2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« まこもで納豆 | トップページ | ペクの様子 »

2014年8月 1日 (金)

エリザ玉 試行錯誤顛末記

 くらげ玉が、思いのほか簡単に上手くいって、気に入ったストラップになったので、気を良くしてエリザ玉に取り掛かったのですが…。これが、超絶難航中。まず初めに作ったパーツがこれ。

tonbo_eliza_2.jpg

 8個のとんがりは見えるものの、形を成していません…。でも、とりあえず玉に埋め込んで、「こんなイメージで作ろう!」という形を試してみたのが、右の写真です。背景を黒にして、髪飾りパーツを沢山斜めに埋め込み、”深い湖”をイメージしてみました。でも、やっぱり青より、ポスターカラーの薄紫の方がイメージなのよね。 これがそのポスターね⇒ 公式HP

 そこで昨日は、パーツ作りに精を出し、一日中作っていたのですが、4回挑戦して、出来たものがこれまた悲惨…。

tonbo_eliza_3.jpg

 左の写真、黒い粒粒が混じっているのが見えると思います。これは、パーツを火の中で付けていく作業に限界を感じ、花を作る時と同じように、炉を使うことにしたのですが…。パーツを接着剤で張り付け、針金で固定して炉に入れたら、出してみたら真っ黒!接着剤が焦げてしまったのです。折角、ザルを分解してまで、ぎざぎざの針金を作って挑戦したのに…。

tonbo_eliza_5.jpg

tonbo_eliza_4.jpg それに、パーツの太さの関係で、6つしか張り付かなかったため、エリザベートの髪飾りとは全くかけ離れたものになってしまいました。

 ここにたどり着くまでも、途中で分解してしまったものもあったため、夜にノートを作って作業を見直しをしました。何がだめだったのか考えて、どんなパーツを、どれくらいの太さで引くか、実物大で書いて太さの目標をつくってみたのです。

 そして今日、再挑戦!

tonbo_eliza_6.jpg

 炉から出して、無事クリアガラスで全体をまとめたところ。ここまで形を保っていれば、あとは溶かして引けばいいだけ。そうしてできたパーツがこちら。二つ、ヘンな方向を向いているけれど、もう今の私の技術ではこれが限界です(^^;

tonbo_eliza_7.jpg

 初日が左、昨日が真ん中。本日が右。まぁ、これくらいなら、遠目なら分からないだろう…ということで、埋めてみました。

 tonbo_eliza_8.jpg

 パーツと同じ並びになっています。色もだんだん近くなってきたかな…。

tonbo_eliza_9.jpg この左の玉のイメージで、パーツの埋め込みを真剣にやれば、どうにかなりそうな気配になってきました。あとは、初日観劇後に、印象に残ったお衣装や舞台背景などを取り入れて、最終的なものにしようと思います。

 3連休のワークショップでクラゲや新しい技法を学び、夏休みは毎日バーナーに向かっていましたが、これで一先ずお休みです。こんなにとんぼ玉三昧だったのは初めてで、やっぱり私は、バーナーワークが好きなんだなぁ~と確信した夏でした(*^^)v

« まこもで納豆 | トップページ | ペクの様子 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まこもで納豆 | トップページ | ペクの様子 »