2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 会津旅行前編:会津若松観光 | トップページ

2017年9月 5日 (火)

会津旅行後編:囲炉裏・大内宿

昨日の日記の続きです。

泊まったところは、いろりが2か所設置され、土間もある古民家。今は、保護のためにトタンが被せられていますが、藁葺屋根で囲炉裏や土間のある母屋と、畳なども新しくした宿泊用の離れがあり、私は囲炉裏は初体験でした。

昔は、雪に降りこめられた際、馬も一緒に生活していたそうで、2階から飼い葉を落とせるようにしてあったのだそうです。

まずは、燃えやすいものに火をつけ、薪を木炭になるまで燃やし、炭になってから焼き物をする、という手順。バーベキューやキャンプでは、直接木炭を使うので、この「炭になる間の煙」が大変なことを知りませんでした。でも、この煙こそが、わらぶき屋根を守っているものなんですね。

aizu_5

炭ができるまでの間は、スーパーで調達した馬刺しなどで、ゆっくりおしゃべり。そして、牛タンなど少量のお肉と、周りで取れたお野菜を焼いて楽しみました。

aizu_6

翌日は、その藁葺屋根を保存している大内宿へ行ってきました。詳細はこちらをどうぞ。

大内宿 (福島観光Web)

神社へお参りして、プレミアムソフトクリームを食べて、いろいろお土産を買って帰ってきました(^^)/

aizu_7

上から見ると壮観ですね。

aizu_8

往復700キロ以上。ほとんど私が運転したので、疲れるかな…と思いましたが、帰りに温泉寄ったり、全体的に無理しないスケジュールを組んだので、大丈夫でした(^_-)-☆

« 会津旅行前編:会津若松観光 | トップページ

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会津旅行前編:会津若松観光 | トップページ

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ