2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« Tea Party2件 | トップページ | 【星】ガイズ東京千秋楽 »

2015年11月22日 (日)

着付けと千秋楽

 今日は、星組千秋楽。何とe+でチケットが当たったので行ってまいります。結局、当たったチケットを人に譲ったり、お断りも多かったので、今回の星組東京公演は、千秋楽も入れて4回の観劇でした。花組は2週間おきで3回の予定です。

 でも、秋に観劇が集中してしまったし、12月から1月は、成人式に向けて着付けの練習で忙しく、月組はパスかな…と思っているところ…。成人式直後はバウ公演で遠征予定ですし、メリハリつけないと、先立つものも時間も無くなってしまいます(^^;

 そのようなわけで、また着付けの方が本格化してきています。今朝も、お日柄が良いのか、お母様の留袖とお嬢様の振袖の着付けにでした。でも、かなり凹んで疲れて帰ってきたところです(^^; お二人が同時に美容院を出るということで、今日は着付け師が3人派遣されたのですが、私以外の2人が、大ベテランの先生だったんです。それで、いろいろご指導が入ったというか…。でもありがたいことです。

 普段の土曜のクラスはお勤めの方が多いため、比較的若い人が多く、私は既に着付け歴が長い方になってきています。そのため、1~2点「こうした方がいいわね」と指摘されるくらいで、ほぼOKが出ることも多いのです。

 でも実地では、人それぞれ体形も違うし、初めて手にする着物と帯…。一瞬でそれを見分けて、一番良い形に仕上げるためには、普段からバリエーションを練習してないと対応できないこともありますし、経験も必要です。今日は、きれいに見えるための、ちょっとしたコツをいろいろ教えていただきました。忘れないうちに、メモしておこうと思います!

 

« Tea Party2件 | トップページ | 【星】ガイズ東京千秋楽 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Tea Party2件 | トップページ | 【星】ガイズ東京千秋楽 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ