2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 娘が作ってくれた料理の覚書 | トップページ | 朝ドラ新旧交代 »

2015年9月25日 (金)

バザー提供品のとんぼ玉

tawashi_201206.jpg 数年前のことだったかしら。会社で開催された夏祭りに、何年か手作り品を作って提供していました。有志が昼休みに集まって何を作るか決めて、材料を会社のお金で買ってもらい、昼休みや家で手作りしてくるものです。

 その時は、「エコ」をテーマにいろいろ作って、売上げをユニセフだかどこかの団体へ寄付していたのですが、私が持参したアヒルのアクリルたわしを、皆さんが気に入ってくださってね。何人か弟子入りしてくれて(笑)、売り場には10匹くらいアヒルが並び、売り上げに貢献できました(*^^)v

 その当時のことを覚えていた方が、先月、「福祉施設のバザーに手作り品を出すので、一緒に作りませんか。」と声をかけてくれました。今年は時間がなく、簡単にできるもの…ということだったので、ガラス玉を提供しますから、皆さんでアジアンノットを編んで、仕上げてもららうのはどうでしょうか?と提案してみました。

 「バザー ハンドメイド」で検索すると、巾着袋、シュシュなどが定番で、その他にもいろいろミサンガやビーズのストラップなど、実用品以外にアクセサリーもあるのだな…と思ったからです。

 ところが…。アジアンノットは、「アジアン結美」(←クローバーへのリンク)というキットがあるので、簡単に編めると思ったのですが、けっこう皆さん苦戦していらして、「断念しました…」という方続出…。結局自分で、80%くらいを仕上げて持って行くことになり、この連休も、ひたすら玉を作っては、紐を編んでおりました(^^;

tonbo_bazaar1.jpg

これを皆さんが組み合わせて、仕上げてくれたのがこちら。他の方が作って下さったものも次第に増え、それなりの数になりました(^^)

tonbo_bazaar2.jpg

そして今、家で仕上げます…と持ち帰った分も、全て終了。皆さんが編んでくれたものを引き締めつつ、ボンドで固定したものです。

tonbo_bazaar3.jpg

 タダで提供するものとはいえ、バザーではお金を出して買ってもらうわけですから、あまりにシンプルでもつまらない。でも、時間も手間もかかり、その上失敗のリスクもある花パーツは、割に合わない。沢山残っているミルフィオリを使いつつ、それっぽいものを…と考えてみた結果です。

 他のもいろいろ出しているので、これが売れ残らないよう祈るばかり…。いったいいくらの値段をつけるのかしらね(^^; 

« 娘が作ってくれた料理の覚書 | トップページ | 朝ドラ新旧交代 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

アヒルのアクリルたわし、使うのがもったいない位かわいいですねheart01

バザーの提供品のとんぼ玉、素晴らしいです。
あー。それそれ。もう一つあってもいいわ。ってデザインのもあります。
うふふ。

バザーでの提供品、子供が小学生の頃、
給食袋をかなりしぶしぶ作った記憶が・・。

みんな、買われていった方に大切にされますように。

>ゆりりんさま

ありがとうございます!
バザーの提供品って、なかなか大変よね。
うちは保育園だから、あまりなかったけれど、それでも何度かは経験したので…。

実は今、次の源氏をモチーフにしたとんぼ玉を作っていたの。
やっと、先が見えてきた感があるので、また感想を聞かせてください。
いろいろ手直ししつつ、仕上げたいと思っています(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘が作ってくれた料理の覚書 | トップページ | 朝ドラ新旧交代 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ