2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« クラゲバリエ | トップページ | 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) »

2014年8月19日 (火)

初日まであと3日

 いよいよ、花組エリザベートの初日が迫ってきましたね。今日は、柚希さんの衝撃の発表がありましたので、これからは、お披露目と退団公演ばかり続くことになりました。今年中に花と雪のトップ交代があり、来年前半だけで、宙と星のトップが交代…。一気に世代交代となるわけで、これからどう変わってゆくのかしら…と、期待と不安の入り混じった思いがあります。

 その世代交代の先陣を切って、明日海りおさんの大劇場お披露目公演エリザベートが、今週金曜日に初日を迎えます。私もチケットを入手できましたので、お休みをもらって行ってまいります。 ⇒追記:初日の感想はこちら

 その後、9月にも旅行会社のパッケージツアーで友人と遠征するのですが、その友人はエリザベートは初めて。そのため、DVDをお貸ししようと思って、昔録画したDVDをひっくり返していました。

 どれもダイジェストで、ピックアップして観ただけですが、どれも個性のある作品で、ついつい見入ってしまいます。どれを渡そうか本当に迷ってしまって、結局全部持って行くことにしました(笑) 

 これは優劣ではなく、完全に私の好みなのですが、自分の生まれ育った環境がクラシック音楽系の家庭だったので、どうしてもダンスではなく、音楽性に優れた仕上がりの公演を薦めたいと思ってしまいます。具体的は、宙の姿月さんのトートが、声質と声量、そして見目も合わせて、トータルで一番好きですし、花エリザはトップ二人(春野さん・大鳥さん)とフランツ(樹里さん)の声が全員安定しているので、一番おススメの公演かな…と思っています。花總さんのエリザベートは、歌は完璧ではないかもしれないけれど、それを補って余りあるお芝居と見目麗しさがあるので、私は宙バージョンが一番好き。

 これらは、ガラコンに行った時の、客席の拍手の大きさを聞いていると、あながち私の偏った好みではないと思うのです。特に、姿月さんの最後のダンスは、歌い終わった後の客席のどよめきとブラボーの声、そして鳴りやまない拍手がすごかったものね…。⇒ガラコンの感想はこちら  

 エリザベートは、宝塚ファンになるきっかけになった公演。その公演で、長年応援してきたジェンヌさんがトップお披露目を果たす。こんなに嬉しいことはない…と思う気持ちもありますが、きっと最初は、どの程度の仕上がりになっているのか、ドキドキしながら観ることになるのかな…と思います。 (20日追記:稽古場の様子が放送されました!もうね、素顔なのに、気持ちの入り方がものすごい…。歌も、新人公演の時と比較にならないくらい良くて、これは楽しみ!!!)

 きっと、みりおちゃんが大劇場の中央で、トートとして立っているだけで感動するのかな(笑)。特に、ショーの、片手をあげて踊る男役の場面!あそこが一番観たいわ。今まで、あのショーの一番は麻子さん(瀬奈じゅんさん)だったのですけどね(*^_^*)

 長々と今の思いを書き連ねましたが、あと1日お仕事して、木曜から遠征です。FBで知り合った後輩と、初めてランチしたり、娘と有馬温泉に行く予定もあり、私の短い、でもきっと最高の夏休みになりそうです♪

« クラゲバリエ | トップページ | 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラゲバリエ | トップページ | 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ