2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« ついでの母の日 | トップページ | 東京こうもり SS5列 »

2016年5月 8日 (日)

母のレシピブック・剣心中継

今日は母の日ですね。本日は、宝塚版るろうに剣心の千秋楽で、ライブビューイングが府中の映画館で放映されるため、実家にプレゼントを置いてから映画館へ行きました。

今回は何と、無料で作ってもらったレシピ本です。先着100名様だったのですが、こんなミニ本を作ってもらって感謝です♪

母の日フォトブック (クックパッド)

mothers_day_2016_big

そしてその後、喫茶店で待ち合わせをして、学生時代の友人親子と、会社の後輩と、4人で東宝シネマへ。

舞台を東京宝塚劇場で観た時の感想はこちらです。

雪組るろうに剣心

その時と違って、今日は単純にヅカファンとして楽しんで観たら、この作品のすばらしさを改めて感じました。お庭番衆の立ち回りになったとたん、殺陣のキレが格段に上がり、ラスボスのだいもんだんは、更に力のあるキレ。やはり、2階席からオペラで観るよりも、アップの映画館で正面から見た方が、計算された立ち回りが、より鮮やかに映るように感じました。

そして、それぞれのキャラに見せ場を持たせた、フランスミュージカル風な作りで、タカラジェンヌさんそれぞれの個性が引き出されていると思いました。剣心のお芝居や殺陣、望海さんの歌は安定感満載ですし、みゆちゃんの声を心配していたけれど、かなり改善されていましたね。初日前は、彩凪さんがどうなることかと思っていましたけれど、アドリブは本当に笑いましたし、あの美形でガドガド!と歌っているのも、一皮むけたように感じました。そしてやはり、蒼紫&お庭番衆が衝撃的!月城さん、美形な方とは思っていましたが、今回は彼女の気合をとても感じました。素晴らしいわ♪ あと、影の永久輝さんも、今回の化粧は姿月さんを思い出させる感じで素敵。ちぎさんとの対比の影として、素晴らしい分身になっていましたね!

蓮城さんのアデュー、せしるさんと、ちぎさんのデュエットダンスなど、もう泣かせどころがいっぱい…。拍手も盛大でしたね。今まで本当にお疲れさまでした。

« ついでの母の日 | トップページ | 東京こうもり SS5列 »

宝塚」カテゴリの記事

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついでの母の日 | トップページ | 東京こうもり SS5列 »