2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 積雪50センチ | トップページ | 大雪と海外出張 »

2014年2月11日 (火)

【花】ラスト・タイクーン:大劇場遠征

 日曜日に、初日が開いて間もない宝塚大劇場へ行ってまいりました。でも今回は、この「行ってこれた」「こうやって感想を書くことができる。」ということ自体が、夢のような気がします。

大雪

 というのも、その前日は、観測史上最高という地点もあったくらいの豪雪…。うちの庭も朝起きてみたら、積雪50㎝以上となっていました。僻地とはいえ都内の我が家。庭のラベンダーやブルーベリーの木が埋まってしまって、今でも掘り出せない状況など初めての経験で、当然のようにバスや単線電車は全面運休となり、その影響でタクシー会社に電話がつながらない。しょうがないのでスタッドレスの車で家を出たら、100m進んだところの坂で、前にも後ろにも動かなくなってしまいました…。

flower_2014_02_1.jpg もうダメか…15時の公演すら間に合わない…今日を逃すと、東京公演の4月半ばまで、明日海りおさんの舞台を観れないのか…(泣)と、絶望的な状況だったのですが、近所の人に助けてもらいながら、車をどうにか駐車場へ戻した頃になって、やっとJRが少しずつ動き出しました。それで、いつもよりは時間がかかりましたが、どうにかたどり着くことができたのです!新横浜では、雪のために弁当の入荷がほとんどなかったようで、食べるものはほとんどなく、結局14時に遅い昼食を大劇場内で食べたのですが、20分待って食べたフルールのたこ焼きが、神の恵みのように美味しかった!(笑)

ラスト・タイクーン 

 いつもは、原作を読んだり、対談番組を見たりして、予備知識を頭に叩き込んでから観劇するのですが、今回は東京でも観るのだから…と、一切何も見ずに観劇してまいりました。生田先生の大劇場デビュー作品だ、みりおさんが悪役だ、くらいでしょうか。

 全体的な印象としては、前回の「大恋愛もの」と言っていた作品より、私は素敵な恋愛を感じたように思います。蘭寿さんと蘭はなちゃんが、屋根のない家で惹かれあっていくシーンは、本当に映画を見ているような雰囲気で良かった…。労働組合とか社内の意見のすれ違いなど、約四半世紀ものあいだ組合員である私にとっては、社会人として見てしまう部分も多いのですが、一番印象に残ったのが、この短い海辺のシーンだったのが不思議です。退団公演で、このような蘭寿さんのお芝居が観れて良かったな…。 

 未完の小説を生田先生なりに解釈した、ということで、ラストはどうなるのかしら…と少し心配していたのですが、「受け継いでいく」というメッセージと「退団公演」が重なり、宝塚らしく昇華されていたのではないかと思いました。映画DVDは手に入れてあるので、それを観るとまた違った感想になるかもしれませんが、今はまだ始まったばかりで、ご覧になっていない方も多いので、このくらいの報告にしたいと思います。

 あ…やっぱり一つだけ、みりおファンモードなツボを…(^_-)-☆(ネタバレになります) 

 みりおさん演じるブレーディは、何とBASARAでかすがを演じた桜咲さんのパパ!カップル(片思いだけれど)が今回は親子になったわけですが、このセシリアちゃんが、おとーちゃんの不倫現場を見てしまうのです。その時に出てきた、ちょっとネクタイを緩めたみりおさんが、何とも色っぽい~。何これ~うわぁ~これは新境地!と思いましたです、ハイ(*^_^*) 今まで、ロミオやアリスの恋人など、少年に近い役が多かったし、似合っていたと思うのですが、この一瞬の色っぽさが、もっともっと開花したら、素敵なトップさんになるだろうなぁ~と思いました。「一瞬」なので、見逃さないように…!(笑)

flower_2014_02.jpg 
(東京では写真不可なので、大劇場で記念撮影です♪)

TAKARAZUKA夢眩

 ショーの感想はきっと長文になるので、別記事にしたいと思います。(書いたらここにリンクを張ります) 

 一言で言うと…。

 一番は銀髪ショートヘアのみりおちゃんが、息をするのを忘れるほど美しい♪ 銀狼の場面の蘭寿さんが超絶かっこいい!そして黒燕尾は、全員のフッが客席をノックアウトする!…ふふふふふ(怪しい笑)

 いやいや…最初はスタジオ54で(頭の中を、スパイダ~♪スパイダ~アァアァ~~~♪という曲が駆け巡った(笑))、ロック調から、お笑い系(たそさんが素晴らしい)、そしてスタイリッシュな銀狼、ラストはクラシックメドレー。退団者が蘭トムさんと絡むシーンもあり、本当に、目がいくつあっても足りません♪、盛りだくさんなショーでした。

最後に

 またお仕事頑張ろう!お茶会は行けないけれど、でもこれで心置きなく海外出張に行ける!と思う観劇になりました。関西圏滞在時間は6時間ほどだったのですが、心の栄養をたくさんもらって、いい遠征でした。

« 積雪50センチ | トップページ | 大雪と海外出張 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

本当にすごい雪だったのですね。
侮っていました。
もっと良席ならよかったのですが、端っこの席ですみません。
次は東京までご覧になれないんですね。
でも、みりおちゃん、どんどん進化して、東京公演ではきっとすごーく成長なさっていると思いますよ。素敵なおじさまに。楽しみですね。

例の浮気現場を娘に目撃され慌てて出てくるあの場面、私もこんなみりおちゃん初めてだわとドキドキしました。


観に行かれたのですね!!
私も楽しみです!!

>どれみさま

この度は、チケットを譲っていただきましてありがとうございました!開演前に連絡いただけたので、チケット発券も無事できて、本当に助かりました…。

ご縁あってブログを読ませていただいたので、先ほどアメーバの読者登録をさせていただきましたscissorsまたおじゃましますねwink

>K.Tさま

はい(*^^)v観てまいりました。
みりおちゃんは相変わらず素敵でしたが、蘭寿さんだけでなく、退団の方に配慮した構成でしたので、東京で観たらうるうるしそうだわ…と思ったショーでしたsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 積雪50センチ | トップページ | 大雪と海外出張 »