を観ながら、多量のアイロンかけ。

 今日は、カーテン洗い。レンジフードなど、台所回り。おせち準備。でも、一日あまちゃんのテレビがついていたので、台所仕事も楽しかったかな(笑)

 そして明日は、おせちを作っておしまいです。

 正月にやるつもりのことも、覚書で書いておくと、大学卒業式の袴を、娘に一度着せてみることと、昇級試験の試験問題を解くこと。10日消印だから、もうやらないと!(^^; あと、フェリシモで届いた、美文字レッスンプログラムをやらないとね。これも必要に迫られてなので、がんばりま~す。

2013年12月29日 (日)

iPhone 5Cに機種変更

iPhone4s-5c.jpg 私がiPhoneを初めて手にしたのは、2年と2か月前のことです。それまではガラケーでしたが、iPhoneの操作を覚えることは、直接自分の仕事に関係するため、これ以上乗り遅れてはいけないな…と思い、iPhone4Sに機種変更しました。それまでパケットし放題のパックに入っていましたし、機種代は実質0円でしたので、料金的に変わりなかったこともあります。

 それから2年。故障もなく、バッテリーもへたらず、カメラは自分のデジカメより高性能で、本当に良く働いてくれたのですが、先日いきなり真っ暗になって、電源もOff/Onできなくなってしまいました。

 そういえば、Wi-Fiに自動的につながらなくなってしまったし、LINEも通知が入らなくなってしまって、何だかおかしいな…という挙動が、少しずつ見えていたんですよね。

 それで、正月に故障してしまったら困ると思って、修理ではなく、機種変更することにしました。4Sに比べて通信料が1000円増えますが、下取りするので、10か月間は毎月1000円の補填がありますし、機種代毎月135円は、ポイント充当で0円。今までと同じ値段で新品になるのですから、これでいこう!と思ってね。

 今はこの状態。iPhone4Sは、携帯電話と携帯メール以外、Wi-Fi環境で今まで通りに使えているため、最後にと思って、4Sのカメラで撮ったものです。iCloudで即PCに入ってきたので、USBケーブルはこの5Cにつながっているけれど、4Sから写真も取り込めました。世の中、便利になったものですね!

2013年12月27日 (金)

自作ジンジャーカプチーノ

 先日神戸&宝塚へ行った時、新大阪のスタバで「ジンジャーラテ」を購入し、帰りの新幹線に乗り込みました。午後3時くらいの遅いランチだったので、ホットサラダラップもいっしょにね。疲れていたせいか、それがとても美味しかったんです。

 話は変わって、会社の食堂にはカプチーノメーカーが置いてあり、エスプレッソに、自分の好みの量の泡立てミルクを入れることができます。最近、この120円がリーズナブルだな~と思って、息抜きがてら食堂まで遠征し、時々自分で作っています。

 それを作りながらふと思い出したのが、先日親からもらった生姜パウダー。これは、お湯を注ぐだけで生姜湯を作ることができるものですが、これを濃く溶かせば、生姜シロップになるじゃない!と思ったのです。このカプチーノに生姜シロップを入れたら、ジンジャーラテっぽくなるかも?!

 それで作ったのがこの写真。ちょっと生姜味が薄いので、今日は刺身についてきた生姜のミニパックを持参しようかなと思います(*^_^*)

Latte_Ginger.jpg

2013年12月24日 (火)

明日海りおさん、おめでとうございます♪

明日海りおさんの、トップスター就任が告知されましたね(≧∇≦)

みりおちゃん、本当におめでとうございます!!!

何だかこれを書く手が震えています(笑)

詳細はまたあとで…。


21時追記:

 今日は花組大劇場のお稽古集合日。つまり、通常、何らかの退団発表がある日です。今回の公演はトップさんの退団公演ですから、退団者は多いのだろうと思っていましたが、それと合わせて次期トップの発表があるだろう…と思っていました。ですから先日、速報を見逃さないようにしようと思って、モバイルタカラヅカに登録したわけです。

 今日の夕方、退団者や異動の発表メールが次々届きましたが、トップさんの発表はない…。それで、公式サイトのニュースを直接確認してみたら、トップ発表のニュースが!他にも、次々と速報が出てきました。

花組 次期トップスターについて(公式サイト)

スポニチアネックス

毎日新聞

読売新聞

 私としては、北翔さんの歌が大好きなので、みりおちゃんトップの前に、みっちゃんトップ&みりおちゃん準トップでもいいな…と思っていたのです。公の場として、こちらのサイトでは、予想や希望は書かないようにしていましたが、自分では、そう思う気持ち半分と、みりおちゃんのトップ速報を待つ気持ち半分でした。

 今日はどうなるのかな…と朝からそわそわ…(笑) そしてこのニュース!

 会社の自席にいたのですが、思わずガッツポーズ!(笑) このブログを書こうとする手が震えていて、1人で笑ってしまいました。そこまで、はまるかぁ!?と自分にツッコミたいくらいでした。

 でも、やっぱり嬉しかったなぁ~。娘や息子の大学合格発表の時と同じような、まるで親のような気持ちだったかな。新公時代から応援してきたので、よくぞここまで成長されて…という感じでしょうか。

 2008年のMe And My Girlでは、みりおちゃんのジャッキー以外のチケットはいらないと思っていましたから、もうそれから5年半くらいか…。あれよあれよという間に、確実に実力をつけて成長して、とうとうこの日を迎えたのですよね。

 本当におめでとうございます!中日劇場初日は、必ず行きたいと思います(*^^*)

2013年12月23日 (月)

Xmasミニコンサート

 今日は、このブログでも何度か書いている、Ris&Seikoさんのアットホームなクリスマス会に行ってまいりました。ちょうどこの時間帯だけぽっかり空いたことと、東京の西端に住んでいる私から見て近い場所で、何と言ってもお安い!と思って申し込んだのですが、多彩で素晴らしい演奏…!行って良かったです(*^^*)

 Seikoさんは、もともと中島梓さんのファンで、それから一緒にライブをするようになった方。それで私も、今まで何度も演奏をお聞きしたことがあります。でもその時は、中島さんの選曲による構成でしたから、チェロが前面に出ることはあまりなかったんですよね…。

 今回、和音による重厚な伴奏や、チェロは良く分からないので何と表現するのか分かりませんが、アルペジオのような繊細な伴奏、そして自らメロディーも担当。それだけでなく、ギターのようだったり、ハープだったり、打楽器だったり…。チェロの魅力が満載のステージだったなぁ~と思いました。やはり、フルート&チェロ、という構成にふさわしいアレンジが、多彩なのだと思いました。

 そしてね。やっぱり私は、クラシック系の音楽が好きなんだわ…と再確認した日だったかもしれません。クラシックと言っても、皆が知っているような軽いもので、その他のジャンルの曲もありましたけれどね。花のワルツは圧巻だったし、参加型の朗読劇もあって、楽しくクリスマス気分を味わえました♪

2013年12月20日 (金)

会社でオンシジューム

 先月14日だったでしょうか。11月とは思えないくらいの寒波が東京を覆った夜、暗がりの中、庭に出してあった鉢を沢山取り込みました。蘭とサボテンを取り込まなければ凍ってしまう!と慌てて入れたのですが、既に遅く、サボテンの葉っぱはシナシナ…。

 その時になって初めて、既に花芽のついている鉢があることが判明…。頑張って咲こうとしているのに、知らなくてごめんよ~と思ったので、会社に持っていって様子を見ていました。この、Dancing Ladyというオンシジュームは、すぐに開花。

Oncidium_dancing_lady.jpg

そして今は、ミニのオンシジューム(オンシジューム・トゥインクル) が満開です。

Oncidium_Twinkle_2013.jpg

普通のポトスと、ポトスライムも育っているので、私の机は「ジャングル」と言われています(笑)

2013年12月16日 (月)

モバタカ登録&ピグのクリスマス庭

 今まで、”タカラヅカの速報”に毎月300円払うなんてもったいない…と思っていたのですが、先日とうとう、モバイルタカラヅカに登録してしまいました。なぜ今決心したのか、自分でも分からないのですが、やっぱり花組の動向が気になったのかな…。

 で、早速いろいろコンテンツを見たところ、初期設定でお気に入りを3人登録できることを知りました。早速登録しようと思ったのですが、どうしようか散々迷った末、明日海さん、礼真琴さん、北翔海莉さんにしてみました。

 明日海さんは、ここで理由を述べるまでもありませんが、最近私の中でみっちゃんが急上昇なのは、Musicパレットでその歌唱力に感動したからではないかと思います。月組観劇でいっぱい視線を頂けたのと、幕が降りる最後の瞬間に、聞こえないけれど、ありがとうございましたと言っているのが見えたことも大きいかな…。

 礼真琴さんは、もともと好きなジェンヌさんではありますが、カラオケ調査番組で、エリザベートの歌、それも娘役の「私だけに」を歌っていて、感動したんですよね…。「愛」のダンスで注目したジェンヌさんだったのに、これほど抜群に歌の上手い方だったとは…と思ったのです。

 登録してみて、応援したいジェンヌさんの傾向がはっきりしていて、笑ってしまったのですが、素顔は可愛いフェアリータイプだけれど、男役でピシッと決めるときはきめて、歌も歌える人…かな。

 最後に、クリスマスのテーマに変えたかったけれど、クリスマスのテーマに変更できないことが分かったので、ちょっとピグのお庭を貼って雰囲気を出してみました。ココログの背景はもう増えないし、今まで使っていたX-masのテーマでは、記事の幅が狭すぎて、写真が切れてしまうのです。今後、どうなるのかちょっと心配です。

 このキャプチャですが、今まさに、ピグがカシスのクリスマスケーキを食べようとしているところです! 今回のイベントは、てきと~に参加していたので、ツリーとお洋服をGETした時点で、もう上は目指さないことにしたのです。それで、ケーキは納品せず、自分でパクッとした瞬間です (*^^)v

kasisu-cake-2013xmas2.jpg

2013年12月15日 (日)

剪定&帯結び

 今日の成果。金木犀の葉っぱを、半分以上切り落としました。隣の家に進出しそうだった枝を思い切り刈り込んで、かなりすっきりしました。

kinmokusei.jpg

先週から、いろいろな帯結びを試していますが、何かイマイチ…なんですよね。これは、立矢風なんですが、左が大きすぎた。もうちょっと全体のバランスを修正しないと。

obi_tateya_7.jpg

これは、変わりふくら雀のように見えますが、左上にループを作って、手先を葉っぱのような形で通しています。でも、もうちょっと立体的に、肩に付くくらいの高さにしないとね。

obi_ring1.jpg

でも帯締めは、使えそうな形を考案しました。もうちょっと小ぶりの方が可愛いかな。

obi_jime_2.jpg

obi_lesson.jpgお教室では、お嫁さん用の、重たい豪華な振袖で練習しています。これを、いろんなところがずり落ちないような着付けるのは、大変なんです。腰ひもや帯を締めていると、だんだん汗だくになってくるので、いい運動なのかも(笑)

こうやって写真に撮ると、おはしょりのしわとか、帯揚げの端が見えているとか、いろいろチェックできていいですね。レンタルと違って、美容院では、いろいろなリクエストがあるかもしれないし、持ってくるお着物も、自分サイズでない場合が多いので、いろんなパターンを想定した練習をしています。まだまだ駆け出しなので、覚えることが満載です。

2013年12月12日 (木)

今年のmy漢字

 今日は、今年の漢字が発表されるようですね。その前に、自分は何かな…と考えてみました。Facebookで、今年一年、イイネやコメントを沢山頂いた記事を、自動的にまとめてくれるのですが、それを見ていたら、こんな漢字が浮かんできました。

◇ 初 

 今年は、息子の大学受験が終わり、娘も大学院へ進学が決まり、親としては少し区切りのついた年だったのではないかと思います。それと同時に、今年は小さな赤ちゃんを抱く機会も多く、息子の運転する車に乗るようになったこともあって、世代の移り変わりを実感しました。

 そしてね、今後は介護など、子としての役目を果たす時期が必ずくると思うのです。その前に、仕事も、趣味も、定年後の準備としての着付けの技術も、今、出来る時にやっておきたい気分だったのでしょうし、そんな気持ちが、いろいろな「初」につながったのかな…と思いました。

正月: 着付け師デビュー。初めて美容院でお振袖を着せました。

冬: 自分のレシピが、初めて社員食堂のメニューに取り上げられ、社員に提供されました。

春: 生涯初の、数秒間のテレビデビュー !?(笑)

梅雨: 25年の会社生活で初の、アメリカ本社出張。今まで長く働いてきた中でも、特にやりがいを感じたお仕事でしたし、2週間家を空けたのも、初めての経験でした。

 今年はチャレンジの年だったので、来年はもうちょっと落ち着いて、仕事、着付け、とんぼ玉を、それぞれ究めていきたいな…と思います。

2013年12月10日 (火)

【雪】 Shall we ダンス?

 今日は、舞台の講評ではなく、雪組公演を観てきました!という感想記事です。今回は超良席だったため、うわぁ~すごいわぁ~素敵~というだけで終わってしまい、いつものように詳しい感想を書けない状態…。でもたまには、そのような感想でもいいですよね。

観劇のきっかけ

 先月末だったでしょうか。神戸に赴任している高校の後輩からメールがあり、歌劇を大劇場で一緒に観ませんか?というお誘いを受けました。最初は、ファンのジェンヌさんが出演されていない公演で、大劇場まで遠征したことはなかったので、やはり少し迷ったんです。(ロミオとジュリエットなど、東京に来ない公演で梅田まで行ったことはありますが…。)

 連絡をくれた後輩は、寮時代に一学期間、同じお部屋だった方なのですが、高校卒業以来会っていないので、もし会うとしたら30年ぶり!そして、チケットを手配してくださった方も、ちょっとビックリするような方でしたので、是非一度お話を聞いてみたい…という気持ちもあって、娘に連絡して都合を確かめてから、行く、と返事をしました。

1列目SS席!

 劇場入り口でチケットを受け取って、あまりの良席に目が点になりました♪ 前回の宝塚記事も、1列目の観劇記録でしたが、S席の端っこでしたし、何か月も前からこの観劇を楽しみにしていました~!という内容…。私にとって今回は、大劇場初の一列目デビューとなり、その友人と二人でハイになっておりました(笑)

 普段は、ファンのジェンヌさんが出演されている公演を、後ろの席から観ることが多いので、観劇はオペラグラスが必須です。だから、オペラの視界に入ってくる人しか観ていないことも多々あるのですが、今回は違いました。特に追いかけたい人がいなかったのも幸いして、雪組の若手中堅どころのお芝居を、じっくりと楽しむことができたと思います。

 実を言うと、申し訳ないのですが、鳳翔さん、彩凪さん、彩風さんの区別が全くついていなかったし、せしるさんが娘役へ転向していたのも知らなかったんです。今回のお芝居を通して、若手さんたちの台頭にビックリし、わぁ~皆すごいなぁ~頑張っているなぁ~と思いましたので、幕間に慌ててル・サンクを買いました。今後に期待大の方ばかりですね!

Shall we ダンス

 東京公演まで間がありますので、ネタバレない程度の感想にしたいと思いますが…。これ面白いです!!!私は基本、エリザベートやロミオとジュリエットなど、楽曲の素晴らしい演目が好きなのですが、このオリジナルは、久しぶりのヒットではないかと思いました。

 中でも、夢乃さんの奮闘ぶりが光りますね!この方の存在あって初めて、”普通の”主人公が光るのではないでしょうか。お芝居での迷ダンスと、ショーでの格好いいダンスの落差が、とっても楽しめたと思います(笑)

 それに、2番手男役が不倫まではいかないけれど、そんな立場の女性を演じるとあって、この宝塚でどのような魅せ方をするのだろう…と、少し不安に思っていたのですが、平凡な主婦役の愛加さんとのバランスが、とても良いと思いました。

 客席の笑いも多く、立ち見も出ていましたし、皆が楽しんでいる様子が伝わってきました。これからご覧になる方は、どうぞ楽しんでくださいね(^_-)-☆

CONGRATULATIONS宝塚!

 私は基本、藤井大介先生のショーが大好きなので、楽しみにしていました。どの場面も豪華ですね!ハレルヤは、何故か昔の宙組のショーを思い出していましたが、今確認したら藤井先生だった…。そうだったのか(笑)。

 壮さんの女役は、わぁ~この曲で春野さんもドレスだった~と思いました。曲のアレンジはかなり違いましたけれど、あれは何のショーだったかしら。エンター・ザ・レビューだったかな。

 あと、早霧さんのロックスター場面が面白かった!カッコいいというべきなんでしょうが、私は笑ってしまったなぁ~。教会のシスターたちの憧れの的、という設定なのかしら。あゆちゃんがシスターから変身するところもいいし、ちぎさんが役に徹しているのも気持ちいいし、私はここの場面がイチオシです。

 全体的には、オーソドックスな、タカラヅカらしいショーではないかと思います。客席降りも多く、沢山のジェンヌさんが近くを通っていったこともあって、友人と二人で、もう目はキラキラ、頬はニコニコ状態が続きました(笑) 視線も沢山いただけて、本当に大感激の観劇(^^;となりました。

終演後

 チケットを用意して下さった方と、3人でお好み屋さんに行きました。私は娘と待ち合わせしていたので、早々にお暇したのですが、お話の1つ1つがとても印象的で、なるほど…と思うことばかりでした。いろんな意味で、今回の遠征は楽しく、記憶に残るものとなりそうです。改めて、声をかけてくれた友人に感謝しています♪

2013年12月 9日 (月)

30年ぶりの再会

 先日、高校の寮時代の後輩からメールがあり、一緒に歌劇を見ませんか?というお誘いを受けました。Facebookで再会した方なのですが、一学年下で、一学期間同じお部屋で過ごしたことのある人です。今は神戸に赴任していることもあって、仕事で元歌劇の関係者と知り合い、観劇の誘いを受けたようでした。

 30年ぶりの再会は本当に楽しみでしたし、そのチケットを手配して下さった方とお話をしてみたかったこともあり、急遽遠征することにしました。娘と久しぶりに会えることはもちろんですが、一回見てみたかった作家さんのとんぼ玉が、神戸で展示されていることも、遠征したいと思ったもう一つの理由でした。

 日曜の早朝に出発し、娘の家の最寄駅にトランクを置いてから、西宮で30年ぶりの再会ランチ!Facebookで勤め先などは分かっていたものの、この30年どうしていたのかなど、時間を忘れておしゃべりしてしまいました。楽しかったわo(^^)o

mari-nakajima.jpg そして宝塚へ。ちょっとハイな二人は、女子高生に戻って2人で自分撮り(笑) そして何と、チケットは1列目SS席!!!演目が良かったこともあって、最高の観劇でした♪もうニッコニコで観ていたこともあって、終わってから二人とも、顔がつりそう~と言っていたくらいです…。

 終演後はお好み屋さんに行くというので、私も少しだけ…と、感想や歌劇歴などをお話して、お礼を言ってから娘の家へ。

 外でご飯を食べてから家に行ったのですが、いつもより断然片付いている!(笑) 水球を引退してから部屋にいる時間が増えたようで、だいぶしっかりしてきたなぁ~という感じでした。

 翌日(今朝)は、娘が研究室へ出かけてから、私が一番手本にしているトンボ玉作家さんの展覧会へ行きました。ネットでも買えないし、実物を見ることのできるチャンスだ!と思ったのです。

 着いてみたら、何と展示後販売可能と書いてあったので、わぁ~こんな機会逃したら、二度とないかも!と思って、迷わず購入してしまいました。始まって2か月経っていたので、ほとんどが売約済みだったのですが、好きな色が残っていたので買うことにしたのです。

 本来なら展示終了まで持ち帰ることはできないのですが、同じタイプの玉が二つ展示されていたことと、東京からわざわざこの近藤直美さんのとんぼ玉を見に来たということで、持ち帰ってよいことになり、今手元にあります(*^^)v
 宝塚観劇二回分くらいのお値段でしたが、見れば見るほど美しい(≧∇≦)。私も、少しでも近づけるように、頑張りたいと思います。

2013年12月 1日 (日)

飽食な日々と赤ちゃん

grume2013.jpg 今日は、1か月半の赤ちゃんがうちに来ていました♪ 娘を産んだ時と違って、泣いている時でも可愛いのよねぇ(笑) これぞ、ばあちゃん気分なんだろうなぁ~と思いながら、沢山抱っこさせてもらいました。

 24時間お世話しているお母さんが、少しだけでもゆっくりしてもらえたら…と思って、ご飯もいろいろ作ったのですが、自分が昼間、イタリアンのフルコースを食べたこともあって、サラダ一皿しか入らなかった…。栄養摂り過ぎ。明日から節制しなければ!

 それくらい、木曜から食べ続け状態なのですが、いろいろ美味しいお店もあったので、覚え書として書いておきます。

元気な食卓

 先週いっぱいだんなが夏休みだったので、木曜昼に、お野菜をたっぷり摂れるレストランに行きました。1000円でこのサラダバーとメインディッシュは、とってもリーズナブルです。平日なのに店内に入れない人がいるくらいの待ち状態。びっくりしました。

◇第一ホテル東京

 木曜日の夜は、ひとつ前の記事の、ディナーショーのフルコースでした。

や台ずし 八王子

 金曜日は、2週間日本に来ていた中国人の送別会で行ったのですが、ボリュームも内容もとても満足できる内容でした。また行きたいお店です。 英語飲み会ではありましたが、日本人よりも日本文学を知っている、アニメヲタクな中国人だったので、話していて楽しかったです。

◇着付け教室持ち寄り

 土曜日は、一か月半ほど前に、演歌コンサートのお手伝いをした…と書きましたが、その方を招いての打ち上げランチがありました。私の母親の年代の方ばかりなので、一品持ち寄りのクオリティの高いこと!(笑) 途中、仕事で抜ける若い方がいたので、夜ご飯用におかずを少しずつ詰めたのですが、売り物の松花堂弁当のようでした(笑)

リストランテ VIAMARE

 日曜昼は、娘が中高時代の、女子母ランチでした。久しぶりにお会いして、お嬢さんたちの近況を聞きながら、美味しいイタリアンを食べてきました。雰囲気の素敵なお店で、美味しいコースが2500円!ビックリするくらいのクオリティです。

◇うちでご飯

 赤ちゃんが生まれた病院へは私一人で出向いたので、だんなは今日が初めての対面。前々から楽しみにしていたみたいです。夕飯に出したものは以下の通り。モッツァレラとトマト・バジルのカプレーゼ、タコとレタスのサラダ、人参の冷製ポタージュ、炙りサーモンの刺身とバルサミコソース、塩麹入り甘辛手羽先、ご飯、リンゴ寒天。でも私は、タコのサラダだけで満腹になってしまいました…(笑)。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »