2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去の記事

« 【星組】ロミオとジュリエット 千秋楽 2021 | トップページ | ビーツ&ミニにんじん »

2021年6月 7日 (月)

モーツァルト!2021 (帝劇・配信)

今日は、モーツァルト!の山崎育三郎さん回の千秋楽を、無観客配信にて視聴しました。この公演は、4月にF列で視界は通路だけ…という素晴らしいお席で観ることができたのですが、何ともう一度観られたのです。

Mozart_2021apr_20210613215801

12月に当選した時は、本当に嬉しくて待ち望んだ公演だったのですが、帝劇は山崎さんが出演される時くらいしか行かないため、何となくアウェーな気持ちで緊張して座っていました。でも始まったら素晴らしいパフォーマンスにどんどん引き込まれてゆき、大感動…。生の舞台が目の前で繰り広げられていたこともあり、熱い思いが直に語りかけてくるような、自分もその世界に入り込んだような気持ちになりました。

それにその時は、山崎さんの武道館コンサートで配布されたマスクをしていましたので、出演者の方が見てくださったかも~!?というまた別の意味でも楽しかったです♪

この日の配役は以下の通り

  • ヴォルフガング・モーツァルト:山崎育三郎
  • コンスタンツェ木下晴香
  • ナンネール和音美桜
  • ヴァルトシュテッテン男爵夫人:涼風真世

ただ、私にとってのモーツァルトの基本はロックオペラモーツァルトで、M!ではないんですよね。そのため、細かな設定の違いや同じ部分を感じながら見てしまって、え…ここでおしまい?救いはないのね…という気持ちになり、存分に楽しんだか…と言ったら、そうではなかった。そのため、もう一回観たいな…という気持ちがあったのですがチケットはなく、そのまま休演になってしまっていました。

そうしたら以下のお知らせが!On Line配信が決定となったのです。

Mozart

今日の配役は以下の通り。

  • ヴォルフガング・モーツァルト:山崎育三郎
  • ヴァルトシュテッテン男爵夫人:香寿たつき

今日は、それぞれの歌唱を楽しむつもりで、部屋も暗くして劇場っぽくして集中して観てました。この公演は自分が劇場にいたことがあるので、ところどころ拍手がない…という気持ちにはなりましたが、香寿たつきさんの星から降る金、圧巻でした。素晴らしい…。木下さんのダンスはやめられないなどは、配信でも心の叫びが伝わってきて、すごいな~と思っていたら、和音さんのパパが亡くなったわ、山崎さんの父への悔悟、香寿さんのリプライズと、たたみかけるようにすばらしい歌が続きました。もう一度観られて本当に良かったです。またいつか見られますように。

« 【星組】ロミオとジュリエット 千秋楽 2021 | トップページ | ビーツ&ミニにんじん »

演劇2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【星組】ロミオとジュリエット 千秋楽 2021 | トップページ | ビーツ&ミニにんじん »