2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

カテゴリー「武蔵野☆徒然日記」の1068件の記事

2018年1月23日 (火)

大雪 2018

うちの積雪は35センチでした。4年前、陸の孤島になって、海外出張に行けない…と茫然とした日を思えば、あの時は計測不能状態だったので、まだまだなんですけどね。

大雪と海外出張

snow_2018Jan_3

普段の通勤は車で10分なんですけれど、今日は15時半に会社を出て、2時間かけて帰宅…。最終的には大渋滞で全く車が動かなくなって、バスの運転手さんから「降りたくなったら声かけてください!」というアナウンスが繰り返しあったので、新雪を踏みしめながら歩いて帰りました…orz

そして自宅にたどり着いて、すぐに雪かき開始。自分の背の高さの雪ダルマが、3つくらい作れそうな雪山ができました。

朝は、アメリカ大使館まで行く用事があり、夜明け前に家を出たこともあって、体力使い果たしてしまって…。本当は在宅勤務のつもりで帰ったのでPCは立ち上げましたが、メールチェックだけで力尽きました(^^;

この写真は、朝2時間かけて赤坂まで行き、その後1時間半かけて職場に行く前にスタバでひと休みした時のものです。この時点では、会社に3時間しか居られないとは思ってもみなかった(^^;

starbacks2018Jan22

2018年1月 6日 (土)

着付けの自主練終了♪

明日日曜早朝より、成人式のお着付けが開始となるため、本日土曜が最終稽古と打ち合わせでした。最近は、成人式を7日の日曜に行う自治体もあるようで、7日のお着付けも数名入っています。そのため、金曜日は有休だったのですが、顔も洗わず一歩も外に出ず(玄関へのゴミ出しで一瞬外気にふれましたが)、一日家の中で、帯結びの研究に勤しんでおりました。

というのも、年を追うごとに着付けに自信がなくなるからなんですよね…。自分が、きれいな、崩れない、センスあるお着付けがどんなものであるか見分けられるようになってきたから…というのが、その大きな理由ではないかと思います。

「着付け」は、自分が着物を着るのとは全く違うセンスと技量が要求されるんですよね…。自分で着物を着るなら、自分という同一人物の体形なので、一回着れば、どこの補正が足りないか分かりますし、どうすればもっときれいに見えるか、試行錯誤することも可能です。

でも着付けの場合、目の前にいる方の体形を見て、着物や帯の長さ、ご本人の身長や胴回り寸法、帯の柄付けされている部分の長さ、材質、分厚さ、いろいろな条件を一瞬で見分け、一発で最上のお着付けになるようにアレンジしていく必要があります。もう何と言いますか、「目の前のお題を瞬時に読み解く」みたいなスリル感が…(^-^;

そんなわけで、自分の引き出しを増やさないと…と思って、真剣になっていたら、治ったと思った頭痛が再発してしまいました。それで、これはまずい…練習よりもまずは風邪を治して体力確保しないと…と思って、今日の午前中にお稽古はパス。でも、きちんと食べて、睡眠時間も確保したら、ほぼ復帰しました。明日は、しっかりお着付けできそうですので、頑張ります。

(この帯は、祖母の帯です)

furisode2018

obi_2018

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年 2018

明けましておめでとうございます。今年は息子と二人のお正月でしたが、夜は実家で両親と新年のお祝いご飯を食べることができました。

写真は、簡単に用意した今年のおせちと、先日たまたま見つけて重宝しているショートレッグウオーマーです(楽天一位だったとは知りませんでした)。これ、普通の黒靴と合わせれば流行りのファーブーツになるんです。外に出る時だけでなく、家の中で使っても暖かですし、洗えるのがいいですね。

osechi2018short_leg_warmer

世の中、いろいろなことが起きておりますが、今年が皆さまにとって平穏な一年となり、心安らかに過ごすことができますように。

本年もよろしくお願いいたします。

2017年12月31日 (日)

今年もあと一日

もう大晦日になりましたね。今年は、年末の休みが長くて、焦らずに大掃除することができました。子供たちがが小さい頃は、かな~り切羽詰まった感のある年末でしたので、それに比べて今は、いろいろたまった録画を整理しながらの大掃除で優雅です(笑)

それでも、これだけを終えたらさすがに疲れました…。

* カーテン洗い
* ガラス拭き
* 家具を移動してワックスがけ
* ふろ(換気扇+α程度)
* 台所の換気扇とレンジ周り
* おせち材料の買い出しと下準備
* 玄関の水洗い
* 枯れた草木の剪定と外回りの掃除

そしてしめ飾りをかけて終了。(とりあえず一日飾りだけは避けられました…orz)

あと、観劇回数を数えるのは恐ろしい状態でしたが、意を決してまとめてみました。詳細は書きませんが、72%が星組鑑賞でした。全組+タカラヅカ以外も観ていての結果です。

まぁ、礼さんが2番手で大活躍したスカーレットピンパーネルと、初主演東上の阿弖流為がありましたのでね。しょうがないですね(汗)来年、星組は東京に一回しか来ませんので、ここまでにはならないと思っています(^^;

それでは皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。来年が穏やかな一年となりますように…。

2017年11月25日 (土)

フィットネスバイク

この秋は、双方の両親と旅行へ行ったり、関西方面へ3回も行ったり、本当に家にいない週末が続きましたが、やっとそれもひと段落しました。

そして先週からは、成人式用の振袖と、来年の舞妓試験用のお稽古が本格化しています。今日も、朝から夕方まで立ちっぱなしでお稽古したので、疲れ切りました…。

そんな動き回ることの多い休みの日は、一万歩以上歩いていることも多いのですが、普段の平日は「全く」歩かない仕事のため、何と健康診断で、このまま運動しなければ将来糖尿病になると診断されてしまいました。まだ、正常値の上限に届いてしまった、というだけですが、どうしても運動しなければならない状況になってしまったわけです。

roomBikepngカーブスは19時に終わってしまうので行けないし、外を歩く時間をわざわざ取るのもめんどうくさいし、通勤を自転車にするためには気候・天候に左右されすぎるし、悩んだ末にこれにたどり着きました。

朝ドラは毎日15分、一日のどこかで必ず見ているので、その時間に必ずこの負荷付き自転車に乗る!と決心しました。ここで宣言して、開始したいと思います(^_-)-☆

2017年11月11日 (土)

京都で食事会

今日は日帰りで、京都まで行ってきました。

行ったお店は、明治38年に建てられた京町家を改装したレストランで、我々が通されたのは蔵を改装したお茶室横の座敷でした。人が住んでいたなごりと、モダンに改装された店内が不思議な融合感を醸し出していてビックリ。お食事もとても美味しかったです(o^^o)

これはすごいと思って、後からお店のHPを見たり、口コミを読んだりしましたが、高評価なのも納得でした(#^^#)

お店のHP→ http://www.secondhouse.co.jp/omoya1-kura.html
口コミ→ https://restaurant.ikyu.com/104096/review/

IMG_5064

2017年10月23日 (月)

ルバーブのおにぎり

この週末は、両親と3人で蓼科へ行ってきました。土曜日は雨を覚悟していましたが、長野はまだ曇りだったので、バラクライングリッシュガーデンや滝などを少し観てから、あとはお宿でゆっくりしました♪

tateshina_2017Oct

翌日の日曜は、たてしな自由農園という直売所に寄って、地元の野菜や、ちょっと珍しいものをいろいろ調達したのですが、その一つとして真っ赤なルバーブを買いました。

もう数十年前だと思うのですが、野尻湖畔の小さなケーキ屋にテラスがついたようなお店でルバーブパイを食べた記憶があり、それ以来、私は長野と言えばルバーブなんですよね。その後も、お土産でよくルバーブジャムを買って帰っていたのですけれど、今ではかなり一般的になってきたように思います。

でも、そんな昔にルバーブあった?と聞かれ、ちょっと心配になって調べたところ、Wikipediaに 「1920年代には野尻湖畔で栽培が始められた」と書いてあって、やはり!と思いました。夢じゃなかったんだわ(笑)

そんな思い出のあるルバーブですが、今回購入した袋に入っていた生産者のレシピに書いてあった『塩漬け』に初挑戦しました。すると何と、一晩で、梅干し風なお漬物ができました(*゚▽゚*) 味は、梅干風味の柴漬け?(笑) 皆さんも、機会あったらお試しください(^_-)-☆

Rhubarb

2017年10月15日 (日)

緑青落とし

昨日は、10月で唯一予定の入っていない日でしたので、家の片づけに専念しました。その時30年以上前のお金が出てきたのですが、緑青だらけになっていたんです…。500円玉もあり、「2000円以上捨てるわけにはいかない!」(笑)と思って、緑青落としにトライしました。

酢に漬けてしばらくしたら、緑青がはがれて浮かび上がってきたので取り出し、焦げ落とし用シートで軽くこすったらこの通り!復活成功(^_-)

rokusyo

2017年10月 1日 (日)

月下美人2017

今年も咲き始めました。今朝外を見たら、既にしぼんだ花が…?!え…と思って取り込んだら、あと二つ蕾がありました。

gekka_bijin_2017_1

左がお昼12時、右が18時の状態です。そして今19時がこちら。

gekka_bijin_2017_10_1_19

21時。満開になりました♪

gekka_bijin_2017_10_1_21

2017年9月21日 (木)

四国 鳴門旅行

先週末は、愛媛にいるだんなの両親の家に、だんなと息子と一緒に行ってきました。昔行ったことのある、会社の保養施設に両親を連れて行きたいな…と思い、皆で都合を合わせて行ってきたのです。

2009年の写真はこちらです。

XIV鳴門

今回、台風の動きがなかなか読めず、飛行機が飛ぶかな…と心配していたのですが、結果としては通常運行で全く影響がありませんでした。

愛媛に到着した日は、こちらの温泉宿に3人で泊まりました。

見奈良天然温泉 利楽

松山市内はどこも満室で、1人1泊数万の宿か、4000円くらいの簡易宿泊しせつくらいしかなく、どんなもんかな…と取ったお宿でしたが、結果的にはとても良かったです。地域の温泉施設に、宿泊棟がついている感じでした。

そして翌日、両親も加わって、台風に追われるように東へ。でも、最後に徳島に着いてから雨に追いつかれた…というくらいで、宿へ到着。前回、足を踏み入れるのに躊躇したくらいの、豪華で重厚な高級施設でした。

XIV_naruto_2017Sep

そして、お食事中に台風が頭上へ。完全に直撃状態でしたが、重厚で頑丈なホテル内にいたら、全く風雨を感じないくらいでした。でも、丘の上でしたので、みるみるうちに下界が見えなくなり、雲の中に入ったのがよくわかりました…。愛媛の家は避難勧告が出ている地域でしたので、偶然にも、頑丈な丘の上の建物に全員で避難しているような形になりました(^^)v

XIV_naruto_2017Sep_6

ただ、部屋についていたヨーロッパ風のお風呂と、外のマイ露天風呂は、かなり風雨の影響を受け、このお風呂場にいた時はちょっと怖かったかな…。スパ(温泉施設)は建物が違い、台風直撃の中行くのは躊躇したので、この部屋の中のお風呂とガラス張りシャワーで済ませました。

でも翌朝は快晴!

XIV_naruto_2017Sep_7

下の写真の左の建物が、夜に行けなかったスパ(お風呂施設)。向こうに見えるのが泊まっていたホテルです。

XIV_naruto_2017Sep_1

そしてこの後、瀬戸大橋を通って本州側を通り、しまなみ海道を通って愛媛に戻りました。

XIV_naruto_2017Sep_3

最初に通ったのは瀬戸大橋。下が鉄道部分なのですね。いろいろゆかりのある橋なのに、50過ぎて初めて渡ることができました。

XIV_naruto_2017Sep_4

次はしまなみ海道。こちらは、島を辿っていく感じでした。

XIV_naruto_2017Sep_5

結構な距離を走ることにはなりましたが、結果的には台風の影響も受けず、お母さんにも「映画に出てくるお部屋みたい」と喜んでもらえたようなので良かったです。

より以前の記事一覧

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ