2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー「武蔵野☆徒然日記」の1082件の記事

2018年8月12日 (日)

ゆかたの着付け講座と夏祭り

昨日は会社の夏祭りでした。会社の経費削減で6年ほど中断していたのですが、労働組合結成30年の節目行事として、単発的に復活することになったのです。去年、「創業以来の激震」ともいえる施策が行われ、半年ほど”祭り”のような明るい行事とは縁遠い状態だったので、このニュースはかなりビックリしました。

でも、せっかく久しぶりに開催するのなら盛り上げたいな、自分にできるのは、女性陣に浴衣で夏を楽しんでもらうことかな…と思って、多方面に相談し、できることを模索したわけです。

昔、夏祭りが行われていた時は、外部の本業の着付けの先生がボランティアで着付けしてくださっていたのですが、今回は従業員だけで担当するので、「目標は自分で着よう、でも着付けて欲しい方はお着付け致します。」というスタンスで臨むことにしました。この方針を受けて、

* 7月中に、3回着付け講座を開催。

* 8月夏祭り当日は、部屋を「着付け部屋」から「更衣室」に改める。

という、計4回のイベントを主催することになったわけです。どうなるかな…と思いましたが、結果としては、大部屋がいっぱいになるほど混雑して大盛況でした!

着付けのできるスタッフにも恵まれ、このようなイベントを主催し慣れているチームの後援もあり、本当に多方面の協力があったからこそ開催できたイベントでしたが、参加者アンケートの満足度も高く、本当にやりがいのあるイベントになりました。

kitsuke_yukata_1

資料は、3脚を使って自宅で自撮りして作成。私が説明しつつ、スタッフが実演してみせ、その後それぞれ実習、という流れ。
kitsuke_yukata_2

お嬢さんが着なくなった浴衣を、6セットも提供してくださったスタッフがいたので、浴衣を持っていない外国籍の方も多く参加してくださいました。以下、サーベイの結果の抜粋です。喜んでいただけて本当にホッとしました。

* レクチャー+デモンストレーション+実技指導と、3拍子揃っていたのが、傍から見ているだけでも理解ができたし、とても良かった。

* 分かりやすい資料まで用意して頂いて、永久保存したいと思います。

* 着方だけでなく、良い例・良くない例・体型による違いなどより実践的な部分も教えていただけた。

* クローゼットにしまったままだった浴衣を着ることができて、嬉しかったです。

* とても楽しかったです。おかげ様で、着付けへのハードルがちょっと下がりました。

yukata_2018Jul_4

夏祭りは当日は、まずお部屋開放前に司会者お二人の着付け(娘より若いお嬢さん!)。お部屋開放後は、自分でトライする方、最初から「やってやって~」と持ってくる方、途中でヘルプを頼んでそのまま着せてもらってしまう方、浴衣と帯以外全部忘れたという方など、いろいろでしたが(笑)、スタッフの皆さまがてきぱきと動いてくださったので、スムーズに送り出せたかな~と思います。

SummerFestival2018_4

着付けスタッフも、3回も講座実施すれば、それぞれの得手不得手が見えてくるので、お互い助け合い、補い合いながらできたかな~と思います。後ろ向きのお写真は、背丈と着物の長さが合っていなくて苦戦していたので、私がフォローしたお写真です。おはしょりが多くなってしまう状況だったので、タオルを一つ抜き、おはしょりの厚さで補正してすっきりさせました。

皆さん本当に可愛く素敵に仕上がり、楽し気な様子で出ていく姿に私も元気づけられました。私でも少しはお役に立てたかな…と実感できたイベントだったな…。無事終了して、ホント良かったです。

2018年8月 7日 (火)

カント―図鑑コンプリート

1週間ほどシアトルに行ってまいりました。1年半ほど前に行った時は、アメリカにしかいないポケモンを捕まえることができなかったので、今回は見付けられたらいいな~、でも…わざわざ探し回るのはちょっとなぁ~と思ってました。

そう思ってはいたのですけれど、着いてすぐにケンタロスの影を発見してしまい、気を付けて歩けばGET可能なんだ!と分かったら俄然やる気が出てしまったんですよね(笑)

到着した日は、午後からバスに乗ったのですが、その時点でGET。カントー図鑑、最後の一匹を埋めることができました(*^^)v

20年ほど前のことですが、小学校入学直後の子供が、151匹の名前を平仮名で羅列した紙を、学校から持ち帰ってきました。運動会で使う曲の歌詞でしたが、当時ポケモンを知らなかった私にとっては、呪文のような歌でした。その時覚えた151匹を、今回全て揃えることができた、ということになります。課金もせず、交換もしたことのないライトなユーザーでしたので、足掛け2年もかかりました(;^_^A

kanto-complete

そうそう。アメリカでバス?と思ったかもしれませんが、シアトルは入江と湖が複雑に入り組んだ地形のため、橋が多く、基本的に車が大渋滞しやすい構造になっています。そのため、シアトル近郊まで自家用車の規制をしていて、High wayは二人以上乗った車が優先的に走れる道が確保されており、中心部へ渡る有料の橋は、混雑する時間帯に高額な料金が請求されるしくみになっています。そのため、シアトルでは高速なバスが沢山走っていて、膨大な従業員を抱えるマイクロソフトも、専用のバスを多方面へ走らせているのだそうです。

seattle_map

そんなわけで、始発の停留所からバスに乗って座ったのですが、走り始めたとたんにケンタロスを発見してしまってね(笑) 悩んだ末、その場で下車して、無事GETすることができました!

got_kentarosそしてスタバ一号店にマイカビゴンを配置し、記念撮影をした図、です(笑)

最近、交換機能が実装されたのでアメリカ土産にしたかったけれど、全員分取れなかったのが残念。でも、息子二人分は確保できてラッキーでした。カナダでは、海外で初のレイドもしましたし、なかなか有意義なポケ活だったかな(^_-)-☆

2018年7月18日 (水)

今年の夏の着物コーディネート

友人の着物のコーディネート写真がとても素敵でしたので、自分も覚え書で書いておくことにしました。

この春は仕事がとても忙しく、自分を追い詰めてしまいそうだったので、できるだけガラス細工を控えていました。そのため、今回は恒例の公演に合わせた根付けをやめようと思っていたのですが、たまたま、水晶にふぐが彫られたビーズを見つけたのです。これはいい!と思って、「黒と金と河豚」というイメージの根付けを作り、今回の公演のお供にしました。

kimono_2018_summer1

あと、薄緑のアンティーク夏着物を見付けたので、これも雰囲気あるかな?と思って安く購入。帯はこの夏のセールで半額で買ったもので、ちょっと面白い結び方にしてみました。今年の夏は、髪は2段くるりんぱが多いかな。

kimono_2018_summer2

今週後半から、会社で浴衣の着付け教室を何回か開くことになりました。どうなることやら…。心配ですが楽しみです。少しでも着物を着る人が増えたらいいな♪と思っています。

2018年6月 6日 (水)

和チーズ・初野点・菖蒲園

今日は、星組遠征を書きたいところですが、その前の金・土の話を書き留めておきます。

金曜日は、私の周りの友人たちが「良かった!」と言っていたチーズのお店へ行ってまいりました。2学年下の学校の後輩にあたる方が、3月にオープンしたお店です。まだまだすいているいるだろう…と思っても、念のため予約して行ったのですが、金曜日だったこともあって満席でした♪

オーナーの方とは初対面だったのですが、事前にFBで友人登録してあったこともあり、今までの経歴の話やこだわりの食材、インテリアのこだわり、どうやって起業したのか…など、いろいろお話聞けて楽しかったです。

一緒に行ってくれた6人は皆同窓で、今でも働いている方ばかりなのですが、オーナーさんの、『昼は手に職のある仕事をしつつ、さらにお店までオープンして夜も働いている…』というバイタリティに感嘆でした。もちろん同窓ということで女性の方です。

有名料理店の和食シェフと、フードコーディネーターのコラボ料理は、気軽な雰囲気の中に素材や盛り付けにこだわりが感じられて、どれも「わぁ~♪すごいわ~♡」と言いたくなるものばかりでした。

和cheese TENSAI

その日に作ったフレッシュなチーズ、こだわりのお野菜を50%カロリーカットした天ぷら、肉じゃがのラクレットチーズがけ、辛みを感じない風味たっぷりのわさびとのコラボ、クリームチーズとお出汁のお茶漬け、ひょうたんのお漬物…。どれもひと工夫されたお料理で、美味しかったです♪

wa-cheese-tensai

そして翌日は、菖蒲園で開かれたお茶会に参加。お茶会と言っても、宝塚で言うお茶会ではなく、表千家のお師匠さんが主催している野点のお抹茶を頂く会でした。私はたしなみがないので、会社で行われた事前講習会に参加してから行ったのですが、なかなかうまく行かず…だったな。

でも、お抹茶は美味しかったですし、ガラスの棗(なつめ)も、菖蒲が描かれたお菓子も素敵で、何より同僚がお茶を点てる様子を見られたのが楽しかったです。

syo-bu-en-nodate-2018

2018年4月22日 (日)

ちょっと嬉しいお知らせ3件

まず金曜日のことですが、何と自分が応援している星組の東京公演で、一列目が当たりました!これは何としても会社を早退して行かなくては!と燃えています(笑)

そして今日は初めて、EXレイドというポケモンのミューツーゲットのための招待状が届きました。これは星組遠征中の招待だったので、数万かけて、それだけのために東京に戻るのは現実的でないと断念。でも、今のレベルでも招待が来ることが分かったので、ちまちま続けていたら、いつか機会はあるでしょう。

そしてたった今、クックパッドから連絡があり、ニンジンサラダをプレミアム献立に選んでいただけたと連絡がありました(^^)v。

プレミアム献立

premium_2018Apr23_big

先週・今週は、1日12時間働いているような状況ですが、いろいろ嬉しいお知らせも届いて良かったです( *´艸`)

2018年4月19日 (木)

最近の食卓

最近は残業で深夜に帰ることが多く、できるだけそれから食事はとらないようにしているので、普段は全然料理をしていないのですけれど、子供たちが帰省してくると、いつも以上にいろいろ作ります

娘は東京で二日間のセミナーがあり、その間に一泊。息子も、週末に帰省していたので、私の両親と夕飯を一緒に。

いつも何を作ったか忘れてしまうので、こちらに少し書き留めておきました。

クック菫館

repos_2018Apr

2018年4月 2日 (月)

ハワイ2018 続き

さて、ハワイ旅行の続きです。泊まったところは、ワイキキのビーチが見えるホテル。土曜日出発だったのですが、金曜日は深夜まで残業していて全く準備ができていず、土曜の午前中に荷造りして出発した…という状況でした。そんな状況だったので、何だか腑抜け状態だったかな…。

waikiki

でも、フラをタダで見られるというので、ビーチを歩いて見学に。素敵なサンセットも見られました。夜はこちら。いきなり、地元民しかいないようなお店でしたが、とても美味しかったです。

タウン

翌日は、ホエールウォッチングに出かけました。ホテルは見えたけれど、クジラがいない…。

whale

でも最後に、潮吹きやしっぽが見られました。微妙に最後に潜る瞬間が撮れていました(笑)

whale_last

お昼は、やっぱりパンケーキよね、ということでこちらへ。歩いて行けるところにしました。

ビルズ ハワイ

日本の店舗は混んでいるとのことで予約をしていきましたが、全然待たずに入れる状態でした。リコッタパンケーキ、さすがの美味しさ!

pancake_bills

でも私としては、夜のこの、苺とココナッツウォーターのスムージーが一番好みでした!!!このお店最高。もう一度行くなら、ここに行きたい。

ヘブンリー (Heavenly Island Lifestyle)

heavenly

翌日は、レンタカーで島一周。カイルア地区で有名な、こちらのパンケーキ屋さんへ。酸味のあるソースが売り…というので行ったのですが、本当に美味しい。東京で並んでももう一度食べたいと思ったのは、こちらのパンケーキでした。酸味って何だろうと思ったら、パッションフルーツソースだったんですね。甘いの二つ頼んでも…ということで、おススメのオムレツも頼みましたが、これもまたすごく美味しかった。

モケズ (Moke’s)

mokes

そして一番楽しかったのが、カメさんとの遭遇!甲羅干ししつつ、ゆっくりしていたのに、大きな波がきて、目だけ開けたところです(笑)

umigame

最後の晩は、蟹カレー。これはさすがに美味しかったけれど、その前に食べたモチモチの水餃子の方が絶品でございました。ソフトクリームは、パイナップル農園を見学した時に食べたものです。

マイラン

crab_curry

ということで。

旅の最中だけは、ダイエット無視して食べ歩きしました。帰宅後10日経って、やっと元の体重に戻りました(笑)

2018年3月31日 (土)

初ハワイ:行きの飛行機

深夜残業が続いた3月でしたが、その中で2日お休みをいただいて初めてハワイに行ってきました。主人はシアトルからハワイに入ったので、成田からは一人旅。そのため入国審査で不審がられて、

「目的は?」

「観光です」

「宿泊先は?」

「ロイヤルハワイアンです」

「同行の家族は?」

「一人です」

「観光なのに、1人なのか!?」

と言われてしまいました。そりゃそうよね…。還暦も近いオバサンが、1人で南国のリゾートホテルに来ないわよね

でも、シアトルからだんなが来ると言うと、それでこのホテルで待ち合わせなのかと納得してもらえました…。実際は、2時間外のベンチに座って待っていたのですけれど、細かい説明のできる英語力がなくてね(笑) やれやれ。


そういえば、成田でも、搭乗口に着いたとたんに呼び出しがかかったんですよね。「**さま~ **さま~ 搭乗カウンターまでお越しください」と。

数年前の台湾騒動がありましたので、また何か不備があったのかしら…と内心不安な気持ちでカウンターへ行くと、

「おひとり様ですよね? 満席のため、ビジネスへアップグレードさせていただきます。」

とのこと!それなのに、デルタのビジネスは機内で一番良いクラスなので、機内に入っても落ち着きませんでした…。つくづく一般庶民なのを痛感しました。

そうそう。でも、男性CAさんのサービスが完璧で、さらに隠し撮りしたいくらいのイケメンさんだったのです。日本語ネイティブだったので、机の出し方など教えてもらいました…。(机を出さないと、食事はいらないという意味だそうで、危うく機内食を逃すところでした)

こちらが、ミシュラン二つ星のシェフが監修した機内食です。

delta_business_1

合鴨ロース煮、さごし棒寿司、筍土佐煮などの前菜、才巻海老旨煮、のどぐろ甘酢漬け、黄身酢の小鉢、主菜は黒豚の肩ロース。これらが動かないように、お皿に張り付いているんです(笑) ちょっとはがすのに力がいるけれど見た目が楽しめますし、黄身酢がフワフワなスフレのようになっていて、その中に蕗やエビが埋まっているので、こちらも形が崩れないようになっている。いろいろ工夫がしてあって、すごいな~と思いました(^_-)-☆

ハワイの日記を一日分でまとめようと思っていましたが、書き始めると長くなってしまったので、パンケーキ三昧な食事編は、また明日にでも。

2018年3月30日 (金)

勤続30年

今日で勤続30年となったそうです。このご時世、勤めることができるだけでありがたい…と思ったので書き留めておきたいと思います。

今、この30年を思い出すと…。

1人で2つの保育園を回りながら働いていたこと。

だんなが元の職場に戻ってきたと思ったら上司になり、私が何度も異動しなければならなかったこと。

これ以上続けられないと思っていた頃に在宅勤務を試験導入する話が持ち上がり、制度化に向けて10名ほどで活動していたのですが、最終合意に至った時点で在籍していたのは私だけ…。

このように、仕事内容よりは『勤め続けるのが大変だった…』という記憶しかありません。

そして、今週付けで退社される方が多い中、最後の送別ランチが終わった…と肩の荷を下ろした直後にこの賞状をもらったものですから、残る者として複雑な気持ちがあり、素直に喜べない私がいます。

でも振り返ると、異動させられた先の先の職場で、一番楽しい仕事ができたな…と思っています。大変ではありましたが、それまでに存在しない『新しいもの』を作って世に出す楽しさを経験させてもらいました。そして今になって、周りの方の協力があったから続けられたのだ、と実感しています。  

来年度は勤続30年のリフレッシュ休暇をいただけます。今度こそリベンジで、秋の台湾公演に行きたいな…と思います(^_-)

30years_1

2018年3月29日 (木)

素敵なおにぎり♪

仲良くして頂いている、クックパッドのお友達がいます。まだ有名になる前から、この人の作るものは何でも美味しい♪と思って次々とレポを送っていたので、それがご縁でメールでお話するようになって…。悩みなど、ちょっと重ための話もしてました。

でも今や、インスタで万単位のフォロワーがいる有名人!ご本人も美しいし、インスタでテーブルセッティングを見ているだけで溜息が出るし、実際に作ると美味しいので、レシピ本の常連さんですし…。天は二物を与えずどころかたくさん与えてる、って思います(笑)

そのmikoちゃんが先日インスタで、私のこのアサリ炊き込みご飯を作ってくれたのですが、とっても素敵な写真でしたのでご紹介したいと思います。テーブルセッティングも、献立ヒントとしても、お手本になるインスタですので、是非飛んでみてくださいね。

putimikoさんのInstagram

元の私のレシピはこちら。

Cpicon あさりとわかめの炊き込みご飯 by ゆきほ

このレシピの写真は、自分の中でも初期のレシピなので、本当につたなくて…差が…(笑)(笑) mikoちゃん、やっぱりすごい♡

miko_asari_2018_3

より以前の記事一覧

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ