2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 会津旅行後編:囲炉裏・大内宿 | トップページ | 【月】『All for One』ダルタニアンと太陽王 »

2017年9月21日 (木)

四国 鳴門旅行

先週末は、愛媛にいるだんなの両親の家に、だんなと息子と一緒に行ってきました。昔行ったことのある、会社の保養施設に両親を連れて行きたいな…と思い、皆で都合を合わせて行ってきたのです。

2009年の写真はこちらです。

XIV鳴門

今回、台風の動きがなかなか読めず、飛行機が飛ぶかな…と心配していたのですが、結果としては通常運行で全く影響がありませんでした。

愛媛に到着した日は、こちらの温泉宿に3人で泊まりました。

見奈良天然温泉 利楽

松山市内はどこも満室で、1人1泊数万の宿か、4000円くらいの簡易宿泊しせつくらいしかなく、どんなもんかな…と取ったお宿でしたが、結果的にはとても良かったです。地域の温泉施設に、宿泊棟がついている感じでした。

そして翌日、両親も加わって、台風に追われるように東へ。でも、最後に徳島に着いてから雨に追いつかれた…というくらいで、宿へ到着。前回、足を踏み入れるのに躊躇したくらいの、豪華で重厚な高級施設でした。

XIV_naruto_2017Sep

そして、お食事中に台風が頭上へ。完全に直撃状態でしたが、重厚で頑丈なホテル内にいたら、全く風雨を感じないくらいでした。でも、丘の上でしたので、みるみるうちに下界が見えなくなり、雲の中に入ったのがよくわかりました…。愛媛の家は避難勧告が出ている地域でしたので、偶然にも、頑丈な丘の上の建物に全員で避難しているような形になりました(^^)v

XIV_naruto_2017Sep_6

ただ、部屋についていたヨーロッパ風のお風呂と、外のマイ露天風呂は、かなり風雨の影響を受け、このお風呂場にいた時はちょっと怖かったかな…。スパ(温泉施設)は建物が違い、台風直撃の中行くのは躊躇したので、この部屋の中のお風呂とガラス張りシャワーで済ませました。

でも翌朝は快晴!

XIV_naruto_2017Sep_7

下の写真の左の建物が、夜に行けなかったスパ(お風呂施設)。向こうに見えるのが泊まっていたホテルです。

XIV_naruto_2017Sep_1

そしてこの後、瀬戸大橋を通って本州側を通り、しまなみ海道を通って愛媛に戻りました。

XIV_naruto_2017Sep_3

最初に通ったのは瀬戸大橋。下が鉄道部分なのですね。いろいろゆかりのある橋なのに、50過ぎて初めて渡ることができました。

XIV_naruto_2017Sep_4

次はしまなみ海道。こちらは、島を辿っていく感じでした。

XIV_naruto_2017Sep_5

結構な距離を走ることにはなりましたが、結果的には台風の影響も受けず、お母さんにも「映画に出てくるお部屋みたい」と喜んでもらえたようなので良かったです。

« 会津旅行後編:囲炉裏・大内宿 | トップページ | 【月】『All for One』ダルタニアンと太陽王 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

おおおおお〜。
個人ではなかなか手の出ない会員制ホテル🏨
うらやましい。
姑使えお疲れ様でした。

>ゆりりんさま

お返事遅くなりました。そうそう。その会員制ホテルです。
定年も見える年齢になりましたので、行けるうちに活用しようと思います(*゚▽゚)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会津旅行後編:囲炉裏・大内宿 | トップページ | 【月】『All for One』ダルタニアンと太陽王 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ