2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 【花】 新源氏物語:東京:リビング貸切り | トップページ | 海外向け和食サイトに »

2015年11月30日 (月)

報告は終了&マイヒット日記

 最近、mixiを開くと必ずブラウザがハングするので、メモリーリークの状態を報告しようとしたのですが、最初は、「こちらでは現象が出ないのでキャッシュの削除をして再起動してください、添付ファイルは受け付けていません。」という返信でした。

 まぁそう言うなら…と思って2~3週間放っておいたのですが、つい規定ブラウザのChromeでmixiを開いてしまって、その度にハングするものですから、送付のできないキャプチャをブログに貼って、もう一度報告したんですよね。そうしたら、あなたのChromeがおかしくなったからだ、という返信だったんです…orz  それで、

* キャッシュを削除し、ブラウザを再起動。
* Chrome の拡張機能は一つもなし。
* Chromeをアンインストール後、最新をダウンロードしインストール。
* それでも100%再現する

と再度連絡したところ、やっと、 頂戴した情報をもとに担当部署にて、さらに調査を進めさせていただきます。 当該事象の原因が確定し修正が可能な場合には、即時に対応させていただきた存じます、との返事をもらいました…。 (12/5追記:一か月、現象が100%再現していたのですが、一週間近く経った今日は、メモリーを食い潰していく現象はおさまっていました。これでやっとコメントが書けます(^^; 良かった。)

 数年前のことですが、風アイロンをうたった最高級洗濯機が、もうバグだらけで洗濯が大変なことになっていたんですけれど、その時も、修理に来た人から、掃除の仕方が悪いのだと言われたのですよね…。結局、掃除して帰っただけなので直るはずもなく、自分なりに再現方法を特定して、3度目の修理でやっと、メインボードのFirmwareの更新(バグの修正)をしてもらうことができました。それで、一気に現象は収束。

 冷蔵庫もそうだったな…。製氷用のタンクの水が空になったら、製氷は止めるのが普通だと思うのですが、水がないので、加速的に機械が作動し続け、最終的にプラスチック疲労で壊れた…というものでした。製氷モードを手動で止めないのが悪いと言われたのですが、検知ソフトのバグですよね(^^;

 家電やパソコンなど、機能が高度化するにつれて、ソフトウェアの品質にバグがあってもそれはしょうがないと思うのです。でも、アフターサービスの対応で客感情は変わるもの。自分の仕事を振り返っても、出来るだけ対応していかないといけないな…と思いました。


  話は変わって。今日は、昔の記事を読んでいたら、何だか懐かしくなっていろいろ読んでしまいました。また、このマイベストのページを更新しようかな。

マイヒット日記集

« 【花】 新源氏物語:東京:リビング貸切り | トップページ | 海外向け和食サイトに »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【花】 新源氏物語:東京:リビング貸切り | トップページ | 海外向け和食サイトに »