2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 【星組】 東離劍遊紀・Killer Rouge 青年館 | トップページ

2018年9月25日 (火)

【星】青年館 千秋楽

自力で取ったチケットで、行ってまいりました。普段の星組千秋楽なら、終わってしまって寂しいとか、入り出待ちでいろんな話が聞けなくなる…とか、でもやり切った(通い詰めた)安堵感とか、そんな気持ちになるんですけれど、今回は違いました。

何と言うか…。

全て公式練習が終え、これから本番に挑む人たちの、壮行会?(笑)

長いプレビュー公演を終えて、いよいよ台湾に乗り込む気合を感じた半面、紅子トークでは、相当なプレッシャーを抱えていることをうかがわせ…。やはり受け入れてもらえるのか不安は持っているのでしょうね。

最近は、紅子・礼子トークもどんどん長くなっていて、梅田の頃の倍以上?と思うほどです。今日は質問に入る前も長くて、団扇や髪飾りを見せびらかし、団扇については、『裏表~♪』にこだわる2人(笑) 懐かしいわね、あなたは緑の服で、私はひげだったわ、みたいな会話が面白かった!(風と共に去りぬで、相手役さんだった時の歌。)

ついでに『昨日』の質問コーナーは、本公演のプログラム内容でした。礼子さんは、化粧前にプログラムを飾ってあるので、表紙のポーズは完璧でしたが、次ページのひがしまるも、その後のページも、全然答えられない(笑) ページをめくっていないことを悔やむ礼子。

でも、自分(捲殘雲)のポーズについては、紅子が左右逆のポーズをしたので、それ逆!と指摘してました(^_-)

すっかり、サンダーボルトの話ではなく、紅子・礼子ばっかりになってしまいましたが、今日のTV最終回を見て、凜雪鴉(リンセツア)がカッコいいのに驚きました! 宝塚版ではカットされている「剣の達人」のシーンが、素晴らしい映像ですね。なぜ剣の道を極めたのに盗賊になったか、という流れが宝塚版にないので、「人頼みの盗賊」という面だけが強調されているように思いました。ここまで入れたらよかったのにね。

ちなみに、今までの感想はこちらです。

梅田初日 (全体的な紹介)

東京青年館 (個人的感想)

つらつらと書きましたが、いざ台湾、という皆さまの意気込みを感じて、こちらまで落ち着かないような、そわそわした気分になっています。前回は初日がなくなっていますし、無事に海外公演を終えられますよう祈っています!

« 【星組】 東離劍遊紀・Killer Rouge 青年館 | トップページ

宝塚」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
青年館。時は移ろいで、入り出待ちってどうなってますか?
やはり禁止のままなのかな。

ちょっと来年の雪組入り出待ち事情。厳しくなりそうです。
結局この夏は11時公演の日の朝と、18時半公演の日の夜だけでした。
来年も真夏の公演を控えているので東京はこうなると思います。

そしてその他の年間スケジュール見ても。
別箱で出来そうなのはバウだけかな。

サンファンは宝塚版だと凜雪鴉が口が達者なだけな人で終わっているのが演出の中ですごく残念だと思いました。
舞台中も全く剣で戦わない分、最後にこのシーンがあれば紅さんもかっこよくて目立つと思うんですけどね(^^;
台湾公演遠征も楽しんできてください!

>徒然なるままにさま

青年館の入り出待ちは、全日程ありませんでした。
『チケット受け渡し時に、お手紙を取り次いでもらう』のみというのは、一年前と変わらないので、今後もかな…と思っていますorz。

>モグさま

私も、先に映像を見ていたら同じ感想だっただろうな…と思いますΣ(;・∀・)
無料視聴が今日までなので、もう一度見返しておきます!(v^ー゜)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【星組】 東離劍遊紀・Killer Rouge 青年館 | トップページ

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ