2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« CHICAGO OG バージョン2016 | トップページ | ジブリ展もろもろ »

2016年8月29日 (月)

家計診断・やまや・月組観劇

家計診断

土曜日は、以前会社で受けた家計セミナーの、個別相談会に行ってきました。一回行ったことはあったのですが、その後、だんなの転職と赴任で、一気に状況が変わってしまったので、そのフォローをお願いしたのです。会社の福利厚生の一環なので、無料。

私も育児休職をしただけで、卒業後ずっと働いてきましたが、(学級崩壊が理由で)子供が二人とも中学受験をしましたし、大学は子供たちがそれぞれ一人暮らしをしていたので、本当に貯金に回らなくてね。でも来春二人とも社会人になり、やっとここで老後の貯蓄を考える時になったかな…ということで、今回はだんなも一緒に行ってきました。我々世代は、親世代と違って年金が出ませんので、「自助努力」の貯金が必要なのは知ってましたが、どれほど貯金をしなければならないのか、見当がつかなかったのです。まぁ、生活するための最低限の貯蓄の目標額が分かったのは良かったかな。

明太高菜ランチ

その後、私は月組観劇がありましたので、お昼は通りすがりのお店に適当に入ったのですが、どうも普段は行列のお店みたいですね。

ごくシンプルな日替わり定食なのですが、明太子と高菜が食べ放題!おかわり自由なので、がっつり食べたい人にはおススメです。個人的には高菜と明太子は大好きなので、わぁ~(゚∀゚)と目が輝いたのですが、いかんせんご飯をどんぶり一杯も食べられませんので、元を取れなかったかな…。おなかすいている時に、また行ってみたいと思います。

その後、月組まで、日比谷公園でPokeGOでもしようかしら…と思っていたら、大雨。それで、帝国ホテルの割引券を使って、だんなとコーヒーを飲んで、久しぶりの東京宝塚劇場へ。(観劇は一人です(^^;)

月組 NOBUNAGA

もう来週が龍さん退団の千秋楽ですね。今年の初めに立てた、ひと月2回まで、と目標立てた観劇回数ですが、今回の月組は映画館にしようと思っていました。お値段が安いし、家から近いし、大写しにしてくれて見やすいし、気楽だし、何と言っても千秋楽が観られますからね。

でもだんなの赴任前日になってしまったので、さすがに…と思って、今週A席で見てまいりました。大劇場で見た友人から、お芝居は微妙という話を聞いておりましたので、あまり…というか全く期待しないて見ていたので、これで討ち取られて終わりか…パッとしないなぁ…と思っていたら、まさかの展開に。良かった良かった(^^;

manaki_sign今回、一番うるっときたのが、愛希さんの演技です。ちゃぴさんは、初主演のバウを見ていますので、おずおずとした不安定なお芝居を知っていることもあり、りっぱなトップさんになったなぁ…と感無量。苦手だったと思われていた歌唱も、今回一番心地よく聴けた歌が、ちゃぴさんの歌だったんですよね。素晴らしいです。

そんな感想を持ったお芝居だったのですが、何と幕間に色紙をGET! 40番という、真センターのお席というだけで見やすかったのに、サインももらえて、ラッキーでした♪

愛希さんもですが、私が月組をよく見ていた時代に、バウでお名前を認識したような下級生さんが、すっかり上級生として立ち位置が変わっていて、世代交代感が強かったです。特に萌花さん、輝月さん、朝美さん、暁さんが全く違う。

Forever LOVE‼︎

この曲、耳に残りますね。というか、観劇前からよく知っているメロディーってすごい宣伝効果。何でこんなに知っているんだろう。タカラヅカニュースで流しているからかしらね。

女役の凪七さんと踊るシーンのアドリブ、普段はあるのでしょうか。もうアドリブから戻ってこれなくて、客席大笑いでしたよ。よく覚えてないのですが、まさおさん、かちゃさんを撫でまわし、「集中できない!VISAカード入れたかどうか気になって」⇒しばらく官能的に踊る⇒「あぁ、、、、アヒージョ」「何?」「VISAカードを使って大事な人とアヒージョ食べに行く」⇒「私より、大事な人がいるの!?」⇒「ばれた」⇒続きに戻ろうとしたのに、笑ってしまって戻れず仕切り直し。そんな雰囲気でした♪

それはそうと、Persist LOVEの愛希さん、すごいですね!娘役トップだけでこれだけの場を作り上げるのは、花總さんの時くらいしか印象に残っていません。さすがのダンスでした。

このような感じで、お芝居よりも「まさお節」が気にならなかったこともあり、楽しいショーだな(^_-)-☆なんて思っていたら、最後にやられました。Memory LOVEでしょうか。白と金のお衣裳で、全員で歌う場面です。このタイプのシーン、花の宝塚幻想曲とか、昔で言うと宙のゴスペルとか、もともと私が大好きな演出ではあるのですが、退団を意識した歌詞と演出で、歌い継ぎながら、しだいに組の力が終結するように感じられて、本当に感動しました!今回の観劇は、どうしようか迷いましたが、やはり行って良かった。

« CHICAGO OG バージョン2016 | トップページ | ジブリ展もろもろ »

宝塚」カテゴリの記事

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

明日、日付代ったので本日。
月組東宝観劇してきます。
まさおにサヨーナラー(_´Д`)ノ~~

>ゆりりんさま

台風と重ならなくて、良かったですね!楽しんでいらしてね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CHICAGO OG バージョン2016 | トップページ | ジブリ展もろもろ »