2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) | トップページ | 遠征旅行その1 »

2014年8月25日 (月)

娘の帰省と有馬温泉・京都和久傳

yumi_peku_2014_08.jpg 大阪で一人暮らしをしている娘は、4年間体育会に所属していたため、全く休みというものがなく、ハイシーズンの4月から9月までは、毎年全く顔を見ることもありませんでした。

 でも今年は引退して大学院に行っているので、夏休みも少し長めに取ることができました。8月初めは、犬の病状が悪化していたこともあって、少し早めに帰省してきたので、結局、2週間近くいたのかな。写真は、仲良しの図です(笑)

 その後、ペクの調子もだいぶ回復して、一人でお水もご飯も取れるようになったので、予定通り、私は大阪遠征することにしました。で、その時に、折角関西へ行くので、一緒に有馬温泉に行ってみよう!ということになって、急遽一日お休みを追加して、木曜から関西入りすることにしたのです。

kyoto_wakuden_2014_08.jpg 娘は研究室の都合で、一足先へ大阪へ戻っていたこともあって、私はFBで知り合った学校&サークルの後輩と、初めて京都で会うことになりました。「初めまして」のはずなのに、二時間以上しゃべり通し!(笑)楽しかった(≧∇≦)

  行ったところは、京都伊勢丹の上にある、和久傳という京懐石のお店です。本店の方は、一般人が足を踏みれるのは…というくらいのミシュラン1つ星の高級店ですが、ここなら並べば安く食べられると聞いて、行ってみることにしました。

 おしゃべりに夢中になって、食べるのが遅くなって、最後かき込むことになってしまったけれど、とっても京らしい味付けで、品があって、素敵なランチでした♪

 その後、レンタカーを借りて娘の家へ。娘をピックアップしてから、初めて中国自動車道に乗りました。

 有馬温泉は、吹田からそんなに遠くなかったので、あっという間に到着!お宿は安めのところだったので、少し年季の入ったお部屋ではありましたが、お料理に力を入れているだけあって、もうそれはそれは豪華な夕飯でした。

 三田牛づくし会席というプランで、三田牛陶板焼・三田牛ロースしゃぶしゃぶ・三田牛酢の物・三田牛の煮物(かぼちゃ団子との炊き合わせ風)・三田牛のおつくり(ワサビ醤油で食べる)、牛筋の釜飯(全く入らなかった。でもお味は最高。)…。普段の一か月分の肉を頂いた感じでした(笑)

arima_sanda_gyu.jpg

 最後の、おまけのわらび餅が美味しくて、名産品の炭酸せんべいを砕いたものが、きな粉の代わりにまぶしてあるのです。炭酸せんべいは、宝塚のお土産だと思っていたら、もともとは有馬の方なんですね。

rokko_butter_pancake.jpg

 翌日は、晴れているうちに…と六甲へつながるロープウェイに乗ったのですが、山頂だけ深い霧の中…。これでは…ということで、早々に降りてきて、神戸で美味しいパンケーキを食べて、二人でショッピングをして帰りました♪ 

(そして私は、その足で宝塚歌劇へ…。昨日の記事へと続きます(^_-)-☆ )

« 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) | トップページ | 遠征旅行その1 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

有馬温泉、いいですね!
下界より、少しは涼しいのでしょうか?

ベクちゃんの具合、落ち着いてきて良かったですね。
私も、12歳になるチワワを飼っていますので、自分のことのように思います。

>弥生さま

はい!そうなんです。夏に温泉?と一瞬思ったのですが、
街を散策していても、全然暑くなくてびっくりでした。

ペクへのお気遣い、ありがとうございます o(_ _)oペコッ
老犬なりに、落ち着いた状態なので、2週間後のお茶会遠征にも行けそうですscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【花】 2014花組エリザベート 初日の感想:(追記あり) | トップページ | 遠征旅行その1 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ