2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 一日遅れのXmas | トップページ | Xmas第3弾・大掃除第2弾 »

2015年12月27日 (日)

1列目センターの代償

 本日は花組公演、新源氏物語の千秋楽でしたね。私は、昼公演の前楽を観てまいりました。それも1列目センターで。生涯初めての、そしておそらく、今後は絶対座れないだろう、夢のお席。

 でも、この席を頂くに当たっては、かなりの代償を払うことになりました。このブログを読んでいただいている方はご存じの、例のお詫び席だったのです。今思い返すと、台湾に行けなかったこと自体は、「縁がなかった」と割り切っていますが、やはり「裏切られた」という気持ちが、一番苦い思い出になっています。

 この海外公演のツアーは、私にとっては記念の旅行になる予定でした。申込み時は、子供が2人とも独立して母としての役目が一段落したばかりの頃。そしてその公演中に迎える半世紀の誕生日に、長く応援してきた方が主演する晴れの舞台を見届ける。そのような、節目の旅行をするつもりだったのです。

 それなのに、12時間台風で足止めとなって、やっと出国…という段階になってビザの不備が発覚。旅行会社の申込書に「ビザ不要」と印字されていたのに、私だけ「ビザがないから」飛行機に乗れなかったのです。半年前の申込み時点で分かるはずだった、パスポート残存期間のチェック洩れでした。でも、その日はもうどうしようもないので、ツアーコンダクターが本社と相談し、全額返金します、帰国後改めてお詫びします、ということになり、「了解しました」と一人帰宅。申請していた夏休みも取り消して出社することにしたのです。海外旅行させてもらうから…と梅田へは遠征しなかったので、結局一公演も観られませんでした。

 それはそれでショックではありましたが、そのことよりも、ただ返金されるのを待っていたら、2週間以上待たされたあげく、おわびどころか、「当日キャンセルですから、半額返金です。」という電話!心底驚きましたし、そして、今まで出来る限り平静を保ち押さえていたものが、その時点で切れたんですよね…。その後、全額返します、おわびにSS席を、という申し出があっても信じられなくなってしまいました。お詫びの気持ちなど微塵も感じられず、「口頭の約束は裏切られる」と思ったから、その日の電話のやり取りを「書面」としてもらわなければ信用できなくなってしまったのです。

 そんな経緯があって、送られてきたチケット…。昨日の日記に書いたように、良席を素直に喜べない自分がもどかしく、初めてネイルをして気分をアップして今日の日を迎えました。 今朝は緊張で腹痛が起きるほどでしたが、花組の皆様の気合いの入った演技、そして沢山の視線のサービス…。それらを観ていたら、今までのもやもやした気持ちが、スーッと溶けていくような気が致しました。


 大劇場は、初日から一週間した頃に日帰り遠征しましたので、それからもう2か月半…。東京公演までの間は、公演イメージのとんぼ玉を作って「源氏物語」を楽しんできました。開演のベルがなり、暗闇の中、銀橋の目の前にスタンバイされる明日海さんを見ながら、今までのことが思い返されてきて…。

 そしてチョンパでの開演!目の前に立つみりおさんの、あらお着物ね…という視線を感じただけで、何だかそれだけで救われた…という気がしました。それで、無理なくお芝居に入り込んでいくことができたような気がします。

 一番大劇場の頃から進化したのは、柚香さんのように思いました。大劇場では出し辛いように感じた女人としての声が、一際美しい声色と感じました。葵上とのシーンは、六条の心情が伝わってきて泣けてきました。

 私が好きなのは、うららちゃんの若紫。源氏の自然な笑顔が美しいし、若紫の気品と可愛らしさが本当に観ていて和む場面です。

 そして桜咲さん。完全復帰、本当におめでとうございます。最後に間に合って良かった…。

 最後に明日海さん。文化庁芸術祭新人賞の受賞、心よりお祝い申し上げます。この光源氏。みりおさんの代表作になりましたね…。間近でその演技を見ていると、衣擦れの音、生声が聞こえるだけでなく、言葉に出さずとも心情が全て伝わってきます。そして、あの言動を納得させてしまう、気品と美しさ。本当に素晴らしい。


 お芝居はほぼ身動きせず、緊張して座っておりましたが、ショーは沢山拍手を送って楽しみました♪ このお席、本当に皆さまが見て下さるのにビックリ…。ここで全て書いたら、それぞれのファンの方から怒られてしまいそうなくらいに、通りすがりに視線を下さることが多いのです。端の前方席の経験はありますが、やはりセンターは、「スターさんが常に誰かいるのだ…」ということが良く分かりました。

 それに、銀橋の向こうで踊っている皆さんからも見えるようで、拍手や熱い視線を送っていると、誰かしら見てくださる!カノちゃんも、何度も見て下さったように感じました。

 目の前のみりおさんの視界に入ったと感じたことも多かったですが、一番ビックリしたのは、鳳真由さん。一人で銀橋を渡る歌では、いろいろな方にサービスしていくのですが、銀橋センターに座る場面があり、じっくりと視線を頂いてしまいまいた!もうこちらが恥ずかしくなるほど(笑)。その直後だったかしら、水美さんが上手から銀橋を渡るときも、しっかりと見てくださったり、パレードで芹香さんが見てくださったり。 

 そんな、顔が引きつるくらいニコニコしながら見ていたショーでしたが、最後の燕尾とデュエットダンスでは、涙が出てしょうがなかった。燕尾の3角形のフォーメーションは、センターだと全体がこちらに向けて進んでくるように見えて、本当に迫力があるのです。その先頭に明日海さんがいる…。これぞトップの証よね…。そんな風に感じてしまって感無量になり、この席が、みりおさん主演の公演で本当に良かった…と思いました。


kimono_genji_1_40.jpg  今年の1月に、「当たるわけないよね…」と、台湾ツアーに応募したメールから1年…。紆余曲折ありましたが、今こうやって一年かけて収束を迎えることができました。無事に素晴らしい舞台を拝見できただけでなく、花組の皆様から沢山の視線をいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 終わってやっと気持ちに余裕ができて、入口で記念写真でも撮ろうという気分になり撮ったのがこの写真です。ぼかしていますが、ホッとした表情で撮れています。本当に幸せな一日でした。

« 一日遅れのXmas | トップページ | Xmas第3弾・大掃除第2弾 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

雪穂様、日記拝見しました。折々の日記を読んでいて、お気持ちわかったつもりでいましたが、観劇の直前には複雑な思いもあったのですね。

あの日、観劇後にお会いしましたね。高揚されて、とても楽しかったようでした。
こちらも安心致しました。
SS席は、ぜひ何度でも。
それ以外のことは、もうありませんように。(*^_^*)

>イイネボタンを押してくださいました皆様へ

沢山のいいねと、一言コメントを残してくださいまして、本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです… o(_ _)oペコッ

 
>kakoさま

高揚、していましたか?(笑)

内心は、もっともっと嬉しいのに、外に見せるのが恥ずかしい気持ちがあって、あまり嬉しく見えてなかったかしら…?なんて思っていたのですけれど…。すっかりお見通しだったのね(^-^;

いつもありがとうヽ(´▽`)/

公演、堪能されてよかったです。

ツアーの抽選発表の日にLINEでお互い喜びを分かち合った事。
台湾のホテルでの通信手段の相談やらお友達へのお土産の打ち合わせ。
成田での出発待ちの時間潰しの時間。
雪穂さんが、行けないとわかるその時まで楽しい時間でした。

私が明日海さんを知るもっともっと前から、こんなに真心込めて応援してきた人が
台湾へ行けないなんて・・・。
台湾での明日海さんの舞台を観られないなんて・・。


行けなかったがっかり感だけでなく不愉快な思いもされて
やるせなかったです。

ネイル、お着物にもとても合っていて素敵でした。
雪穂さんらしい優しい色の紫。
多分、私も一生縁がないお席の目線での感想も楽しく興味深く拝読させて頂きました。

千秋楽の日にすべて終了というのも感慨深いです。

いろいろな意味でお疲れ様でした。

>ゆりりんさま

心のこもったコメントをありがとうございます。
そうそう…そうだったわ…と、当時のことを鮮明に思い出しました…。

昨日までは、ゆりりんさんのコメントも含めて、
皆さんのコメントを読むだけでうるうるしていたんですけれど、今日一日大掃除をして
気持ちが年末モードに入った今、もうすっかり過去のことに思えます。

一年分のチケットをノートに貼り、今年が終わった…という気分です ( ´艸`)

また来年もよろしくね。どうぞ良い年をお迎えください。

雪穂さん、苦い想い出まで、浄化されていくような、素敵な観劇をされた様子に、嬉しくなりました。
少し早いですが、こうしてみりおくんのお話をさせていただいて、とても楽しかったです。
また来年も、楽しく応援をしていきましょうね!
良いお年をお迎えください~。

>弥生さま

ありがとうございます!!!
こちらこそ、いつもコメントいただけて嬉しかったです(o^-^o)
どうぞ、良いお年をお迎えくださいね。
また来年もよろしくお願いします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一日遅れのXmas | トップページ | Xmas第3弾・大掃除第2弾 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ