2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 帯の基本は3つ | トップページ | アボカド・エビのサンドイッチと、ビッグな柿の種 »

2015年1月13日 (火)

「和装」

 おとといと昨日は、成人式のお着付けに行っていました。夜も、翌日準備のために美容院へ行っていたので、二日間はほぼ従業員という感じでした。

 最初の頃は、荷物の整理や下着や補正のお手伝い程度だったのですが、もう今年は完全に、着付け師2人で並行してフルにお着付け。そのため、準備も心構えも、例年よりも気合いが入ったかな…。

 前日になって急に「おいらん」の予約が入ったため、ペアを組んでいた先輩が助っ人として別の美容院へ行くことになったのですけれど、その花魁希望のお客様が遅刻をしていらして…。お着付けが終わらず、こちらの美容院に戻ってきてもらえず、結果としてこちらの美容院のお客様をお待たせすることになって、美容師さんから、「巻きを入れて…!」と、こそっと言われたり。

 「長襦袢が見えちゃってます」とお客様が戻ってきた時は、一瞬青くなりましたが、別に裾の下から見えたわけでなく、長いお袖の中の長襦袢が見える…ということでした。これはそういうものなんですよ、と説明したのですけれどね。結局は、両面テープを使ってあまり外から見えないようにすることで対処。

 そんなこんなで慌ただしい一面もありましたが、お客様には笑顔でお話しながらお着付けしていました。出来上がって点検しながら、「可愛いわぁ~!」と言うと、本当にかわいらしい笑顔を見せてくれるのですけれど、本当にお世辞ではなく、心からそう思うんですよね。中には、「可愛い振袖に、こんな顔ですみません」なんていうことを言う方もいるのですが、いえいえ、本当に素敵なんです。やはり日本人にお着物は合いますね!

 終わってから、精算のために受付近辺に立っていたら、お母様と出て行くところだった方が、「写真撮ってください!」と言ってくれて、ひきつった笑いでお写真を撮ることになりました(笑) お仕事モードで、お化粧もほとんどせず、髪もひっつめた状態だったのですが、満足していただけたのかな…と思ったら、嬉しかったです♪

 実は昨日、そのお着付けが終わったあと、夜はパーティーに行っていました。「和装」だったらレアなプレゼントを頂けたのに…と、ちょっぴり残念ではありましたが、とっても楽しい、笑いの多い会でした。

 昨日は、沢山の方が、「和装」はいいな…と感じていただけた日だったのではないかと思っています。また来年、今年よりも完成度が上がるよう、一年頑張って精進したいと思います(*^^)v

« 帯の基本は3つ | トップページ | アボカド・エビのサンドイッチと、ビッグな柿の種 »

着物」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした…!
昨日、娘と都内に出かけたら、振袖のお嬢さん方と大勢すれ違い、
「きれいね~heart04」だけではなく、
「どんなのが着たい?髪型は?帯は?」という
具体的な話題になってきています。

濃い紫の総絞りに、金地に黒や朱の亀甲の帯を
変わり立て矢に結んだボブヘアのお嬢さんがいて
シャープで素敵だったのですが、足袋が黒だったんです。。。
普段のお着物なら、黒や鶯色やおしゃれな色足袋もと思いますが
成人式なので、白足袋だとよかったなぁ…と。

それこそ「おいらん」でも何でもいいと思う一方で
普段は忘れがちな伝統美を大切にしてほしいと
考える自分もいて…。古いんですかねcoldsweats01

成人式対応おつかれさまでした。
昨日は平安神宮近辺には近寄らへんかったんで、あんまりお振り袖のお嬢さんをみかけへんかったんがちょびっと寂しかったですわ。
どんどんプロの着付け師として腕を上げてらっしゃる雪穂さま 凄い!
沢山のお嬢さんたちに喜ばれる着付け、素晴らしいです!

>ゆきのさま

成人式まで楽しみがあって良いですね~。
お嬢様とそんなお話ができるなんて、本当にうらやましいです。

そうそう。着物が分かっていると、やはり成人式は正装で…と
思ってしまいますよね。

私も、そのような装いはパーティーで…と思う時もありますが、
お式より、同窓会がメインの方もいらっしゃるみたいです(^-^;

 
>みっちゃんさま

いえいえ…まだまだ、駆け出しでございます。

いくら着装や帯の種類の技術を身に付けても、
しわなく、苦しくなく、着崩れない仕上がりは、補正の出来次第。

体形を見ながらその場で(一回で)補正を完璧に仕上げるには
経験しかありませんものね…。上手くいった時と、あぁもう一枚
タオルを入れておけばよかった…と思う時の差は、やはりありますから…。

出来るだけそれがいつも上手くいくように、経験を積みたいと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帯の基本は3つ | トップページ | アボカド・エビのサンドイッチと、ビッグな柿の種 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ