2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« お稽古三昧2&トンボ玉三昧 | トップページ | Xmas2016 »

2016年12月19日 (月)

花嫁着付け試験(追記あり)

先ほどまでは、やっと終わってホッとした感と、息子と回転寿司に行って打ち上げ気分だったので、やれやれ…という感じでしたが、試験の内容を思い出すと、どうにも腹立たしい気分になってきたので、書いておくことにします。

(12/27追記 →一週間経って「文書」が届かなかったので、試験は合格のようです( ^ω^ )。お騒がせいたしました。)


今回の試験は、3人が一つのチームになって、着物姿の先生役と助手役が、モデル役に花嫁衣装を10分で着せる、という試験になります。それをを交代しながら試験をするのですが、私が試験を受ける時の、助手役の人が、本当に練習してきたのですか?という感じだったのです…。もう一人練習が足りない方もいたのですが、2日間で真剣に取り組んで、相当な追い上げを見せたのですが、この方は自分ができていると思っているために、練習しようという意識がなくてね…。

私がモデルで着せてもらっている時に、様子が目に入ってしまったのですが、その方は待機している時に他の人の練習を見ていない。つまり、先生の注意も全く聞いていない…。

今回の試験は、テンポよく、助手役の人が動いてくれないと、時間が間に合わない試験なのですが、”あなた、これできてなかったよね…先生がおっしゃっていることを、やって欲しいのだけれど…。”と内心思っていても、もう全然聞いていないので、その時点で諦め気分になっていました。

私は先生ではないので、こうして、ああして、と言うわけにもいかず、高飛車な感じだったので、練習しましょう!と言い出せる雰囲気もなく…。

でも、もう試験が始まるという時点になっても、これは絶対わかってない!と思ったので、思い切って、「申し訳ないのですが、最後に手順を確認させてくださいませんか。」と申し出てみました。

手順を一つ一つ確認したところ、先生としても、助手としても、全く動ける状態ではなく、やっとその時点になって、ここは習ってなかったと言って、練習してくれたのですが、何度手順を教えても、覚えてくれない…というか、何度お話しても覚えられない。

そんな状態で突入した試験。実際始まってみても、開始と同時に掛下を、きちんとしごいてくれなかったので、衿合わせをしようと思ったら、比翼がない…。折れて巻き込まれているのを引き出し、衿合わせをして合図を送っているのに押さえてくれない。しょうがないので、「こちらを」と声掛けするけれど、私が両衿を持っても、今度は紐をとりに行ってくれない…。

この時点で、相当時間ロスしたので、後は「まき」を入れて追いついた感じでしたが、打掛をかけるときも、今度はしごいてくれないまま、袖を入れ始めてしまって…、1人でしごいて袖を入れて、どうにか時間内に収めましたが、「チーム」として見た時、全くできていない手順ばかり…。時間内には仕上がりましたが、連帯責任でだめかもな…という試験でした。

一生懸命追いつくぞ、という気概があったら、私もこうは思わなかったと思うけれど、”私は受かることが前提”とう話し方で、この結果だったのでね…。これで落ちたら、自分がさらに練習して、大金を払って再試験しても、また同じことが起こるかもしれない…と思ってしまって、何だかやりきれない気分だったので、書かせてもらいました。


いろいろ書きましたが、私にしても細かいところはできていないですし、いつも一緒に練習している方と試験を受けたとしても、本当に受かるレベルなのかもわかりません。ただ、この二日間の特訓で、担当の先生には「あなた、これだけ手順を覚えてきたのだから、細部までキチンと、舞台上にいると思って、美しく動いてください。」と言われたので、それだけでちょっと救われた感じがしています。今までの練習方法で良かったのかな…とね。年内には結果が分かるはずです。

そして、息子。この週末家にいたので、昨日は疲れて帰ってきた私のために、オムライスを作ってくれました…感涙。記念の写真を貼っておきます。今日は打ち上げかねて、ちょっと高級回転寿司へ行ってきました(*^▽^*)

この花嫁着付けショーは、来年、ホテルの宴会場を貸し切って行う予定の、「お教室40周年記念パーティー」で披露する予定です。まずはその前に成人式と袴ですね。さらに精進して頑張ります♪

kitsuke_shiken2_2016

« お稽古三昧2&トンボ玉三昧 | トップページ | Xmas2016 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お稽古三昧2&トンボ玉三昧 | トップページ | Xmas2016 »