2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

« 美容院3件とリボン太鼓 | トップページ | 癒しの存在 »

2014年9月30日 (火)

ペクの最後の朝

 先ほど、ペクが亡くなりました。14歳と2か月でした。

 腎臓が悪い…と言われて2年半。腎臓の療法食と利尿剤が効いて、かなり落ち着いた状態で過ごしていたのですが、8月に一回容体が悪くなった時は、8月いっぱい持つかな…と言われていました。

 でも、そこから奇跡的に回復し、だんだん立ち上がれなくなったし、粗相も頻繁になっておむつでしたが、それでも明日は10月という今朝まで、落ち着いた状態でした。8月のような、ゼイゼイと苦しそうな様子は一切なかったのです。

 でも夜になってご飯が食べられず、調子悪そうだね…と言っていたら急に苦しそうになって、もうそれから10分でした。病院に運ぶ車の中で、息子に抱かれている腕の中で、心臓が動かなくなってしまいました。今朝も、動けないながらも普通にご飯を食べて、出勤前にこんなお写真や動画まで撮っていたのですけどね…。

peku_last_morning.jpg 

http://www.youtube.com/watch?v=BdVjAQriWfc  

 息子は、今日優しくしてあげられなかったことを悔やんでいるようですが、抱っこされている時に亡くなったのだから、幸せだったと思うよ…と話してあります。

 今まで、いろいろとご心配くださいまして、ありがとうございました。

peku_last_picture.jpg

« 美容院3件とリボン太鼓 | トップページ | 癒しの存在 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

そんなにお悪かったのですね…。
心よりお悔やみ申し上げます。
きっと、でも、ペクちゃんは誰よりも幸せだったと思います。
リュウにも向こうで会ってやってください。
きっと、リュウに、自慢してくれると思います。こんなによくしてもらったんだよ、って。

最期まで、よくがんばりましたね。可愛がってくれた家族に最期まで見守られて、ペクちゃんも幸せな気持ちで虹の橋を渡って行ったのではないでしょうか。ペクちゃんもきっといつまでも家族を見守っていてくれますよ。

ペクさん、雪穂さんご家族と暮らせて幸せでありましたでしょう。
いつか虹の橋のたもとで会えるまで、しばらく寂しいですね…。

>明日香さま、でごさま、AYAさま

まとこめですみません。
皆さまのお気持ち、心に染みました。ありがとうございますo(_ _)o

昨日は一晩、息子が側に付き添って、ロウソクと線香をあげていました。
本当にありがとうございました。

ペクちゃんお疲れさま。
私のこと覚えてる?
14歳はコーギにしては長生きだったわね、おうちの人と一緒にすごしたくてがんばって処方食食べて、一日でも長く生きようってがんばったんだね。

大事にしてもらって、お兄ちゃんやお姉ちゃんが小さかった頃は「おかえりなさい」をする仕事をもらったんだよね。
そのお仕事、もらえて幸せだったね。

うちのコーギのエルシーはもう20年以上前に天国に行っちゃったんだけど、遊び好きで食いしん坊な女の子だったんだよ、きっと気が合うと思うんだ、よろしく伝えてください。

お母さんから聞かせてもらったたくさんの楽しいペクちゃんのお話も、会ってなでさせてもらったこともありがとう。
ペクちゃんはおうちの人だけでなくてたくさんの人を幸せにしてくれたね。
ペクちゃんが生まれて雪穂さんのおうちの子になってくれて本当によかった。

ペクちゃんのこと心よりお悔やみ申し上げます。
雪穂さんの子どもになって幸せな一生でしたね。

ペクちゃん…心よりお悔やみ申し上げます…
ペクちゃんも腎臓病だったのね…うちの某猫と一緒…小さな身体で病巣を抱えて、さぞ辛かったでしょうけれど…でも、最期はご家族の腕の中で幸せな一生だったと思います。

14年以上も長生きできて、良かったわね…幸せだったから、長生き出来たんだと思うわよ。
しばらくは心がぽっかり空いたようで寂しい日々が続くと思うけど、ご家族と一緒に、ペクちゃんとの想い出を語りあいながら、ご供養くださいね。

>ねこばさま

今日はお休みをもらって、荼毘に付してきたんだけれど、
ちょうどコメント頂いた時、一回会社へPC取りに行ったところだったの。
ねこばさんのコメントで、号泣しかけてね…。
”これから出社”と思ったから、自制できました。
今日は1日、息子と二人でゆっくり一緒にいてから
お見送りできたので、それは良かったです(^^)
 
>絢子さま

そう言っていただくと、心が休まります。どうもありがとう。
 
>あいぞうさま

そうね。幸せだったな…と思ってくれてたらいいな…と思います。
そうか。容体を気にかけながら、同窓会会場から急いで帰宅…
という状況はなくなったので、ある意味親孝行なのかもね…。
コメントありがとうございましたo(_ _)o

ペクちゃんのこと、心よりお悔やみ申し上げます。
私も、犬を飼っておりますので、お気持ちが痛いほど伝わってきます。
ペクちゃんと共に過ごした想い出が、雪穂さんとご家族にとって温かなものになりますように…。
ペクちゃんのご冥福をお祈りいたします。

長いこと、ご無沙汰してました

今、ブログを久々に拝見したら、ペグちゃんが亡くなったと・・・


もうなんて言っていいか。。。。

絶句してます


病気だったのに、長い間よく頑張られたね、ペグちゃん

ゆっくり体を休めて欲しいです


日に日に、つらさと寂しさが増すと思いますが

ゆきほちゃん、ご家族も、どうか、お気持ちを落とさないように・・・

月並みな、言葉で申し訳ないけど
ゆきほちゃんのご家族で、ペグちゃんは幸せだったね♡・・・


虹の橋でうちの、お婆ちゃんワンコと逢えますように・・・

>弥生さま

本当にそうですね。
やはり、突然だったことのショックのためか、
目の前に何度も最後の姿が浮かんでしまっていたんですけどね。
やはり犬を飼っていた友人から、だんだん、楽しい時のことしか
思い出さなくなるよ、って言われて、ちょっと落ち着いたんです。
きっと、いい思い出だけが残っていくのでしょうね(^^)
 
 
>みこちゃん

お久しぶりです!
みこちゃんの更新情報が届くようにしてあったはずなのに、
なぜか見えなくなっていて…。今、再度読者登録させていただきました(^^)

ペクは、今のうちに引っ越してすぐ、我が家にやってきた赤ちゃんワンコだったので、
”この家にペクがいない”という状態がなくてね…。

木曜日はだんなも息子もいなかったので、そんなうちに帰りたくない…
1人で居たくない…と思っていたのですが、だいぶ復帰しました(^^)
お気遣い、本当に嬉しかったわ。どうもありがとう。
虹の橋で会えていますように(o^-^o)

いつも宝塚関係のブログしか読ませて頂いていませんでしたので ベクちゃんの事は知りませんでした。 実は 我が家は猫ですが 7月にベクちゃんと同じ14歳2カ月でお星様になってしまったんです。 5月に健診を受けた時は 元気なおじいちゃんです!って言われたのに 半月後に食欲が落ちだし 1ヶ月後受診した時は 骨髄性白血病との診断で 人間でも難しい治療が 高齢の猫に出来るはずもなく 家で看取るしかありませんでした。 貧血がひどく すぐに心不全で逝ってしまうのでは…と思いましたが 結局1カ月近く頑張ってくれ 最期は寝たっきりになり 家族全員が見守る中 苦しみながら逝きました。 亡くなってから 苦しんでいた姿ばかりが頭に浮かび 可哀そうで悲しくて…このままでは私もどうにかなってしまうと思い 考えたんです。 で  私が泣いてばかりいると 一生懸命頑張って生きていた武蔵(猫の名前)が 私を泣かす悪者になってしまう 武蔵を悪者にしていいの?って考えに至り そう思うと しっかりしなきゃ!って落ち着いて来たんです。 玄関に武蔵と 2年前亡くなった小次郎(メスです)の写真を飾り 行ってきます お留守番よろしく! ただいま お留守番御苦労さま! と声掛けする事も 気持ちを楽にしてくれます。 愛犬愛猫の分まで 楽しんで生きましょう!!  

>にゃんころりんさま

ブログを読んでくださっていたのですね。コメント嬉しく拝見しました。
にゃんころりんさんの愛猫ちゃんも、14歳だったのですね…。
そうね…そうよね…と思いながら、読ませていただきました。
お心遣い嬉しかったですconfident ありがとうございます!

そして、これからもどうぞよろしくお願いします o(_ _)oペコッ

「先週ちょっと悲しいことがあって」という文中の言葉に え?どうしたの?と なり ブログを確認させて頂いたら ベクちゃんが…と知り 私もこの夏辛い経験を乗り越えて来たので 思わずコメントを書かせて頂きました が 後で読み返したら 自分の事ばかり書いていて 雪穂さんに対する労わりの言葉が足りなっかったと 反省していますm(__)m 長い間看病されていたんですね… よく面倒を見られましたね 皆さん書いておられますが ベクちゃんはご家族の方々に感謝しながら 幸せな気持ちで旅立ったと思いますよ  これからもブログを楽しみにしていますので 出来る限り続けて下さいね! 季節の変わり目 体調を崩さないよう くれぐれもご自愛下さい    

>にゃんころりんさま

いえいえ…。本当にその通りだわ!と、勇気をもらいました。
コメント嬉しかったです♪ 本当にありがとうございますscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美容院3件とリボン太鼓 | トップページ | 癒しの存在 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ